epohedimg003

環境省 サーキュラー・エコノミー及びプラスチック資源循環ファイナンス研究会の資料公表

令和2年5月18日に非公開にて開催されたサーキュラー・エコノミー及びプラスチック資源循環ファイナンス研究会について、会議資料及び議事概要が公開されています。

環境省_サーキュラー・エコノミー及びプラスチック資源循環ファイナンス研究会(第1回)議事次第・資料
http://www.env.go.jp/recycle/post_62.html

 

 


 

サーキュラー・エコノミー及びプラスチック資源循環ファイナンス研究会の開催について

 環境省・経済産業省は、令和2年5月18日にサーキュラー・エコノミー及びプラスチック資源循環ファイナンス研究会(第1回)を開催しますので、お知らせします。
 サーキュラー・エコノミー及びプラスチック資源循環に資する取組を進める我が国企業が、国内外の投資家や金融機関から適正に評価を受け、投融資を呼び込むことができるよう検討を行います。
 なお、本研究会は自由闊達な御意見をいただく観点から、非公開で行いますが、各回の関係資料は原則公表を予定しています。

1.日時


 令和2年5月18日(月)14:00~16:00

 ※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、WEB会議により開催します。

2.議事次第 ※予定


 (1)開会

 (2)サーキュラー・エコノミー及びプラスチック資源循環分野の取組について

   (事務局)

 (3)有識者からの資料紹介

 (4)自由討議

 (5)閉会

3.研究会資料について


 自由闊達な御意見をいただくために、本研究会の議事は非公開ですが、会議資料及び議事概要は、下記ペー ジにて開催後速やかに掲載いたします。

 http://www.env.go.jp/recycle/post_60.html

連絡先

環境省環境再生・資源循環局総務課リサイクル推進室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5501-3153
  • 室長冨安 健一郎(内線 6831)
  • 室長補佐泉 知行(内線 7889)
  • 担当松原 直也(内線 6829)

 

環境省_サーキュラー・エコノミー及びプラスチック資源循環ファイナンス研究会(第1回)議事次第・資料
http://www.env.go.jp/recycle/post_62.html

R2circular economy

 

worcationhoukoku
2020年05月30日

EPO北海道…

全国の環境パートナーシップオフィスネットワークの一員であるEPO北海道から、去る5月20日に開催された国立公園等への誘客・ワーケーション推進事業」及び…
2020年05月30日

環境省…

海洋プラスチックごみ対策アクションプランの実施の一環として、平成3年に作成された漁業系廃棄物処理ガイ…
2020年05月30日

環境省…

 環境省では、エネルギー起源二酸化炭素の排出削減に最大の効果をもたらすL2-Tech※(エルツーテッ…
2020年05月30日

環境省…

 株式会社講談社の絵本「もったいないばあさん」シリーズの6か国語(日本語、英語、フランス語、スペイン…
2020年05月30日

環境省…

 国内における海洋ごみの発生抑制対策の一層の推進を図ることを目的とし、地方自治体、民間団体等沿岸域の…