epohedimg003

eponews-title-bu.jpg

レンジャー養成講座とは、自然保護NGOで働くために不可欠な、活動の企画・実施・まとめができる力を身につける講座です。
自然解説と自然調査をテーマに、トレーナーの指導のもと、実践を通じて企画からまとめまでのプロセスを学びます。
ネイチャーセンターや、自然観察センターのような自然保護の拠点施設で働きたいという方にもおすすめです。

<実施概要>
A 自然解説編
 【日 時】 2014年10月11日(土)、12日(日)、13日(月祝)
       各日 10:00-17:00
 【会 場】 姫路市自然観察の森(兵庫県姫路市)
  【申込締切】2014年9月12日(金)

B 自然調査編
 【日 時】 2015年1月10日(土)、11日(日)、12日(月祝)
       各日 10:00-17:00
 【会 場】 上郷森の家(神奈川県横浜市栄区)
      *フィールド実習は隣接の横浜自然観察の森で行います
 【申込締切】2014年12月11日(土)

●参加費:各講座 一般 30,000円 学生 25,000円
*現地までの交通費、食費、宿泊費は含まれません。
●対象:18歳以上 どなたでも
●定員:各講座 20名

<お申込み>
①~⑦をご記入の上、メールにて日本野鳥の会(Eメール )へお申込みください。
 ①希望講座(A自然解説編/B自然調査編)
 ②氏名(ふりがな)
 ③生年月日
 ④性別
 ⑤ご連絡先(住所、電話、FAX,Eメール)
 ⑥職業(学生/一般)
 ⑦参加動機(200字程度)

●詳細はホームページをご覧ください↓
★レンジャーという仕事
http://www.wbsj.org/activity/spread-and-education/train-ranger/
★レンジャー養成講座 募集要項
http://www.wbsj.org/activity/spread-and-education/train-ranger/ranger_outline/

【お問合わせ】(公財)日本野鳥の会 施設運営支援室)
Eメール:

国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)、環境省及び大分県は、9月20日(土)に大分県杵築市において、市民、企業、NPO/NGO及び自治体の方々を対象に「生物多様性地域セミナーin大分」を開催します。

UNDB-Jキャラクター「タヨちゃんサトくん」と大分県マスコットキャラクター「めじろん」による「生物多様性キャラクター応援団共同宣言式」、地球いきもの応援団の一人であり生物多様性リーダーでもある森田正光さんの講演のほか、愛知目標の達成に向けた地域での活動事例等の発表やパネルディスカッションを行います。

■開催日時 2014年9月20日(土) 13:00~16:40(開場12:30)
■会場   大分農業文化公園 大研修室(大分県杵築市山香町大字日指1-1)
■主催:国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)、環境省、大分県
■共催:生物多様性自治体ネットワーク、国東半島宇佐地域世界農業遺産推進協議会
■定員   150名程度
■費用   無料
■対象者:主として市民、企業、NPO/NGO及び自治体
参加申込方法:下記ウェブサイトのフォームより平成26年9月10日(水)までに申し込みください。
※定員になり次第ウェブサイトによる受付を終了しますので、ご注意ください。
http://undb.jp/event/1393/

■問い合わせ:下記まで電話又はメールにてお問い合わせください。
国連生物多様性の10年日本委員会事務局(島田・片岡宛)
電話:03-5468-8405E-mail:

■関連イベント 
大分県の主催で、生物多様性ブース展示&生物多様性フィールドワークを開催します。
お問い合わせは、大分県生活環境部生活環境企画課自然保護・温泉班097(506)3021まで

いよいよ本番が迫ってきました、アースウィークくまもと2012!!

 昨年に引き続き、より多くの方にアースウィークを知っていただくため、

広報に力を入れる時期となりました。

昨日と今日は、ラジオにて、アースウィークをPRしてきました!

ラジオやテレビで広報するときに思うのが、「たのしさ」を伝えることの大切さ!

