epohedimg003

12月10日(土)に、 EPO九州ESDセミナー 「エコライフ・カフェ」を開催いたしました。
9月に行った「改正環境教育等推進法意見交換会」のNPO対象版ということで、
熊本県内のNPO4団体の事例発表と併せて、意見交換会開催いたしました。
 各団体の事例発表を受けて、ワークショップで参加者の方々の課題や悩みを共有することで、
NPO間に共通する課題が見えてきました。

また、中間支援組織3団体が主催するセミナーということで、参加団体から中間支援組織に
期待することをお聞きし、私たち主催者側も課題を把握できる機会となりました。
 ご参加いただいた皆さま、誠にありがとうございました。

12月17日には、宮崎で「環境教育トーク」を開催いたします。ぜひご参加下さい!
■日時 2011年 12月10日(土) 13:30~16:30
■会場 グランメッセ熊本 2F 会議室
総ぐるみくまもと環境フェアー2011にあわせて開催します。
■定員 30名(参加無料)
■プログラム
挨   拶 環境省 九州地方環境事務所
話題提供 改正環境教育推進法と環境NPO活動について
熊本大学教育学部 准教授 宮瀬美津子氏

活動発表
○やまんたろう・かわんたろうの会(八代市)
○NPO法人コロボックルプロジェクト(熊本市)
○かんましき自然学校(山都町)
○菊池管内環境活動協議会(菊池市)

主催:EPO九州、九州環境サポートセンター 、NPO法人くまもと温暖化対策センター

早いもので、今日から12月、師走となりました。

世の中も忙しい時期ですが、EPO九州でも毎週末のようにイベントが目白押しです!

まとめてご紹介いたしますので、ぜひ皆さまのご参加をお待ちしております。

※詳しくはリンク先をクリックしてください!

12月3日(土)  第3回炭素な地域づくり戦略会議 

時間:14:00~16:10   

会場:熊本学園大学4号館3階 1431番教室 

※11月15日EPO九州環境政策セミナー第2部で開催したプログラムの3回目です。(EPO九州は協力しています。)

12月7日(水) 地球環境基金助成金説明会 九州・長崎会場(長崎)

時間:18時30受付、19:00~20:45 

会場 長崎県民ボランティアセンター・出島交流会館(長崎市出島2-11)

12月10日(土)  エコライフ・カフェ (熊本) ~改正環境教育推進法と環境NPO活動について~

時間:13:30~16:30    

会場:グランメッセ熊本 2F 会議室

12月17(土)   環境教育セミナー (宮崎) ~改正環境教育推進法と環境NPO活動について~

時間:15:30~17:00

会場:綾町ふれあい合宿センター会議室

7日の地球環境基金助成金説明会は初の長崎開催!!

質疑応答の時間もありますので、実際書くときに頭を悩ませる細かいあれこれ、ぜひこの機会に聞いてみましょう!

また、10日、17日のプログラムは、9月に開催した改正環境教育法意見交換会を、特にNPOの活動に焦点に絞って

開催いたします。本法律の解説とそれをどう活かしていくかについて、NPOならではの視点から見直し、今後の活動について

課題の発掘と情報交換の場となることを期待しています。

皆さまのご参加をお待ちしております!

九州も夜はすっかり寒くなりました!寒さと風邪対策が必要な時期になってきましたね。

今年の冬は、政府の冬の電力不足対策を受け、九州電力管内の7県でも(九州内沖縄を除く全県)

12月26日~来年2月3日までの平日、午前8時~午後9時まで、5%以上の節電を求めています。

EPO九州は、熊本日日新聞社のくまもとエコモーションキャンペーンに協力し、寒さ対策と省エネについて

ついてお話ししました。こちらの記事は、11月30日の熊本日日新聞とホームページに

に掲載されています!


暖房器具の省エネ&活用方法や、衣・食など身近なところから取り組める暮らし方について

EPO九州の澤・林よりお話ししました。

個人的には、衣類で調整することが多く、洋服の下に保温効果の高いインナーを着るだけで、

温かさの違いを実感しています!

ストールも外出先で調整するのにちょうどいいので、ほぼ毎日持ち歩いて、重宝しています。

熊本県下のイベントなど様々な情報が掲載されている熊本日日新聞の「くまもとエコモーションキャンペーン 」。

ホームページをチェックしてみてくださいね!  

