epohedimg001
ニュース 九州沖縄情報

10月8日は「ツシマヤマネコの日」。長崎県対馬では、お祭りが開催されます!

 

□とらやま祭り

■日 程 10月8日(月・祝)
■時 間 10:00から15:30 
■参加費 無料
■申込方法 下記のお問い合わせ先にお電話ください。
■備 考 
場所は上県町佐護の旧佐護小中学校体育館で行います。


■申込・問合せ先
施設名  対馬野生生物保護センター
TEL・FAX 0920-84-5577
URL  http://kyushu.env.go.jp/twcc/

↓こちらをクリックするとPDFが開きます。
tsushimavc9

長崎県雲仙市の雲仙諏訪の池ビジターセンターから、秋の名月や自然を楽しむイベント情報が届きました。
ぜひご参加ください!

 

□名月観察会(中秋の名月・後の名月)

■日 程 
9月24日(月)中秋の名月 
10月21日(日)後の名月
■時 間 20:00~21:30
■参加費 無料
■申込方法 当日の21:00までにセンターへお越しください
■準備物 特になし
■備 考 
雨天・曇天・雷の場合は中止、当日の開催状況はブログにてお知らせします。

 

□十人十色あなた色~秋色に染めよう~

■日 程 9月30日(日)
■時 間 13:30~15:30
■参加費 2,000円(材料費込み)
■申込方法 9月18日(日)までにお電話にて申し込みください
■準備物 エプロン、手袋、汚れてもいい格好
■備 考 
要予約
染めるもの:ブラウス、のれん、オーガニックコットンマフラーから一つお選びください。

 


□星空観察会

■日 程 毎週金~日曜日の晴天時
■時 間 19:30~21:00
■参加費 無料
■申込方法 当日の20:30までにセンターに直接お越しください。
■準備物 特になし
■備 考 
雨天・曇天・雷の場合は中止 当日の開催状況はブログにてお知らせします。

 


□諏訪の池で散歩

suwavc9 shiokaratonbo

■日 程
平成30年9月17日(月)22日(土)23日(日)29日(土) 
10月7日(日)8日(月)20日(土)27日(土)28日(日)
※雨天中止
■時 間 
10:00から15:00の好きな時間(15:00までの受付) 
コース・・・30分60分の好きなコースをお選びください
■参加費 無料
■申し込み方法  
スタッフ駐在中は、随時開催しています。カウンターで直接お申し込み下さい。
■備 考
定 員 1回1グループ 2名より実施(10名以上は、事前申し込み)
団体が入っている場合は、お断りすることがあります。
             

□島原半島よかとこ歩き隊 

suwavc9 tanakabashi

■日 程 10月14日(日)
■時 間 9:30~13:30
■参加費 1200円(昼食代込み)
■申込方法 
10月7日(日)までにお電話にて申し込みください
■準備物 長袖、長ズボン、運動靴、水筒、帽子、タオル
■備 考 少雨決行

 

■すべての申込・問合せ先
施設名 雲仙諏訪の池ビジターセンター
℡:0957-76-5010
URL:http://suwanoikevc.web.fc2/com/

長崎県佐世保市の九十九島ビジターセンターから、海辺の自然を満喫できるイベント情報が届きました!
ぜひご参加ください!

 

□安満岳・鯛ノ鼻ガイドウォーク

kujyukushimavc9 yasumandake

安満岳は潜伏キリシタン関連遺産として2018年6月末に世界文化遺産に登録されました。信仰によって守られた聖地を歩き、山頂から見える生月や五島の景色を楽しみましょう。

■日  程 10月20日(土)
■時  間 9:45~14:30
■集合場所 安満岳登山口駐車場
■参 加 費 300円/人
■対  象 小学3年生以上(3年生は保護者も参加)
■定  員 20名程度
■申込締切 10月1日(月)必着
 
 

□うみかぜガイドウォーク

kujyukushimavc9 guidewalk

九十九島パールシーリゾート内にあるうみかぜ広場を自然観察しながら歩きます。

■日  程 随時(要相談)
■時  間 1時間程度(要相談)
■集合場所 九十九島ビジターセンター
■参 加 費 無料
■対  象 4歳以上(小学3年生以下は保護者も参加)
■定  員 20名程度
 


 
□長尾半島ガイドウォーク

九十九島ビジターセンターから歩いて15分の長尾半島を自然散策しながら歩きます。

■日  程 随時(要相談)
■時  間 2時間程度(要相談)
■集合場所 九十九島ビジターセンター
■参 加 費 無料
■対  象 小学生以上(小学3年生以下は保護者も参加)
■定  員 20名程度
 
