epohedimg001

今年度の瀬戸内オリーブ基金の募集が始まりました。

今年度は募集分野が「川と海」分野、「島と森」分野、「環境を守る意識の醸成」分野に変更になり、また海洋ごみ問題に関する助成も強化されています。

 

 

瀬戸内オリーブ基金の助成制度は、全国のみなさまからのご寄付を、瀬戸内海一帯で活 動している環境活動団体に届け、その活動成果を瀬戸内海地域に還元するものです。 瀬戸内海は、世界でも有数な閉鎖性海域であり、日本一広大な国立公園です。この土地 が本来もつ、海と森との絶妙な関係や自然が共存できる環境は、日本を象徴する美しいふ るさとです。瀬戸内海の豊かな自然、ふるさとを子どもたちに残すために活動している環 境活動、環境教育活動を支援しています。

 

2019 年度助成金額

助成金総額は 1 千万円を上限とします。1 件あたりの助成金額は 200 万円を上限としま す。助成件数は助成総額内で決定します。

 

助成の対象となる団体

NPO 法人、一般社団法人、任意団体(環境をテーマにした公益的な活動をする場合)に 対して助成します。

 

助成対象の活動分野

瀬戸内海周辺一帯で、ゆたかなふるさとを守り・育て・次世代に引き継ぐ活動に必要な 経費を支援します。

 

詳細は下記より御覧ください。

助成申し込みをご検討の方へ

olive SS 2019
http://www.olive-foundation.org/grantinfo/

今年度のパタゴニア環境助成金プログラム募集が始まりました。

詳細はリンク先をご覧ください。

 

patagonia 2019 002

 

patagonia 2019 002

 

アウトドア企業のパタゴニア社は、毎年売り上げの1%以上を草の根の環境保護団体に寄付しており、2018年4月まで累計1億400万ドルを助成し、昨年1年間では世界の1082の環境団体に助成しました。

私たちは直接行動する課題を持った、草の根で活動する小規模なグループや、自然環境を保護/回復させようとするキャンペーンに取り組んでいるようなグループを支援しています。

また、パタゴニアは株式を公開しておりませんので、株主に縛られることなく支援することができます。

リンクの申請のためのガイドラインをよくお読みいただき、みなさまのご応募をお待ちしております。

 

パタゴニア:環境保護への行動:環境助成金プログラム - 申請のためのガイドライン
https://www.patagonia.jp/grant-guidelines.html

 

 

 

 

7月上旬の九州、沖縄各県の環境に関する行政情報を掲載しています。

ぜひ御覧ください。

★ご注意
※詳細はリンク先を必ずご確認ください。
※公開が終了している場合があります。
※表示順、日程は前後する場合があります。
※各県の情報はEPO九州で選択したものを公開しています。

 


 

 

おおいた優良産廃処理業者評価制度(概要) - 大分県ホームページ

http://www.pref.oita.jp/soshiki/13400/ooitayuryo-outline.html

 

令和元年度手光ビオトープ「水辺の生きもの観察会」参加者募集! - 福岡県庁ホームページ

http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/r1mizube-kansatukai.html

 

【募集】第14回「みどり香るまちづくり」企画コンテスト ●募集期間:令和元年9月13日(金曜日)まで● / 佐賀県

http://www.pref.saga.lg.jp/kiji00369331/index.html

 

令和元年度 河川愛護月間 「原川河川清掃」の参加者を募集します! - 大分県ホームページ

http://www.pref.oita.jp/soshiki/17004/harakawa-bosyuu2019.html

 

大分県森林環境譲与税ガイドライン - 大分県ホームページ

http://www.pref.oita.jp/soshiki/16050/oitakensinrinkankyoujouyozeigaidorain.html

 

しまの魅力に出会う日本の宝「しま」交流支援事業 | 長崎県

http://www.pref.nagasaki.jp/bunrui/kanko-kyoiku-bunka/shogaigakushu-shakaikyoiku/oshirase-shogaigakushu-shakaikyoiku/397281.html

 

