epohedimg001
ニュース 九州沖縄情報

NPO法人九州環境サポートセンター(サポセン)が主催する勉強会「エコライフ・カフェ」のお知らせ(平成27年3月~5月)です。

 

■エコライフ・カフェin福岡

3月 28日に、福岡でのエコライフ・カフェin福岡を開催いたします。 「食卓の向こう側は今」と題して西日本新聞の佐藤弘様を招き、現在の食卓を囲む様々な事情について、参加者と意見を交換します。また、マルシェも同時開催です。

期日:平成27年3月 28日(土)

時間:10:00 - 16:30

・ミニ・マルシェ開始 10:00~16:30 (売切れ終了)
・講演会受付 12:00~ 講演会12:30~16:30

場所:まちの入りあい地 特定非営利活動法人 環境未来センター希望
   〒812-0023 福岡市博多区奈良屋町2-16

対象:食と環境に興味のある市民、団体、企業、行政 30名程度

参加費:前売り1000円、当日1500円 (ともに資料代等)
(サポセン会員割引: 前売り500円、当日1000円)

主催:特定非営利活動法人九州環境サポートセンター
共催: 手光えこびれっじS・O・I・L(https://www.facebook.com/tebika.ecovillage)
協力: まちの入りあい地
    特別非営利活動法人 環境未来センター希望(https://www.facebook.com/NPO.KIBO)
有機建築研究所(http://ecologic-c.com/
土居自然学校 (http://doi-ns.com/


内容:
◆基調講演  佐藤 弘氏 (西日本新聞社「食卓の向こう側」シリーズの企画・執筆者
◆生産者代表と消費者代表からの報告
◆ワールドカフェ(佐藤氏・生産者・消費者代表を交えての全員参加)
◆こだわりの逸品マルシェ♪: 無農薬・有機野菜、マクロビオティック

申込:事前にメールやFAXにて①お名前②ご連絡先等、下記までご連絡をください。
(当日受付あり)参加費は当日の受付にてお名前とメールアドレス又は電話番号をお申し出ください。受付をしたお申込みには、事務局より返信をいたしますので、事務局からの連絡が、開催日1週間前までに無い場合には、お手数ですが、必ず再度お問合せください。

イベントページ: https://www.facebook.com/events/370021196455955/

 

■エコライフ・カフェin熊本①

「資金調達の前に! その1 -団体の魅力と資源を確認しよう-」

期日:平成27年4月8日(水)

時間:18:30~20:00、サポセン事務局で開催いたします。

イベントページ:https://www.facebook.com/events/383654785154291/

■エコライフ・カフェin熊本②

平成27年5月10日(日)には「ドイツに学ぶ!」を予定しております。

詳細については後日ご案内予定です(NPO法人九州環境サポートセンターHP・facebook等でご確認ください)。


NPO法人九州環境サポートセンター
TEL: 096-277-9660  FAX: 096-277-9655



九州地域環境・リサイクル産業交流プラザ(以下、K-RIP)は、「九州地域の環境ビジネスの育成・振興を通じた地域経済の活性化」を目的として、平成11年11月に設立された産学官金(会員数約370)のネットワーク組織で、本年で15年目を迎えました。K-RIPでは、この節目の年に、今後更なる九州の環境ビジネスにおけるネットワーク強化、新事業創出による環境産業の振興を目的とした「15周年記念セミナー」を下記のとおり開催いたします。
 本セミナーでは、K-RIP会員企業3社に登壇頂き、これまでのK-RIPのネットワーク・支援メニューを活用したビジネスモデルの形成や取組事例等を発表して頂きます。
 会員以外の一般の方も、広くご参加いただけます。
 皆様のご参加をお待ちしております。

■日時:平成27年3月18日(水)
     講演会:15時30分~17時50分
     交流会:18時00分~19時30分
■場所:福岡合同庁舎新館 3階 大会議室  (セミナー)
     福岡合同庁舎新館 1階 M'sキッチン(交流会)
■参加費:講演会:無料
       交流会:2000円
■内容:
 ○ 開会(主催者挨拶)   K-RIP 会長 鶴田 暁
 ○ K-RIP15年の歩み   K-RIP マネージャー 嶋田 駿一
 ○ 会員企業 事例紹介  楽しい株式会社
              清本鐵工株式会社
              株式会社エコファクトリー
 ○ 九州経済産業局から
■お申込み・詳細:
 下記URLから「ご案内&申込書」をダウンロードし、に必要事項をご記入の上FAX及びメールにてお申し込み下さい。
   http://www.k-rip.gr.jp/news/?p=4624

