epohedimg003

新年明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。 本日4日からEPO九州も開館しております。

さて、早速1月のイベント・セミナーのご案内です。

只今申し込み受付中ですので、ぜひ下記のイベントをチェックしてみてください!

☆詳しくはリンク先をクリックしてください。

1月21・22日(土・日)  九州環境ボランティア会議 in 長崎

市民団体、企業、行政、学校、個人など様々な立場で活動する九州の環境活動者がいちどうに会し、

お互いの活動を知り、交流を深める場として開催するものです。EPO九州は第7分科会を担当し、

「環境教育促進法」について意見交換します。

◯期 日:平成24年1月21日(土)~22日(日) ※21日12:30受付開始
◯会 場:長崎大学 総合教育研究棟
◯参加費 :一般参加 1,500円、大学生 700円、高校生以下 無料

1月26日(水)             第三回環境イノベーションフォーラム

◯日時:2012年1月26日(木)14:00~17:30
◯会場:ホテル メリージュ延岡  白凰の間
延岡市紺屋町1丁目4-28
◯定員:100名(セミナー参加費無料)

 

ぜひ皆さまご参加下さいませ。お待ちしております!

こんにちは。今週もお手伝いに参りました、宮路です。とはいっても、わりと自由に

させていただいております。

今日の主なお仕事は「全国の事業型NPOのチェック」でした。事業型NPOとは、

おおまかに言うと専従職員を雇い、助成金・補助金に頼らない自立した運営を

していて、予算等が1000万円以上の団体のことだそうです。

インターネットで色々検索してみたのですが、なかなか出て来ませんでした。

やはり、助成金や補助金に頼らずに運営できるNPOというのはまだまだ少ないようです。

私がかろうじて見つけた事業型NPO法人は、事業を「収益事業」と「ボランティア事業」

の2つに分けており、ひとつは教室を開いたりガイドをしたりして、運営費・労働報酬・

ボランティア事業の資金を作っている事業で、もうひとつは収益の有無に関わらず実施する

事業だそうです。周りに頼らず自分達でお金を工面する素晴らしい方法ですね!

私も「事業型NPOってどんなことをしているんだろう」と考えながら調べていましたが、

残念ながら何も思いつきませんでした。他の事業型NPO法人がどんなことをしてお金を

工面しているのかとても気になります。時間があるときにもう少し調べてみたいと思います。

お役に立てたか自信はありませんが、非常によい経験をさせていただきました。

また機会がありましたら、よろしくお願いいたします。

宮路

☆スタッフ林より☆

宮路さんには2日間にわたってお手伝いをしていただきましたが、大変助かりました!

またお願いすることもあるかと思いますが、よろしくお願いします!!

12月10日(土)に、 EPO九州ESDセミナー 「エコライフ・カフェ」を開催いたしました。
9月に行った「改正環境教育等推進法意見交換会」のNPO対象版ということで、
熊本県内のNPO4団体の事例発表と併せて、意見交換会開催いたしました。
 各団体の事例発表を受けて、ワークショップで参加者の方々の課題や悩みを共有することで、
NPO間に共通する課題が見えてきました。

また、中間支援組織3団体が主催するセミナーということで、参加団体から中間支援組織に
期待することをお聞きし、私たち主催者側も課題を把握できる機会となりました。
 ご参加いただいた皆さま、誠にありがとうございました。

12月17日には、宮崎で「環境教育トーク」を開催いたします。ぜひご参加下さい!
■日時 2011年 12月10日(土) 13:30~16:30
■会場 グランメッセ熊本 2F 会議室
総ぐるみくまもと環境フェアー2011にあわせて開催します。
■定員 30名(参加無料)
■プログラム
挨   拶 環境省 九州地方環境事務所
話題提供 改正環境教育推進法と環境NPO活動について
熊本大学教育学部 准教授 宮瀬美津子氏

活動発表
○やまんたろう・かわんたろうの会(八代市)
○NPO法人コロボックルプロジェクト(熊本市)
○かんましき自然学校(山都町)
○菊池管内環境活動協議会(菊池市)

主催:EPO九州、九州環境サポートセンター 、NPO法人くまもと温暖化対策センター

早いもので、今日から12月、師走となりました。

世の中も忙しい時期ですが、EPO九州でも毎週末のようにイベントが目白押しです!