鹿児島県/奄美大島及び徳之島に生息・生育する希少な野生動植物保護の取組について

http://www.pref.kagoshima.jp/ad04/kurashi-kankyo/kankyo/yasei/hogo/amamitokunoshimakisyousyuhogo.html

 

令和元年度第1回森林づくり委員会」開催結果のお知らせ - 大分県ホームページ

http://www.pref.oita.jp/soshiki/16210/reiwa1morizukuri.html

 

令和元年度「環境絵画コンクール」作品募集! / 熊本県

https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_16296.html

 

令和元年度「県民一斉おおいたうつくし大行動」(第1弾) - 大分県ホームページ

http://www.pref.oita.jp/site/utsukushi/issei-koudou1.html

 

令和2年度瀬戸内海環境保全月間ポスターの公募について - 大分県ホームページ

http://www.pref.oita.jp/soshiki/13350/setouchi-poster-r02.html

 

令和元年度「環境絵画コンクール」作品募集! / 熊本県

https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_16296.html

 

令和元年度全国林業経営推奨行事における林野庁長官賞受賞について | 長崎県

http://www.pref.nagasaki.jp/press-contents/397974/

 

令和2年度瀬戸内海環境保全月間ポスターの公募について - 大分県ホームページ

http://www.pref.oita.jp/soshiki/13350/setouchi-poster-r02.html

 

「ながさき太陽光倶楽部クレジット」販売先の募集 | 長崎県

http://www.pref.nagasaki.jp/bunrui/kurashi-kankyo/kankyohozen-ondankataisaku/ondanka/taiyokoclub/397963.html

 

「ながさき太陽光倶楽部クレジット」販売先の募集 | 長崎県

http://www.pref.nagasaki.jp/bunrui/kurashi-kankyo/kankyohozen-ondankataisaku/ondanka/taiyokoclub/397963.html

 

令和元年度全国水生生物調査について - 福岡県庁ホームページ

http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/seibutsuchousar1.html

 

第43回「水の日」及び「水の週間」について | 長崎県

http://www.pref.nagasaki.jp/bunrui/kurashi-kankyo/mizukankyo/mizu/mizunohi/397110.html

 

長崎県環境審議会環境基本計画策定部会(第1回)の開催について | 長崎県

http://www.pref.nagasaki.jp/press-contents/398310/

 

第28回 くまもと環境賞表彰式 / 熊本県

https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_28431.html

 

京築生きもの探検隊 - 福岡県ホームページ

http://www.pref.fukuoka.lg.jp/event-info/keitikuikimono20190801.html

 

令和元年度自然環境の保全利用協定締結推進事業の企画提案募集/沖縄県

https://www.pref.okinawa.lg.jp/site/kankyo/shizen/isan/hozenriyoukyoutei.html

 

「こどもエコクラブ 京築生きもの探検隊」参加者募集! - 福岡県庁ホームページ

http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/ecoclub20190801.html

 

筑豊地区統一行動「打ち水大作戦2019」を実施します! - 福岡県庁ホームページ

http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/uchimizu2019.html

 

第10回日本ジオパーク全国大会2019おおいた大会プレイベントについて - 大分県ホームページ

http://www.pref.oita.jp/soshiki/13070/geotaikai-pre-event.html

 

自転車活用推進有識者会議の結果について - 大分県ホームページ

http://www.pref.oita.jp/soshiki/17140/3yushikisya.html

 

「夏休み特別企画『作って』『感じて』『学べる』エコイベント」を開催します! / 佐賀県

http://www.pref.saga.lg.jp/kiji00369523/index.html

 

「令和元年度 名所・名木環境保全セミナー開催委託業務」の企画提案募集について/沖縄県

https://www.pref.okinawa.lg.jp/site/kankyo/saisei/ryokuka/meisho_meiboku_kankyohozen.html

 

鹿児島県/「かごしま・人・まち・デザイン賞」フォトコンテスト募集のお知らせ!!

http://www.pref.kagoshima.jp/ac06/kurashi-kankyo/chiiki/keisei/torikumi/hitomachi-photo.html

 

