epohedimg001

連合・愛のカンパからのお知らせです。

【助成金】連合・愛のカンパ中央助成(3/31締切・全国)

001 2020leaf omote s

「連合・愛のカンパ」は、「自由、平等、公正で平和な世界の実現」に向けた社会貢献活動として取り組むもので、NGO・NPO団体などの事業・プログラムへの支援、および自然災害などによる被災者に対する救援・支援を目的としています。
毎年およそ1億円を超えるカンパ金が寄せられる「連合・愛のカンパ」を各団体・組織へと寄贈することで、障害のある人たち、戦争・紛争による難民、大規模災害で被災された人たち等、「連合・愛のカンパ」を必要とする世界中の多くの人々を応援しています。
海外や国内で救援・支援活動に取り組んでいるNGO・NPO団体などの事業・プログラムが対象で、連合構成組織の推薦が必要です。

【対象となる社会貢献活動】
・大規模災害などの救援・支援活動
・戦争や紛争による難民救済などの活動
・人権救済活動
・地球環境保全活動
・障害のある人たちの活動
・教育・文化などの子どもの健全育成活動
・医療・福祉関係などの活動
・地域コミュニティー活動(レクリエーション活動を除く)
・生活困窮者の自立支援活動

【応募対象】
・海外や国内で救援・支援活動に取り組んでいるNGO・NPO団体等の具体的事業プログラムとし、構成組織の推薦があること。
・対象となる社会貢献活動を実践していること。
・法令遵守していること。
・全国規模や海外ネットワークでの支援体制があるNGO・NPO団体等で信頼度も高く、安心して助成金や支援物資を託せる団体であること。
・株式会社など営利を目的とする団体でないこと。
・役員に官僚OBが多数を占めていないこと。
・公的支援(補助金等)が全体予算の3分の2を占めていないこと。
※ 決算資料の助成金・事業収益等についての内訳等、補足資料の提出も併せてお願い致します。
・団体設立後1年以上の事業(活動)実績があること。
・助成金が運営費や人件費などに充当されていないこと。
・過去に連合から助成を受けた場合、その事業(活動)に対する実績と報告書があること。
・連合との協力関係があること。(各種活動やメーデーなどに参加)
・事業実績について、①各種事業の実績が見込まれる。②機関紙(誌)の発行物等で助成金報告を掲載していること。
・団体の自立性について、①会費、寄付金など収入があること。または②事業収入、広告収入があること。
・団体運営の事務局機能が整備されていること。
・助成金が全事業の大半を占めていないこと。

※ 対象となった事業・プログラムの助成期間については、原則1年とします。ただし必要と判断した場合は通算5年まで可能とします。
(初回は、面談による審査を行います。)

【応募方法】
申請書(WORDファイル、PDFファイルいずれか)を下記ページからダウンロードして、必要事項をご記入の上、必要な添付資料を添えて、関係する構成組織「連合・愛のカンパ係」へ郵送してください。

★詳細は下記ページをご確認ください。
https://www.jtuc-rengo.or.jp/activity/kizuna/campa/2020/chuo.html

【応募期間】
2020年1月1日〜3月31日(火)

※当方より確認の連絡はいたしませんのでご了承下さい。

【応募・問い合わせ先】
〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台3-2-11 連帯活動局
連合・愛のカンパ「中央助成」係
Tel:03-5295-0513
Fax:03-5295-0547
担当:連帯活動局 田中・加藤

環境省からのお知らせです。

令和2年度脱炭素社会を支えるプラスチック等資源循環システム構築実証事業(マイクロプラスチックによる汚染防止のための化石資源由来素材からの代替)(委託)の募集について

プラスティック等資源循環システム募集

 環境省は、「プラスチック資源循環戦略」(令和元年5月31日)の基本原則である「3R+Renewable」に基づくプラスチック資源循環システムの構築のため、従来型の化石資源由来プラスチックの利用を段階的に改めることとし、従来型のプラスチック利用についてバイオマスプラスチック等の再生可能資源への転換を推進しています。とりわけ、本事業は海洋流出が懸念されるプラスチック製品から生分解性素材への転換を促し、社会実装化することを目的とし、化石資源由来のプラスチックの代替素材について、試作品の製作・評価などを通じて、省CO2化に資する代替素材の普及に対する技術的課題の解決を図るなど、事業化に向けて必要な実証を行うものです。
令和2年度事業の実施主体については、下記のとおり募集しますので、お知らせいたします。
なお、本公募は、令和2年度予算の成立が前提となるものです。このため、今後、内容等が変更になる場合があることをあらかじめ御了承願います。

