epohedimg003

インタビュー

今回インタビューしたのは、熊本県立大学環境共生学部教授 篠原亮太先生。
篠原先生は、「九州環境パートナーシップオフィスEPO九州」の運営委員会座長として、
長年にわたりご協力いただいています。今回はEPO九州に期待する役割についてお話いただきました。

 東日本大震災から一年と二カ月が経とうとしています。あらためまして、亡くなられた 方々に哀悼の意を表しますとともに、被災された方々に心からお見舞い申し上げます。
EPO(環境パートナーシップオフィス)は、全国8か所各ブロックに一か所ずつ設置されています。仙台に拠点を置いている東北環境パートナーシップオフィス(EPO東北)は、
震災直後から関連情報を発信しています。

今年度のインタビュー企画「繋げよう九州!広げようEPOの輪!!」では、 東日本大震災での被災地支援を行われている団体の方、再生可能エネルギーに
ついて活動している団体の方にインタビューしています。
環境省は、廃棄物・がれき処理についての対応などのため、全国の地方環境事務所 より現地に職員の方を派遣されています。 前回のペット保護の取組みに続き、今回は廃棄物の対応について、九州地方環境事務所 廃棄物・リサイクル対策課の溝手康人さんに、お話を伺いました。

今年度のインタビュー企画「繋げよう九州!広げようEPOの輪!!」では、東日本大震災での被災地支援を 行われている団体の方、再生可能エネルギーについて活動している団体の方にインタビューしています。 
今回は、環境省九州地方環境事務所の寺西武夫さん。環境省は、ペットの保護、廃棄物についての対応 などのため、全国の地方環境事務所から現地に職員の方を派遣されています。今回は、環境省のペットに関する取組みと現地の様子について、お話を伺いました。

 

img_0739.jpg
 環境省 九州地方環境事務所 
 環境対策課 
 寺西 武夫さん

たくさんの資料と写真を持ってきて下さった寺西さん。手にもってらっしゃるのは、保護用のリードと首輪(犬用)です。

 

yasuman2 1 1000
2020年04月01日

【長崎】平戸のしょくぶつ博士と登る 世界…

長崎県佐世保市の九十九島ビジターセンターから5月のイベントのご案内が届きました。 「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」として世界遺産登録されている安満岳を訪れます。ぜひご参加ください。…
2020年03月31日

九州・沖縄各県の環境政策情報(…

3月下旬の九州、沖縄各県の環境に関する行政情報を掲載しています。 ぜひ御覧ください。 ★ご注意…
2020年03月27日

【助成金】子どもたちの環境学習…

公益財団法人 高原環境財団からのお知らせです。 子どもたちの環境学習活動に対する助成事業 (1)…
2020年03月26日

【助成金】令和2年度…

一般財団法人みなと総合研究財団からのお知らせです。 ~令和2年度…
2020年03月26日

【募集】第31回緑の環境プラン…

公益財団法人都市緑化機構からのお知らせです。 ~都市の緑3表彰 緑の環境プラン大賞~…