令和元年度長崎県再生可能エネルギー推進フォーラムのご案内 | 長崎県

http://www.pref.nagasaki.jp/press-contents/398174/

 

宮崎県:水素エネルギー利活用促進モデル事業の募集について

http://www.pref.miyazaki.lg.jp/sogoseisaku/kense/kekaku/20190626084044.html

 

おおいたうつくし作戦県民会議委員を募集します! - 大分県ホームページ

http://www.pref.oita.jp/soshiki/13060/utsukusiiinbosyu.html

 

令和元年度手光ビオトープ「昆虫観察会」参加者募集! - 福岡県庁ホームページ

http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/r1koncyu-kansatukai.html

 

 

 

「持続可能な開発目標(SDGs)」は「誰一人取り残さない」を理念に掲げ、日本を含む全ての国が対象となります。その達成には政府だけでなく、自治体の取組みや民間の技術・知見・資金の活用が不可欠です。日本政府は国内地域でのSDGsの取組みが地域創生を推進するものと捉え、自治体、民間企業、市民社会、大学・研究機関等の多様な関係者とのパートナーシップの下、地域が抱える課題解決に取組んでいくことを力強くバックアップしています。民間企業にとっては、SDGsに関わる事業に新たなチャンスが生まれています。一方で、SDGsを軽視した経営は、リスクにもなりかねません。

このような気運を捉え、今般、鹿児島県において、自治体、民間企業、市民、大学・研究機関、金融機関等を対象に、SDGsについて理解を深め、いかにSDGsを好機として捉えていくか、そのヒントを探ることを目的として、産・官・学・金・民それぞれの立場からSDGsの取組み事例を紹介するセミナーを開催します。

世界的にも注目を集めるSDGsについて必要な情報を詳しく知る絶好の機会ですので、多くの皆様のご参加をお待ちしています。

詳細、お申し込みは下記から
地域創生×SDGsセミナー「地域の取組みが世界を変える ー「産官学民」のSDGs取組事例を中心にー」 | イベント情報 - ジェトロ
https://www.jetro.go.jp/events/kag/3a388381b8557bb7.html

 

 

日時
2019年7月23日(火曜)13時30分~17時30分

場所 TKPガーデンシティ鹿児島中央/ 霧島プレミアム (鹿児島市中央町26-1 南国アネックス 2階)
プログラム
13:30-
「開会挨拶」及び「取組紹介」ジェトロにおけるSDGsの取組み ジェトロ鹿児島 所長 永盛 明洋

13:50-14:4
(基調講演)地域創生とSDGsについて ジェトロ・アジア経済研究所 上席主任調査研究員 佐藤 寛

14:40-15:00
(取組紹介)JICAにおけるSDGsの取組み JICA企画部参事役(SDGs推進班) 小田 亜紀子

15:00-15:10
休憩
15:10-17:10
パネルディスカッション、質疑応答
17:10-17:15
閉会挨拶 JICA九州

17:15-17:30
名刺交換会


主催・共催
ジェトロ鹿児島
ジェトロ・アジア経済研究所、JICA九州

後援
鹿児島県、鹿児島市、枕崎市、大崎町、鹿児島県町村会、鹿児島大学、九州経済産業局、鹿児島商工会議所連合会、青年会議所鹿児島ブロック協議会、鹿児島銀行、鹿児島相互信用金庫、鹿児島県国際交流協会、ESD活動支援センター、九州地方ESD活動支援センター(予定)

参加費
無料

定員


70名(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します

 

環境省では、平成10年度から、地球温暖化対策を推進するための一環として、毎年、地球温暖化防止月間である12月に、地球温暖化防止に顕著な功績のあった個人又は団体に対し、その功績をたたえるため、地球温暖化防止活動大臣表彰を行っています。
今般、令和元年度の表彰選考に向けた募集を開始しますので、お知らせいたします。

 