またチャレンジ25のウォームビズのホームページ もおすすめです。

WARM BIZのキャラクター あったか忍者・あった丸くんが衣・食・住で行うウォームビズについて

教えてくれます。ぜひご覧ください!

in_05.gif

  img_warmbiz2011.jpg

今年度のインタビュー企画「繋げよう九州!広げようEPOの輪!!」では、東日本大震災での被災地支援を 行われている団体の方、再生可能エネルギーについて活動している団体の方にインタビューしています。 
今回は、環境省九州地方環境事務所の寺西武夫さん。環境省は、ペットの保護、廃棄物についての対応 などのため、全国の地方環境事務所から現地に職員の方を派遣されています。今回は、環境省のペットに関する取組みと現地の様子について、お話を伺いました。

 

img_0739.jpg
 環境省 九州地方環境事務所 
 環境対策課 
 寺西 武夫さん

たくさんの資料と写真を持ってきて下さった寺西さん。手にもってらっしゃるのは、保護用のリードと首輪(犬用)です。

 

EPO九州は、11月19・20日に熊本市国際交流会館で開催された、地球環境基金による 「社会を変える、社会に伝わる、 NGOの広報力アップ講座」に協力いたしました。(主催:地球再生保全機構、企画:NPO法人環境市民)

NGO/NPOにとって、広報は自分達の活動を伝え、共感してくれる人を増やし、自分達のミッションを達成するための 大事な活動です。しかし、イベントを実施することで一杯になり、広報に手が回っていないことも多々あることも現実。

そこで、開催されたのが、今回の講座です。広報の捉え方から、現役新聞記者の方による効果的にマスコミを利用する方法、 ホームページの組み立て方、facebook、twitterと現代では必至アイテムとなったSNS(ソーシャルネットワーキング)の 使い分けなど、様々な角度から、効果的な広報を学びました。この講座を企画された京都のNPO法人「環境市民」さんには 広報担当がいらっしゃり、ボランティアの方と一緒に、ニュースレター・ラジオ・Ustream・twitterなどなど多岐にわたる 広報活動をされていました。

ワークショップと講義を組み合わせた2日間のプログラム。NGO/NPOの広報に共通する課題について、専門的な角度から アドバイスをいただける貴重な機会となりました。(第3回目は12月4日開催されます。希望制です)

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。


■日時:

【第1回】11 月 19 日(土)......午前 9:30 から午後 4:50(終了後交流会を開催、自由参加)

【第2回】11 月 20 日(日)......午前 9:30 から午後 4:50

【希望制 / 第3回】12 月 4 日(日)......午前 10:00 から午後 4:30

■場所:熊本市国際交流会館[1、2 回目/第 3 会議室、3 回目 研修室]


     
■講師・ファシリテーター一覧
伊藤 美佳(有)ミューズプランニング取締役)
澤 克彦(NPO 法人環境ネットワークくまもと EPO 九州担当)
立藤 慶子(フリーライター)
久間 孝志(熊本日日新聞 記者)
杦本 育生(NPO 法人環境市民 代表理事)
堀 孝弘(NPO 法人環境市民 事務局長)
下村 委津子(NPO 法人環境市民 理事)
有川 真理子(NPO 法人環境市民 広報担当)


keidanren ce ps20210120
2021年01月26日

【情報公開】環境省・経団連…

環境省と(一社)日本経済団体連合会は、循環経済の一層の取組加速化に向けて官民連携による「循環経済パートナーシップ」を立ち上げることについて同意しました。…
2021年01月22日

【資料公表】環境省…

環境省は、脱炭素経営に関する情報プラットフォームを開設し、温室効果ガスのサプライチェーン排出量算定(…
2021年01月22日

【資料公表】環境省…

環境省は1月29日(金)まで、「日本・インドネシア環境ウィーク」を展開しており、両国の環境分野協力に…
2021年01月22日

【1/27開催】環境省…

環境省は、脱炭素経営の動向を共有、脱炭素社会の実現に向けた実践・行動を促すこと目的に、「脱炭素経営フ…
2021年01月22日

【2/9開催】国土交通省…

国土交通省は、農林水産省・環境省と共同で、生態系ネットワークに関する全国フォーラムをオンラインで開催…