epohedimg001

環境省では毎年度、臭気判定士(国家資格)の取得に必要な試験として、臭気判定士試験を実施しています。
 臭気判定士は、悪臭防止法の施行に当たって必要となる臭気指数及び臭気排出強度の測定について、市町村等からの委託により測定業務を担当する者(臭気測定業務従事者)の質を確保するための資格です。
 平成28年度における臭気判定士試験の受験申請の受付を開始しましたので、お知らせします。

環境省では、毎年度、都道府県等を対象に、土壌汚染対策法(平成14年法律第53号)の施行状況等について調査を実施しています。今般、平成26年度の当該調査の結果について取りまとめましたので公表します。
 平成26年度に法に基づく土壌汚染状況調査結果が報告された件数は826件であり、前年度より138件増加しました。調査の結果、土壌の汚染状態が指定基準を超過し、要措置区域等に指定された件数は532件(前年度より52件増加)であり、法改正された平成22年度からの累計で2,203件となりました。

環境省はこの度、海ワシ類のバードストライク防止に役立てるため、風力発電施設における海ワシ類のバードストライクの各種防止策を検討し、実施の手引きとして、取りまとめました。
 今後、関係者が、広く活用することを想定し作成しましたのでお知らせします。

 詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。
 http://www.env.go.jp/press/102706.html

環境省では、今年も水辺のいきものの観察などを通じたこどもたちを中心とした水環境保全活動を広く公募し、優秀な取組を表彰する「こどもホタレンジャー」の参加団体を募集します。
 地球の未来を考え、水環境を守るための活動を、この機会にぜひお寄せください。
 全国の小中学生が中心となって水循環・水環境の保全活動を行っている団体からたくさんのご応募をお待ちしております。

地域循環共生圏公募
2020年01月28日

令和2年度 地域循環共生圏づくりプラット…

令和2年度 地域循環共生圏づくりプラットフォームの構築に向けた地域循環共生圏の創造に取り組む活動団体の公募について…
2020年01月28日

【佐賀】唐津市版脱炭素イノベー…

唐津市版脱炭素イノベーションによる地域循環共生圏を考える地域エネルギーセミナー…
2020年01月22日

【募集】国土緑化推進機構「緑の…

公益社団法人国土緑化推進機構から2つの助成金情報のお知らせです。また、助成プログラム紹介と個別相談会…
2020年01月21日

令和2年度期間業務職員の募集に…

九州地方環境事務所では、令和2年度の期間業務職員の募集を行っております。…
2020年01月18日

【鹿児島】パーク&ライド出水ツ…

九州地方環境事務所では、ツルの渡来地である鹿児島県出水市において、関係機関と協力の下、ツルとの共生に…