epohedimg001

平成28年12月現在、110の都道府県・市区町村による生物多様性地域戦略(以下、地域戦略)が策定されています(複数の地方公共団体が共同で策定したものもあるため策定数は106)。

環境省では、これらの地域戦略について文献調査を行い、特徴や傾向を分析しました。また、このうち11市区町にインタビューを行い、策定に至った経緯や、地域戦略の策定・実施時の困難点、地域ごとに工夫されている点等についてとりまとめました。さらに、これらを基に、新たに地域戦略を策定していただく際の参考となるよう、策定を促進するにはどうしたらよいか、地域の利益関心と地域戦略をつなぐにはどうしたらよいか、という視点から考察を試みました。

なお、結果や考察につきましては環境省の判断に基づくものであり、各地方公共団体の考えを反映したものではありません。

策定地方公共団体一覧やデータベースおよび地域戦略カルテなど詳細はこちら http://www.env.go.jp/nature/biodic/lbsap.html

 


公益財団法人再春館「一本の木」財団当財団では、熊本の豊かな自然を守るための自然保護活動や環境保全活動等に取り組んでおられる団体等の皆さまに助成を行っています。
平成29年度下期分の助成事業を6月から7月にかけて募集します。

助成対象団体等
①目的、組織、代表者団体の運営に必要な事項についての定めがあること。
②国、地方公共団体及び企業等が資本金、基本金その他これらに準ずるものを出資した法人でないこと。
③非営利団体であること。

助成対象事業
①多様な野生動植物の保護保全等
②森や水などの自然環境・地域環境の保護保全
③地域の景観整備などの保全、環境美化活動等
④子どもたちを対象とした環境教育事業
上記に関する事業であること及び非営利かつ政治又は宗教活動に関わりのない事業

助成額
①100万円を限度とし助成対象経費の2分の1以内
②助成金は、1団体及び個人に対し年1回(継続は原則なし。但し特認として3年まで)

詳細はこちら https://ipponnoki.jp/assist/

Default Image
2017年06月29日

「PCB処理完遂への展望」in…

(一社)廃棄物資源循環学会の主催シンポジウム「PCB処理完遂への展望」in北九州が下記のとおり開催されますのでお知らせします。…
2017年06月20日

7/8(土)森林ボランティア初…

7月8日(土)に、森林に関心のある方(森林ボランティア初心者)を対象とした、森林ボランティア初心者研…
2017年06月16日

「2017王子の森・自然学校」…

「王子の森・自然学校」は、王子ホールディングス株式会社とJEEFが共催で開催している、夏休みの子ども…
2017年06月08日

「生物多様性地域戦略」レビュー…

平成28年12月現在、110の都道府県・市区町村による生物多様性地域戦略(以下、地域戦略)が策定され…
2017年06月08日

公益財団法人再春館「一本の木」…

公益財団法人再春館「一本の木」財団当財団では、熊本の豊かな自然を守るための自然保護活動や環境保全活動…