■お申込み・お問合せ先:
▼九州地域環境・リサイクル産業交流プラザ  担当:中尾
   TEL:092-474-0042  FAX:092-472-6609

日本初の国立公園「雲仙」は、昨年3月に指定後80周年を迎え、また、国立公園を核として設置された島原半島世界ジオパークは、昨年8月に認定5周年を迎えました。
 これを記念して、標題のフォトコンテストを行っておりましたが、1月末をもって募集を終了しました。
 昨年6月から12月までの7か月間で、651作品の応募をいただきました。また、年末から1月にかけては、雲仙岳を眺望可能な対岸の各地域の市町村や報道機関等のご理解・ご協力が得られ、市民サービス・読者サービスの一環としてHPや紙面上で紹介くださった結果、1月だけで520作品(計117名)の応募をいただきました。
 ご協力いただいた皆様、どうもありがとうございました。
 今後、ウェブ上で応募写真の公表を検討中です。
 楽しみにしていただければと存じます。
 http://kyushu.env.go.jp/pre_2014/0611a.html

環境省は、2月20日、大分県で計画されている「大分市・臼杵市における風力発電事業に係る計画段階環境配慮書」(エコ・パワー株式会社)に対する環境大臣意見(※)を経済産業大臣に提出しました。
 本事業は、大分県大分市及び臼杵市において、最大で総出力45,000kWの風力発電所を設置するものです。
 環境大臣意見では、次のことなどを求めています。
・ 騒音等や風車の影に係る影響を回避又は低減すること
・ 猛禽類等の鳥類への重大な影響を回避すること
・ できる限り既存道路等を活用することで地形の改変を最小限にすること 等

http://www.env.go.jp/press/100360.html

(※)環境影響評価法及び電気事業法では、出力10,000kw以上の風力発電所の設置又は変更の工事を対象事業とされており、環境大臣は、事業者から提出された環境影響評価準備書について、経済産業大臣からの照会に対して経済産業大臣に意見を言うことができるとされています。

今回は、「農業」をテーマに学習会を開催します。
協同で農業に取組み、「いのち」と向き合う暮らしをめざして活動されている、農事組合法人美里ゆうき協同農園の内田敬介さんをお迎えして、その取り組みについて伺います。

「土といのちとくらしを協同で守る」
講師:内田敬介さん(農事組合法人 美里ゆうき協同農園 代表理事)


日時:2015年3月13日(金)18:45~20:45

場所:熊本テルサ2F研修室A
    〒862-0956 熊本市中央区水前寺公園28-51
    TEL:096-387-7777(代表)

参加費:300円(資料代として)

申込・お問合せ:NPO法人環境ネットワークくまもと事務局までメールまたはFAXにてお申込ください。(誰でも参加できます、お気軽にどうぞ!)

NPO法人環境ネットワークくまもと
 〒862-0973   熊本市中央区大江本町6-24
   TEL/FAX 096-362-3776
 メール

 HP:http://www.kankuma.jp/pc/

●美里ゆうき協同農園ってこんなところ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2011年に中山間地の再生を目指して、耕作放棄地の再生と有機農業を目指す新規就農者の支援を図る、農事組合法人「美里ゆうき協同農園」を設立。
 熊本県の里山再生支援「里モンプロジェクト」を活用し、美里町の耕作放棄地60アールを農作物生産区画とビオトープ(小さな生態系)や複数の散策コースを含む「オーガニックファームうしろだに」として再生。「いのちの癒し」「いのちを学ぶ」「いのちを紡ぐ」交流と協同の場として創造と生産を進めている。
 野菜セットの配送(産直)販売を基本とし、農産物直売所やレストランへの販売、アースディマーケット等イベントへの出店を行っている。
 また、特別老人ホームと交流し「みゆきの里福祉農園」を造成。その他、アイシン九州等の企業や熊本大学・県立大学・熊本学園大学・保健科学大学、湖東学園等の学生、福島の子供達の農業体験と交流を実施している。

 

 

midorino furusato
2021年09月22日

「緑のふるさと協力隊」参加者募集のお知ら…

地球緑化センターは、1年間農山村に居住して地域づくりに取り組む「緑のふるさと協力隊」の募集を開始しました。「緑のふるさと協力隊」は、過疎化・少子化に悩みながらも地域を元気にしたい地方自治体と、農山村で…
2021年09月22日

【10/20開催】サプライチェ…

サプライチェーンとは、事業者自らの排出だけでなく、事業活動に関係するあらゆる排出を合計した排出量を指…
2021年09月22日

【9/30締切】「第18回ふく…

福岡県は、県内の水環境・水資源や森林にかかわる活動を行う団体の交流を目的とするイベント「ふくおか水も…
2021年09月21日

【参加企業公開】金融機関向けポ…

環境省は、金融機関による脱炭素に向けた企業行動の変革促進取組について、支援事業を実施します。その対象…
2021年09月18日

【参加企業公開】TCFD提言に…

環境省は、気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)への賛同を表明(または、表明を予定)している…