1.対象部門

(1)技術開発・製品化部門

L2(エルツー)-()Tech(テック)(先導的(せんどうてき)低炭素(ていたんそ)技術(ぎじゅつ))※、省エネ技術、新エネ技術、省エネ製品、省エネ建築のデザイン等、温室効果ガスの排出を低減する優れた技術の開発によりその製品化を進めたこと (商品化されていないものを含む。) に関する功績。

(2)対策技術先進導入部門

コージェネレーション、ヒートポンプ、新エネ製品、省エネ製品、省エネ型新交通システム、省エネ建物等、温室効果ガスの排出を低減する技術や製品の大量導入・先導的導入に関する功績。

(3)対策活動実践・普及部門

地球温暖化防止に資するライフスタイル実践・普及活動、地域における効果的な節電に関する実践・普及活動、植林活動等、地球温暖化を防止する活動の実践・普及等継続的な取組(活動実績が概ね5年以上の継続性を有すること。または、過去の実績は短期間でも、将来、持続的な発展が期待される活動であること。)に関する功績。

(4)環境教育活動部門

地球温暖化について教育資料の開発、情報の提供、学校や市民、企業内における教育活動や普及・啓発等継続的な取組(活動実績が概ね5年以上の継続性を有すること。または、過去の実績は短期間でも、将来、持続的な発展が期待される活動であること。)に関する功績。

(5)国際貢献部門

地球温暖化防止に資する技術移転・指導、教育普及活動、国際会議での貢献、海外での植林等、国際的な地球温暖化防止対策活動に関する功績。

L2(エルツー)-()Tech(テック)とは、Leading and Low-carbon Technologyとして、平成26年3月に環境大臣が打ち出した概念。特に先導的な低炭素技術であって、今後の導入普及によって社会全体で大幅な省エネ(CO2排出削減)を実施することが見込まれるもの。

2.表彰の対象者(自薦、他薦を問いません)

 1.の各部門における顕著な功績のあった個人又は団体(自治体、企業、NPO/NGO、学校等。共同実施も含む。以下同じ。)及び上記の活動において連携や支援を行っている個人又は団体を表彰対象とします。また、表彰対象者は、原則として日本に在住する者又は組織の拠点を日本国内に置く団体に限ります。

 ただし、応募申請内容と同一の活動あるいは功績により、過去に地球温暖化に関する環境大臣表彰を受けているものは表彰の対象としません。

 また、応募者が法令違反の容疑により逮捕され、又は逮捕を経ないで公訴を提起された場合などの不正又は不誠実な行為があった場合は表彰の対象としないことがあります。

3.申請書提出先

令和元年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰事務局

(一般社団法人地球温暖化防止全国ネット)

 〒101-0054

 東京都千代田区神田錦町1-12-3 第一アマイビル4F

 TEL:03-6273-7785  FAX:03-5280-8100

 E-mail:

 申請書の提出に当たっては、添付の実施要領に従い、所定の様式に必要事項を記載の上、関係書類とともに郵送してください(所定の様式については、郵送と併せて電子メールでの提出をお願いします。詳しくは添付の実施要領等をご覧ください。)

 

 

詳細及び添付書類等は下記から

環境省_令和元年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰の募集について
https://www.env.go.jp/press/106874.html

 

IMG 5708
2019年09月18日

【開催情報】♪ 秋風 Live in…

熊本県の南阿蘇ビジターセンターにて、秋の音楽演奏会が開催されます。南阿蘇の雄大の自然の中、ポップス・ロック・フォーク・昭和歌謡など、アマチュアバンド数組の演奏や歌をお聞きに、ぜひお越しください。…
2019年09月18日

2020年度地球環境基金助成金…

(独)環境再生保全機構は、環境保全活動を行う環境NGO・NPOへ、地球環境基金の交付を行っています。…
2019年09月18日

【開催情報】第7回…

「第7回…
2019年09月18日

【開催情報】令和元年度環境白書…

毎年開催されている「環境白書を読む会」が、今年度は熊本市内にて開催されます。ぜひご参加ください。翌日…
2019年08月15日

【参加募集】沖縄県各地域のビジ…

沖縄県各地域のビジターセンターより、8月以降の催しの情報が届いています。 ぜひご参加ください!…