【実施対象事業】
実施対象事業は、次の(1)~(5)のいずれにも該当し、化石資源由来のプラスチックの代替素材普及に対する技術的課題の解決に向けた実証的な取組であることとします。

(1)特別会計に関する法律(平成19年法律第23号)を踏まえ、国内のエネルギー起源CO2排出量の削減に資する事業であること。
(2)代替素材を開発・製造し、または利用した製品を開発・製造することで、代替素材の社会実装に資する事業であること。
(3)代替素材の社会実装を図るにあたり想定される技術的な課題の解決に資する実証を行う事業であること。
(4)実証終了後に代替素材をどのような用途で普及を図るかが明確である事業であること。
(5)代替対象となる化石資源由来プラスチックとの比較において、上記(4)記載の用途の組み合わせにおいて新規性や競争力向上性があり、代替素材の社会実装の促進に資する事業であること。

代替素材とは:化石資源由来のプラスチック製マイクロビーズ等のマイクロプラスチックの代替につながる化石資源に由来しない素材(バイオマスプラスチックや、紙やセルロース等のプラスチック以外の再生可能資源を原料とする素材等)で、かつ生分解性のあるもの。

【公募対象者】
本事業の公募対象者は、以下の(1)~(7)のいずれかに該当する事業者とします。また、複数の事業者による共同提案も可能です。ただし、共同提案の場合、原則として、その主たる業務を行う事業者が代表事業者として一括して受託することとします。
(1)民間企業
(2)独立行政法人通則法(平成11年法律第103号)第2条第1項に規定する独立行政法人
(3)一般社団法人・一般財団法人及び公益社団法人・公益財団法人
(4)大学
(5)国立、または、独立行政法人と認められる研究開発機関
(6)地方公共団体の研究開発機関
(7)その他支出負担行為担当官水・大気環境局長が適当と認める者
なお、委託費については、経理担当部局において管理等を行う必要があります。

【応募方法】
申請書様式に必要事項を記入の上、
・申請書一式(正本1部、副本8部、事業概要スライド9部、添付資料1部)
・申請書一式(申請書、事業概要スライド、添付書類)の電子データが格納されたCD-R1部を同封し、以下の提出先まで郵送(書留郵便等の配達の記録が残るものに限る。)又は持参してください。
郵送する場合は、包装の表に「令和2年度脱炭素社会を支えるプラスチック等資源循環システム構築実証事業(マイクロプラスチックによる汚染防止のための化石資源由来素材からの代替)申請書在中」と明記してください。

なお、提出先へのE-mail、FAXでの応募は受け付けません。また、提出された申請書類は返却しませんので、あらかじめ御了承ください。

【申請書提出先】
環境省水・大気環境局水環境課海洋環境室
担当:飯野、里
住所:〒100-8975 東京都千代田区霞が関1ー2ー2

【申請受付期間】
令和2年3月2日(月)~4月3日(金)17時(必着)

★詳細は下記ページをご確認ください。
http://www.env.go.jp/press/107791.html



【連絡先】
環境省水・大気環境局水環境課海洋環境室
代表 03-3581-3351
直通 03-5521-9025

2月下旬の九州、沖縄各県の環境に関する行政情報を掲載しています。
ぜひ御覧ください。
九州沖縄情報★ご注意
※詳細はリンク先を必ずご確認ください。
※公開が終了している場合があります。
※表示順、日程は前後する場合があります。
※各県の情報はEPO九州で選択したものを公開しています。

 

福岡県


環境関連知事表彰に係る推薦調書について - 福岡県庁ホームページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/sc2.html

生きもの探検隊-クロツラヘラサギでつながろう-が開催されました - 福岡県庁ホームページ
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/keichikudoboku-ikimono20200208.html


