epohedimg003

インタビュー

今回インタビューさせていただいたのは、特定非営利活動法人 くすの木自然館の専務理事の浜本奈鼓さんです。
活動を始められた意外なきっかけから、活動をしていく中での転機などをじっくりとうかがいました。
また当日は、ESD-J(東京)の活動調査とEPO九州のインタビューの合同取材@重富干潟小さな博物館という形で、賑やかに進んでいきました。

iizuka-krip.jpg

つながりを活かした環境イノベーションを九州から九州各地で活動している環境やパートナーシップに関わるキーパーソンへのインタビューをお届けします。

インタビュー 飯塚 誠さん(九州地域環境・リサイクル産業交流プラザ(K-RIP) 統括クラスター・マネージャー)

 

Default Image
2019年07月16日

九州・沖縄各県の環境政策情報(7月下旬)…

7月上旬の九州、沖縄各県の環境に関する行政情報を掲載しています。 ぜひ御覧ください。…
2019年06月29日

地域創生×SDGsセミナー「地…

「持続可能な開発目標(SDGs)」は「誰一人取り残さない」を理念に掲げ、日本を含む全ての国が対象とな…
2019年06月29日

令和元年度地球温暖化防止活動環…

環境省では、平成10年度から、地球温暖化対策を推進するための一環として、毎年、地球温暖化防止月間であ…
2019年06月29日

九州・沖縄各県の環境政策情報(…

6月上旬の九州、沖縄各県の環境に関する行政情報を掲載しています。 ぜひ御覧ください。…
2019年06月14日

【ピックアップ】重富海岸自然ふ…

重富海岸自然ふれあい館なぎさミュージアムは、干潟が広がる重富海岸を中心に錦江湾奥部の自然環境について…