■すべての申込・問合せ先
西海国立公園 九十九島ビジターセンター
℡ 0956-28-7919 FAX 0956-28-7351
http://www.kujukushima-visitorcenter.jp

秋風が心地よい季節になりました。大分県玖珠郡の長者原ビジターセンターのイベントをチェックして、ぜひご参加ください!

choujyabarusuwavc9 tombo
choujyabaruvc9 tade

□タデ原の自然観察会

■日 程
9月16日(日)、17日(月・祝)、23日(日)、24日(月・祝)、30日(日)、
10月7日(日)、8日(月・祝)、14日(日)
■時 間  いずれの日程も、午前10時~12時
■参加費 無料
■申込方法 
当日午前10時までに長者原ビジターセンターの受付カウンターでお申し込みください

個人(ファミリー等の少人数)の場合は、事前予約は不要ですが、団体の場合は事前にご相談ください。

■準備物 歩きやすい服装と履き物
■備 考 
ラムサール条約登録湿地・タデ原(たでわら)の木道やその周辺を、くじゅうの自然や歴史の話をしながらゆっくり歩きます。
案内人は「九重の自然を守る会」のボランティアガイドのみなさんです。
 


□タデ原のミニガイドウォーク

■日 程 毎日2回 
■時 間 午前11時/午後2時  各30分程度
■参加費 一人100円(保険料、資料代込み)
■申込方法 
当日出発時刻までに、長者原ビジターセンターの受付までお越しください。
都合により中止にすることもありますので、参加希望の方はなるべく事前にお問い合わせください。

■準備物 歩きやすい服装と履き物
■備 考 
長者原ビジターセンターの職員といっしょに、タデ原湿原の木道約800mのコースを30分ほどかけて歩きます。 普段は気が付かないタデ原の見どころや、一年を通したうつりかわりなど、いろいろな話が満載です。


■すべての申込・問合せ先
長者原ビジターセンター
TEL・FAX : 0973-79-2154
http://kyushu.env.go.jp/nature/tyojyabaru/

minamata symposium

 

水俣市は、「平成30年度水俣環境アカデミアシンポジウム~水俣から発信する持続可能な地域社会づくり~」を開催します。
このシンポジウムは、水俣市が持続可能な地域社会の形成に向けてどのような取組みを行っていけばよいかをテーマに開催します。
お誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

参加は無料ですが、事前申し込みが必要です。

 詳しくは、平成30年度水俣環境アカデミアシンポジウムチラシ

(PDF532KB)をご覧ください。

 

公式サイトはこちら

 

【日時】

平成30年9月29日(土)

 

【場所】

水俣環境アカデミア(旧水俣高校跡)

 

 

 

【基調講演】

テーマ「自治体が取り組むSDGs」

福岡大学名誉教授 浅野 直人氏

 

【パネルディスカッション】

テーマ「水俣から発信する持続可能な地域社会づくり」

●コーディネーター
熊本県環境センター館長(熊本県立大学名誉教授) 篠原 亮太氏
●パネリスト
環境省環境保健部水銀対策推進室室長補佐 斉藤 貢氏
鹿児島県長島町地方創生統括監補佐(熊本県立大学名誉教授) 明石 照久氏
摂津工業株式会社代表取締役社長 摂津 隆祐氏
天の製茶園 天野 浩氏
●コメンテーター
福岡大学名誉教授 浅野 直人氏
Default Image
2018年12月14日

九州・沖縄各県の環境政策情報(12月上旬…

12月上旬の九州・沖縄各県の環境政策情報の一覧です。…
2018年12月14日

【参加募集】第5回地球温暖化に…

12月2日からポーランドで開催されている国連気候変動枠組条約第24回締約国会議(COP24)をテーマ…
2018年12月14日

【ピックアップ】平成新山ネイチ…

平成新山ネイチャーセンターの冬は、多くの赤い木の実で彩られます。中でも、シマバライチゴはブドウの房状…
2018年12月13日

長者原ビジターセンターからのお…

大分県九重町にある長者原ビジターセンターは、阿蘇くじゅう国立公園の雄大な山々が望める場所にあります。…
2018年12月13日

雲仙諏訪の池ビジターセンターか…

長崎県の島原半島にある諏訪の池湖畔。豊かな自然に囲まれた雲仙諏訪の池ビジターセンターから、イベントの…