熊本県

第1回くまもと海洋プラスチックごみ『ゼロ』推進会議を開催しました / 熊本県
https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_30534.html?type=top

くまもと林業大学校のオフィシャルサイトを開設しました!! / 熊本県
https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_30591.html?type=top

【開催延期】アグリシステム総合研究所における生産技術検討会の開催について / 熊本県
https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_31046.html?type=top

「熊本県棚田地域振興計画」の策定について / 熊本県
https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_31050.html?type=top

令和2年度(2020年度)地下水と土を育む農業育成事業に係る要望調査について / 熊本県
https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_30993.html?type=top
 


長崎県


令和元年度長崎県環境審議会第1回自然環境部会 | 長崎県
http://www.pref.nagasaki.jp/object/nagasakikenchonoannai/shingikai/428107.html

雲仙公園作業員(会計年度任用職員)登録試験の案内 | 長崎県
http://www.pref.nagasaki.jp/object/shikaku-shiken-bosyu/boshu/374168.html

長崎県森林の守り人強化促進事業の公募開始のお知らせ(令和2年度) | 長崎県
http://www.pref.nagasaki.jp/bunrui/shigoto-sangyo/shinrin-ringyo/keiei/keiei-ninaite/428330.html

 IRについて知ろう!考えよう!特定複合観光施設(IR)セミナー(島原会場) | 長崎県
http://www.pref.nagasaki.jp/bunrui/kanko-kyoiku-bunka/kanko-bussan/ir-tougougatarizo-to/427286.html

 


大分県


令和元年度大分県環境審議会水質部会の開催 - 大分県ホームページ
http://www.pref.oita.jp/soshiki/13350/r01suisitubukai.html

第7回めじろんフォーラム参加者募集 【テーマ:NPOと企業との協働】  - 大分県ホームページ
http://www.pref.oita.jp/soshiki/13040/mezironho-ramu.html

令和2年度 森林づくり提案事業の公募について(南部振興局農山漁村振興部) - 大分県ホームページ
http://www.pref.oita.jp/soshiki/11606/nanbumoridukuri.html

大分県長期総合計画「安心・活力・発展プラン2015」改訂素案に対する県民意見の募集結果について - 大分県ホームページ
http://www.pref.oita.jp/site/choukei-plan2015/purann2015.html

♪♪第5回 水土里資源を巡るバスツアーの開催について♪♪ - 大分県ホームページ
http://www.pref.oita.jp/soshiki/15950/5midori1.html

 「令和元年度動物取扱業責任者研修会」資料について - 大分県ホームページ
http://www.pref.oita.jp/soshiki/13920/sekininsyakensyu.html

「大分県農林水産業振興計画(変更素案)」に対する県民意見の募集の結果について - 大分県ホームページ
http://www.pref.oita.jp/soshiki/15000/publiccomment.html

佐伯市上浦地区蒲戸崎沿岸でヒョウモンダコが確認されました。 - 大分県ホームページ
http://www.pref.oita.jp/soshiki/16350/hyoumondako.html

 


宮崎県


宮崎県:「第13期宮崎県地球温暖化防止活動推進員」を募集します
http://www.pref.miyazaki.lg.jp/kankyoshinrin/kurashi/shizen/20200214135243.html

宮崎県:「宮崎県水道ビジョン(素案)」に対する意見募集結果について
http://www.pref.miyazaki.lg.jp/eiseikanri/kenko/ese/20200214000736.html

宮崎県:宮崎県地域資源ブランドフォトコンテスト結果発表について
http://www.pref.miyazaki.lg.jp/chusankan-chiiki/kanko/miryoku/20190925091518.html


鹿児島県


 鹿児島県/「かごしま宇宙共創ワークショップ2020」を開催します!(参加者募集中)
http://www.pref.kagoshima.jp/ac06/utyu/spacews2020.html

鹿児島県/主催事業「青少研ファン感謝デー」中止のお知らせ
http://www.pref.kagoshima.jp/bc06/kikan/seisyouken/jigyo/r2fankansyadetyuusi.html

