epohedimg001
<img src="/images/banners/josei-title-bu.jpg" alt="ニュース 公募・助成" width="670" height="300" />

環境省では、平成27年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(経済性を重視した二酸化炭素削減対策支援事業)により、中小事業所における低炭素機器導入事業を実施します。
 この度、同事業の対象事業所の公募を開始するとともに、公募説明会を開催しますのでお知らせします。
■公募期間
 平成27年8月3日(月)~ 平成27年8月31日(月)17時必着
■問合せ先
  一般社団法人 低炭素エネルギー技術事業組合
    (http://lcep.jp/index.html
  TEL:03-5909-0677 (平日9:30~17:00)
  担当:岩渕、田脇、河口
■公募の概要については、こちらをご覧ください。
 http://www.env.go.jp/press/101255.html

環境省では、かおりのする樹木・草花を30本以上使用したまちづくり、庭づくりの企画を募集しています。優秀な企画に対しては「かおりの樹木・草花の苗木・苗」を提供します。

※副賞は、公益社団法人日本アロマ環境協会のご厚意により提供させていただきます(日本植木協会賞は、一般社団法人日本植木協会からのご提供となります)。

公園の緑地化、庭の改築等、豊かなかおり環境の創出を希望される方は是非ご検討ください!

○応募締切:平成27年10月9日(金)(当日消印有効)

○HP: http://www.env.go.jp/air/akushu/midori_machi/index.html

○過去の事例集: http://www.env.go.jp/air/akushu/midori_machi/cases.html

○お問い合わせ先:
E-mail :   

※タイトルに「コンテスト問い合わせ」とご記入下さい。

TEL:03-5521-8299
環境省水・大気環境局大気環境課大気生活環境室臭気対策係

環境省では、平成27年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(経済性を重視した二酸化炭素削減対策支援事業)により、二酸化炭素削減ポテンシャル診断事業を実施します。
この度、同事業の受診事業所の公募をしますのでお知らせします。

 

(1)事業概要

年間CO2排出量が3,000トン以上の工場及び事業場等の事業所(以下、「受診事業所」という。)に二酸化炭素削減ポテンシャル診断を行う専門機関(以下、「診断機関」という。)を派遣し、設備の導入状況、運用状況、エネルギー消費状況を踏まえ、当該事業所において適用可能な具体的な二酸化炭素削減対策を明らかにします。診断結果は診断機関より受診事業所及び環境省に報告され、受診事業所においては今後の対策に活用して頂くことが期待されます。本事業においては二酸化炭素削減ポテンシャル診断事業を行うために必要な経費を補助金として交付します。

なお、受診事業所がお持ちの既存の資料(エネルギー使用状況、保有設備に関する資料、過去の診断結果等)の分析、現場ヒアリング・現場確認等により行う「計測なし」のコースと、受診事業所のエネルギー計測(数日~2週間程度を予定)による診断を行う「計測あり」のコースを設けます。

(2)対象事業所

直近年度の二酸化炭素の年間排出量が3,000 t以上である事業所
(ただし、過去に環境省の二酸化炭素削減ポテンシャル診断事業を受診した事業所を除く)

(3)公募期間

平成27年6月22日(月)~平成27年8月28日(金) 17時必着

 

詳細はこちら:
 http://www.env.go.jp/press/101142.html

環境省では、金融機関の融資判断にコーレートベースでの環境配慮の取組を組み込む環境金融を推進するとともに、地球温暖化対策のための設備投資における資金調達を円滑化し二酸化炭素の排出削減を促進するため、「環境配慮型融資促進利子補給事業」を実施します。
 この度、本事業を行う公益財団法人日本環境協会において、本事業に参加する金融機関を以下のとおり公募しますので、お知らせします。

■公募期間
 平成27年5月22日(金)~平成27年10月30日(金)17時必着


■対象となる金融機関
 環境配慮型融資を実施する金融機関


■応募に必要な要件、書類等
 公益財団法人日本環境協会が定める公募要領等をご参照願います。


■審査方法
 応募書類等に基づき、公益財団法人日本環境協会により審査されます。


■公募要領の掲示先、お問合せ先
 公益財団法人日本環境協会
  (東京都中央区日本橋馬喰町1-4-16 馬喰町第一ビル9階)
  電話:03-5643-6265  FAX:03-5643-6250


■詳細は、下記サイトをご覧ください。
 http://www.jeas.or.jp/activ/prom_15_00.html

公益財団法人再春館「一本の木」財団では、熊本の豊かな自然を守るための自然保護活動や環境保全活動等に取り組んでおられる団体等の皆さまに助成を行っていますが、平成27年度下期分の受付が始まります。

1.対象事業
 平成27年度下期(平成27年10月1日から平成28年3月31日)に実施予定の取組みで、以下の事業を対象にしています。
①多様な動植物の保護保全等
②森や水などの自然環境・地域環境の保護保全
③地域の景観整備などの保全、環境美化活動等
併せて次の各号に掲げる要件に該当するもの。
(1)非営利の事業であること。
(2)政治又は宗教活動に関わりのない事業であること。


2.助成額
 100万円を限度とし助成対象経費の1/2以内(但し特認として2分の1以上の場合もある。)


3.受付期間
 平成27年6月1日~平成27年7月31日(当日の消印有効)


4.申込み方法
 所定の助成申込書及び添付書類を、公益財団法人再春館「一本の木」財団事務局へ提出してください。


5.決定方法
 当財団の運営委員会の審議を経て決定します。


6.詳細は、ホームページ内の「助成制度について」をご覧ください。


7.連絡先
 公益財団法人再春館「一本の木」財団事務局
 〒861-2201 上益城郡益城町寺中1363-1
 TEL 096-289-4179 FAX 096-287-4612

財団HP:http://ipponnoki.jp/

midorinobokin joseiguide2020 page 0001
2020年01月22日

【募集】国土緑化推進機構「緑の募金」「緑…

公益社団法人国土緑化推進機構から2つの助成金情報のお知らせです。また、助成プログラム紹介と個別相談会等の助成セミナーも大阪で開催されます。皆様、ぜひこの機会に、応募&ご参加をご検討ください。…
2020年01月21日

令和2年度期間業務職員の募集に…

九州地方環境事務所では、令和2年度の期間業務職員の募集を行っております。…
2020年01月18日

【鹿児島】パーク&ライド出水ツ…

九州地方環境事務所では、ツルの渡来地である鹿児島県出水市において、関係機関と協力の下、ツルとの共生に…
2020年01月17日

【福岡】SDGsへの取組みにつ…

地域ESD活動推進拠点である特定非営利法人NGO福岡ネットワークからのご案内です。…
2020年01月17日

【長崎】西海国立公園九十九島ビ…

長崎県の西海国立公園九十九島ビジターセンターからのお知らせです。九十九島の冬の自然を感じながら、散策…