epohedimg003

EPO九州より6月の臨時休館日のお知らせです。
ご来所の際は事前にご確認をお願いします。

※通常のEPO九州の休館日は日・月・祝日となっております。

【6月の臨時休館日】

◇6月12・13日   終日      全国EPO連絡会のため

◇6月15日 午後 ~16日 終日   九州環境教育ミーティング実行委員会出席のため

◇6月23日 終日          環境月間イベント対応のため

5月25日に開催しました「環境教育等促進法意見交換会in北九州」。
今回会場となったのは、全国でも先進的な取組みで注目を集める北九州市の施設、「北九州市環境ミュージアム
です。

こちらは、「NPO法人 里山を考える会」が指定管理をされています。里山を考える会さんには、COP10会場での
ブース出展の際、情報提供していただき、大変お世話になりました。
 こちらの施設がリニューアルオープンされたということで、事前には施設見学会をして、ガイドの方にご案内して
いただきました。EPOスタッフは、準備のため、参加できませんでしたが。。。少しだけ見学してきました!
北九州の歴史から学び、自ら考え、触れて、体験できる施設で、とても楽しかったです!

kitakyushumuseum1.jpg kitakyushumuseum.jpg kitakyushumuseum5.jpg
いろんな国の暮らしが地球を何個分  お弁当におかずを詰めてみると、    バンブーバイク!
使っているか計ってみよう♪      フードマイレージが分かります♪  竹を使って作られた自転車です。   
(左に地球、右に国旗を入れます)

  25日、26日、27日の3日間、こちらの施設周辺の東田地区では「Share!東田まつり2012」が開催されていました。
みなさんが「おもちより(share)」して、つくりあげられたイベントだそうです。
お話を伺っていると、地域のみなさん、大学、企業・NPO等、街全体が、まさにアイデア・モノ・ヒトを持ち寄って、
出来上がったものだなぁと感じました。チラシやネーミングも、とてもおしゃれでステキでした。

準備でお忙しい中、足をお運びいただいたみなさまにも重ねて御礼申し上げます。
スペースワールド駅を降りると広がる、ちょっと近未来的な風景と、そこで取り組まれる環境に配慮した先進的なまちづくり。
ぜひみなさまも遊びに行かれてみて下さい!

【リンク先】
北九州市環境ミュージアム
NPO法人 里山を考える会
北九州ESD協議会

EPO九州より5月の臨時休館日のお知らせです。
ご来所の際は事前にご確認をお願いします。

※通常のEPO九州の休館日は日・月・祝日となっております。

【5月の臨時休館日】

◇5月16日(水)  13:30~19:00 会議出席のため、閉所いたします。

◇5月19日(土) 終日  くまもと環境フェア2012出展のため、閉所いたします。

◇5月25日(金) 終日  環境教育等促進法意見交換会in北九州開催のため、閉所いたします。

東日本大震災から1年と2カ月が経とうとしています。あらためまして、亡くなられたみなさまに
哀悼の意を表するとともに、被災者の皆さまには心よりお見舞い申し上げます。

インタビュー企画「つなげよう九州!広げようEPOの輪!」では、九州から支援活動を行っている
団体の方へ取材してきました。今回はEPO東北の井上さんにインタビューしています。
このブログでもたびたび取り上げてきましたEPO東北の企画「3.11あの時 」。
震災直後から多くの団体の方にお話を聞いてこられた、井上さんにとっての「あの時」と、
これからのくらしについてお話していただきました。

実は佐賀出身の井上さん。だからこそ、九州で同じことが起きた時にどこが後方基地となりえるかなど
お話も、大変具体的で、私たちにもとても分かりやすかったです。
 現場にいたからこそ、平時にこそ何をしておかなければいけないのか、
いま、考えておくべきことをたくさん語っていただきました。
東北の方々が経験されたこと、託された知恵を、しっかりと受け止めなければと思います。

3.11あの時 」と併せて、ぜひご一読くださいませ。

imag0411.jpg

 

 

 

 

 

EPO東北 井上 郡康さん

【リンク先】(EPO東北のホームページ)
bana_tohoku.gif 



 (3.11あの時)
       3.11.jpg

 東日本大震災から一年と二カ月が経とうとしています。あらためまして、亡くなられた 方々に哀悼の意を表しますとともに、被災された方々に心からお見舞い申し上げます。
EPO(環境パートナーシップオフィス)は、全国8か所各ブロックに一か所ずつ設置されています。仙台に拠点を置いている東北環境パートナーシップオフィス(EPO東北)は、
震災直後から関連情報を発信しています。

midorino furusato
2021年09月22日

「緑のふるさと協力隊」参加者募集のお知ら…

地球緑化センターは、1年間農山村に居住して地域づくりに取り組む「緑のふるさと協力隊」の募集を開始しました。「緑のふるさと協力隊」は、過疎化・少子化に悩みながらも地域を元気にしたい地方自治体と、農山村で…
2021年09月22日

【10/20開催】サプライチェ…

サプライチェーンとは、事業者自らの排出だけでなく、事業活動に関係するあらゆる排出を合計した排出量を指…
2021年09月22日

【9/30締切】「第18回ふく…

福岡県は、県内の水環境・水資源や森林にかかわる活動を行う団体の交流を目的とするイベント「ふくおか水も…
2021年09月21日

【参加企業公開】金融機関向けポ…

環境省は、金融機関による脱炭素に向けた企業行動の変革促進取組について、支援事業を実施します。その対象…
2021年09月18日

【参加企業公開】TCFD提言に…

環境省は、気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)への賛同を表明(または、表明を予定)している…