鹿児島県/鹿児島港本港区エリアまちづくり事業者公募の公募要項(案)を公表しました
http://www.pref.kagoshima.jp/ah15/zigyousyakoubo-youkouann.html

鹿児島県/島と自分の豊かな暮らしの未来を描く研究室「屋久島まちづくりLABO」を開催しました!
http://www.pref.kagoshima.jp/ad02/kurashi-kankyo/kankyo/sougou/co2free/labo.html

鹿児島県/「屋久島未来ミーティング」を開催しました!
http://www.pref.kagoshima.jp/ad02/kurashi-kankyo/kankyo/sougou/co2free/miraimeeting.html

鹿児島県/「令和元年度省エネルギー相談地域プラットフォーム構築事業」セミナーを開催しました
http://www.pref.kagoshima.jp/ad02/kurashi-kankyo/kankyo/ondanka/jigyousyo/shoenesemina-.html

 


沖縄県


令和元年度農薬危害防止講習会の開催について(通知)/沖縄県
https://www.pref.okinawa.lg.jp/site/norin/eino/nouyaku.html

新型コロナウイルス感染症の相談窓口コールセンター設置について/沖縄県
https://www.pref.okinawa.lg.jp/site/hoken/chiikihoken/kekkaku/sinngatakoronako-rusennta-.html

令和2年度「キャリア教育推進事業」委託業務企画提案について/沖縄県教育委員会
https://www.pref.okinawa.lg.jp/edu/kenritsu/internship/kyariaitaku.html

「令和2年度沖縄型Society5.0実現推進事業」委託業務に係る企画提案募集について/沖縄県
https://www.pref.okinawa.lg.jp/site/shoko/johosangyo/2019society_koubo/2020_soceity5_koubo.html

 

 

 

日本シェアリングネイチャー協会からのお知らせです。

ネイチャーゲームリーダー養成講座 長崎県会場【2日間講座】

ネイチャーゲームリーダー

公認ネイチャーゲームリーダー資格を取得できる講座のご案内です。
ネイチャーゲームリーダー養成講座は「環境教育等促進法」の人材認定等事業の登録事業で、自然体験型環境教育の一つである「ネイチャーゲーム」について学びます。
本講座は「体験」を重視した内容となっており、講座の多くの時間が「ネイチャーゲームの体験」で構成され、体験に基づく学習を通して「実践における具体的な手法」や、その基本的な理念である「シェアリングネイチャーの考え方」を学びます。
ネイチャーゲームリーダー養成講座の全日程を修了し、検定に合格(最終日に行われる筆記試験にて70点以上)された方はネイチャーゲームリーダーとして指導員登録(資格取得)ができます。
自然や環境などに興味のある方、子どもと関わる仕事をされている方、環境教育や自然体験活動に取り組まれている方、暮らしの中で自然を楽しみたい方をはじめ皆様のご参加をお待ちしています。


日 程:2020年07月11日(土)9:00〜18:00、12日(日)9:00〜18:00 日帰り2日
会 場:国立諫早青少年自然の家(諫早市)
講 師:ネイチャーゲームトレーナー 調整中
対 象:18歳以上でネイチャーゲームに関心がある方
定 員:15名
参加費:一般 18,000円
    ※リーダー登録(資格取得)諸費用は含まれておりません。
    ※登録諸費用について
    公認ネイチャーゲームリーダーの登録には登録諸費用10,590円(ハンドブック代・年会費等・消費税10%)がかかります。
主催:(公社)日本シェアリングネイチャー協会

申込締切:2020年7月3日

★詳細・お申し込みは下記ページをご確認ください。
https://www.naturegame.or.jp/qualification/lf/nagasaki/004746.html

<問い合わせ>
担当者:長崎県シェアリングネイチャー協会 平田真梨
電話:090-2086-2382
E-mail:

Tags: , ,

環境省からのお知らせです。

海ごみゼロアワード2020

海ごみゼロアワード

海洋ごみ対策の取り組みを全国から募集します!
近年、海洋ごみによる海洋環境の汚染、人々の生活・健康への影響が危惧されています。
海ごみゼロアワードでは、海洋ごみ対策に関して、全国から優れた取り組みを募集・選定し、日本のモデル事例として世界に発信します。
企業、公共団体、NPO・NGO、地方自治体等の皆様のご応募をお待ちしております。
※2019年度は問題解決に向けた行動、研究や技術、アイディア等、計:254件の応募がありました。