まとめてご紹介いたしますので、ぜひ皆さまのご参加をお待ちしております。

※詳しくはリンク先をクリックしてください!

12月3日(土)  第3回炭素な地域づくり戦略会議 

時間:14:00~16:10   

会場:熊本学園大学4号館3階 1431番教室 

※11月15日EPO九州環境政策セミナー第2部で開催したプログラムの3回目です。(EPO九州は協力しています。)

12月7日(水) 地球環境基金助成金説明会 九州・長崎会場(長崎)

時間:18時30受付、19:00~20:45 

会場 長崎県民ボランティアセンター・出島交流会館(長崎市出島2-11)

12月10日(土)  エコライフ・カフェ (熊本) ~改正環境教育推進法と環境NPO活動について~

時間:13:30~16:30    

会場:グランメッセ熊本 2F 会議室

12月17(土)   環境教育セミナー (宮崎) ~改正環境教育推進法と環境NPO活動について~

時間:15:30~17:00

会場:綾町ふれあい合宿センター会議室

7日の地球環境基金助成金説明会は初の長崎開催!!

質疑応答の時間もありますので、実際書くときに頭を悩ませる細かいあれこれ、ぜひこの機会に聞いてみましょう!

また、10日、17日のプログラムは、9月に開催した改正環境教育法意見交換会を、特にNPOの活動に焦点に絞って

開催いたします。本法律の解説とそれをどう活かしていくかについて、NPOならではの視点から見直し、今後の活動について

課題の発掘と情報交換の場となることを期待しています。

皆さまのご参加をお待ちしております!

九州も夜はすっかり寒くなりました!寒さと風邪対策が必要な時期になってきましたね。

今年の冬は、政府の冬の電力不足対策を受け、九州電力管内の7県でも(九州内沖縄を除く全県)

12月26日~来年2月3日までの平日、午前8時~午後9時まで、5%以上の節電を求めています。

EPO九州は、熊本日日新聞社のくまもとエコモーションキャンペーンに協力し、寒さ対策と省エネについて

ついてお話ししました。こちらの記事は、11月30日の熊本日日新聞とホームページに

に掲載されています!


暖房器具の省エネ&活用方法や、衣・食など身近なところから取り組める暮らし方について

EPO九州の澤・林よりお話ししました。

個人的には、衣類で調整することが多く、洋服の下に保温効果の高いインナーを着るだけで、

温かさの違いを実感しています!

ストールも外出先で調整するのにちょうどいいので、ほぼ毎日持ち歩いて、重宝しています。

熊本県下のイベントなど様々な情報が掲載されている熊本日日新聞の「くまもとエコモーションキャンペーン 」。

ホームページをチェックしてみてくださいね!  

またチャレンジ25のウォームビズのホームページ もおすすめです。

WARM BIZのキャラクター あったか忍者・あった丸くんが衣・食・住で行うウォームビズについて

教えてくれます。ぜひご覧ください!

in_05.gif

  img_warmbiz2011.jpg

moe gvc pf
2021年01月22日

【資料公表】環境省…

環境省は、脱炭素経営に関する情報プラットフォームを開設し、温室効果ガスのサプライチェーン排出量算定(Scope1,Scope2,Scope3)、またSBT(Sience Based…
2021年01月22日

【資料公表】環境省…

環境省は1月29日(金)まで、「日本・インドネシア環境ウィーク」を展開しており、両国の環境分野協力に…
2021年01月22日

【1/27開催】環境省…

環境省は、脱炭素経営の動向を共有、脱炭素社会の実現に向けた実践・行動を促すこと目的に、「脱炭素経営フ…
2021年01月22日

【2/9開催】国土交通省…

国土交通省は、農林水産省・環境省と共同で、生態系ネットワークに関する全国フォーラムをオンラインで開催…
2021年01月22日

【2/9開催】環境省…

環境省は、先月公表された「気候変動影響評価報告書」について概要を紹介し、適応策の一層推進について議論…