パーソナリティの方が、明るい声で、「エコ」することの楽しさを語っていただくと、

よし、行ってみようかな!やってみようかな!と気軽に参加する気持ちになりますよね。

 「目的」や「結果」を伝えることが多くなってしまい、固い話になりがちですが、

その途中の「たのしさ」や「おもしろさ」を伝えることの大切さを改めて実感しました。


 今回のアースウィークも、フェアトレードファッションショーや、アーティストの方々によりワークショップ

などなど、楽しいイベント盛りだくさんです!

お気軽に立ち寄って、楽しく「エコ 」、してみませんか?サンロード新市街でお待ちしています!!

☆詳しくは、下記をご覧ください!


□アースウィークくまもと2012開催
”もう一度、しっかりつなごうeco(エコ)のコエ!”
毎年4月恒例の環境イベント「アースウィークくまもと2012」

が今年も開催されます。ぜひみなさま遊びにいらしてください!
■日時:2012年4月22日(日) 11:00~17:00
■場所:熊本市サンロード新市街
■主催:アースウィークくまもと2012実行委員会
EPO九州も実行委員として企画に協力しています。
■プログラム
ステージの部
◯11:00~11:30  アースデイセレモニー
◯11:30~12:00  阿蘇千年の草原デジタル写真コンクール表彰式

この他、会場では
◯新聞ミニエコバッグづくりワークショップ
◯アーティストによるリサイクルワークショップ
◯水の飲み比べ体験
◯チャリティーバザー
◯愛犬・愛猫に名前札づくり
◯協賛企業コーナー  など
エコクイズラリーに挑戦!! ※くわしくは当日会場で!
会場のポイントを回って、クイズに答えよう。5つ正解すると参加賞が
もらえるよ!
※賞品がなくなり次第終了
企画盛りだくさんでみなさまのご来場をお待ちしております。
http://www.kankuma.jp/earthweek/2011/open_ev.htm



目的
    私たちが将来にわたって公平で幸福な社会を享受するためは、社会全体でESD(持続可能な開発のための教育)に取り組むことが必要です。そのためには私たち一人ひとりが、よりよい社会をつくり未来につないでいくためにできることを、毎日の生活の中で学び、考え、そして行動することが非常に重要です。
    本アワードでは、そのための第一歩として、よりよい未来をつくるためにあなた自身ができることを考え、1枚の写真を通してその「思い」を伝えてもらいます。そして、写真に込めたあなたの「思い」がつながり、広がることで、私たちの未来を少しずつ良いものに変えていくことを目指しています。

 環境省はこのたび、本年11月に日本政府とユネスコの共催により開催される「ESD(持続可能な開発のための教育)に関するユネスコ世界会議(以下「世界会議」という。)」に向けた五七五調の応援メッセージを募集します。

 皆さん一人ひとりの思いや願いを自由俳句に詠み込む『「未来への五七五調メッセージ」(ESDに関するユネスコ世界会議に向けた応援メッセージ(自由俳句))』の公募を通じて、世界会議の成功と国民意識の高揚を目指します。

sogen yokota photo
2020年07月07日

【熊本県】阿蘇草原学習館 「横田整一郎…

熊本県阿蘇市の阿蘇草原保全センター「草原学習館」にて、昆虫に関する写真展が開催されます。 期間中、ぜひご観覧ください。 期間 7月1日(水)〜8月31日(月) 午前9時〜午後5時 場所…
2020年07月07日

【7/20締切】2020年度「…

一般社団法人環境パートナーシップ会議(EPC)は、真如苑より、「環境保全・生物保護…
2020年07月07日

【7/16開催】独立行政法人環…

環境省では、独立行政法人環境再生保全機構の年度評価(事業年度:令和元年度)を行うためヒアリングを下記…
2020年07月07日

【7/31締切】環境省…

この度、「令和2年度地域脱炭素化推進事業体設置モデル事業」の二次公募を開始しましたので、お知らせいた…
2020年07月07日

【11/30締切】環境省…

中小事業者の環境経営システム構築を支援する「中小事業者による排出量算定・排出量削減のための環境経営体…