<2020年度概要>
【募集部門】
海洋ごみ対策は、産官学民の多様なセクターが連携しオールジャパンで解決に取り組むべきことであり、以下の 2 部門を募集部門として設定し、企業・研究機関、NGO・NPO、地方自治体・個人の海洋ごみ対策の取組を募集します。自薦他薦ともに受付いたします。
① アクション部門
海洋ごみ問題に対して、効果的な活動を継続的・発展的に展開し、かつその功績が顕著であると認められる実践的活動や普及啓発等の取り組み
② イノベーション部門
海洋ごみの円滑な処理及び発生抑制において、革新的かつその功績が顕著であると認められる技術や製品開発等を中心とした取り組み

【表彰の種類】
○ 最優秀賞:1 者
○ 環境大臣賞:各部門1 者・計2 者
○ 日本財団賞:各部門1 者・計2 者

【応募方法】
以下の3つの方法で応募することができます。
① 申請書を郵送
申請書(別紙様式)に必要事項を記入の上、以下の応募書類提出先に郵送ください。参考資料(紙の資料のみ)の同封も可能です。

② 申請書をメール送付
申請書(別紙様式)に必要事項を記入の上、メール添付で送付してください。
適宜、参考資料を別添することも可能です。
※ 提出先アドレス:
※ 電子データ(PDF ファイル等)に変換して頂く必要はありません。
マイクロソフト社Word ファイルのままでご提出ください
※メール送付の際は、件名を「海ごみゼロアワード 申請書送付」と表記ください。

③ アワードの特設 WEB サイトの応募フォームに申請書をアップロード
海ごみゼロアワードの特設WEB サイトの応募フォームに、申請書(別紙様式)に必要事項を記入の上アップロードしてください。
※特設WEB サイト URL(http://uminohi.jp/umigomizero_award2020/

※ご応募頂いた取組のうち、環境省「プラスチック・スマート」にまだご登録頂いていないものについては、ご希望に応じて、事務局にて登録手続きをし、「プラスチック・スマート」のウェブサイトに掲載・情報発信をさせて頂きます。

【募集期間】
令和2年2月18日(火)~同年5月13日(水)17:00 まで(必着)

【応募・問い合わせ先】
〒102-0074 東京都千代田区九段南4-7-16 市ヶ谷KT ビルⅡ 9 階
株式会社さとゆめ内 海ごみゼロアワード事務局
担当:村上、加藤
TEL:03-5275-5105
FAX:03-5357-1514
E-mail:

 

 

★詳細は下記ページをご確認ください。
http://www.env.go.jp/press/107736.html

【問い合わせ先】
公益財団法人 日本財団海洋事業部
担当:宇田川、勝俣、高階
TEL:03-6229-5152
〒107-8404東京都港区赤坂1-2-2 日本財団ビル
E-mail:

【連絡先】
環境省水・大気環境局水環境課海洋環境室
代表 03-3581-3351
直通 03-5521-9025

yasuman2 1 1000
2020年04月01日

【長崎】平戸のしょくぶつ博士と登る 世界…

長崎県佐世保市の九十九島ビジターセンターから5月のイベントのご案内が届きました。 「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」として世界遺産登録されている安満岳を訪れます。ぜひご参加ください。…
2020年03月31日

九州・沖縄各県の環境政策情報(…

3月下旬の九州、沖縄各県の環境に関する行政情報を掲載しています。 ぜひ御覧ください。 ★ご注意…
2020年03月27日

【助成金】子どもたちの環境学習…

公益財団法人 高原環境財団からのお知らせです。 子どもたちの環境学習活動に対する助成事業 (1)…
2020年03月26日

【助成金】令和2年度…

一般財団法人みなと総合研究財団からのお知らせです。 ~令和2年度…
2020年03月26日

【募集】第31回緑の環境プラン…

公益財団法人都市緑化機構からのお知らせです。 ~都市の緑3表彰 緑の環境プラン大賞~…