epohedimg001
ニュース 九州沖縄情報

内閣府地方創生推進室は、 地方創生分野における日本の「SDGsモデル」を構築するため、自治体によるSDGsの達成に向けた優れた取組を提案する都市について、全国から「SDGs未来都市」を選定しています。
 下記では、九州沖縄地域の近日中のSDGs未来都市の情報を掲載しています。

 ・参考
【結果公表】内閣府2021年度SDGs未来都市及び自治体SDGsモデル事業の選定 | EPO九州 九州地方環境パートナーシップオフィス
https://epo-kyushu.jp/news-list/kyushu-news/2299-2021-05-22-01-42-02.html

※掲載都市の順番は順不同となります。
 

【北九州市】

プラスチック資源循環促進法に係る排出事業者の責務
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/kankyou/00900150.html

第9回北九州市都市景観賞受賞作品記念動画
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/ken-to/m301_00001.html

「豪雨対策事業PR動画制作業務委託」の企画提案募集
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/suidou/s01201006.html

風景街道Month in 木屋瀬
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/kensetu/v05600040.html

令和3年度 善行・人命救助・ボランティア・地域貢献を表彰する「福原賞」表彰式について
https://www.city.kitakyushu.lg.jp/kyouiku/032_00008.html

 

【恩納村】

うんな大学「まもる」講座の受講生募集について
https://www.vill.onna.okinawa.jp/topics/1646636965/

【恩納村博物館】令和3年度企画展「OKEON美ら森プロジェクト」開催のお知らせ
https://www.onna-culture.jp/information/3733/

恩納村景気回復支援商品券(観光客向け)について
https://www.vill.onna.okinawa.jp/topics/1646214751/

 

【宗像市】

トヨタ自動車九州がさつき松原で松枝拾い
https://www.city.munakata.lg.jp/w001/080/040/020/20220228141940.html

釣川堤防草刈り有償ボランティア募集
https://www.city.munakata.lg.jp/w021/010/030/060/0300/20150409100100.html

むなかた子ども大学・春の課外授業~新日本プロレス・宗像道場~参加者募集!
https://www.city.munakata.lg.jp/kosodate/w051/010/030/090/20220311112706.html

宗像市無料PCR検査キットの使用はお早めに
https://www.city.munakata.lg.jp/w022/020/040/20220314111814.html

 

【対馬市】

第2回ツシマウラボシシジミ保全シンポジウム
https://www.city.tsushima.nagasaki.jp/gyousei/soshiki/nourin/shizenkyosei/notice/4196.html

クリアホルダー回収ご協力ありがとうございました
https://www.city.tsushima.nagasaki.jp/gyousei/soshiki/shimadukuri/sdgs/sdgs/4235.html

ツシマヤマネコ懇談会の開催について
https://www.city.tsushima.nagasaki.jp/gyousei/soshiki/nourin/shizenkyosei/notice/4243.html

 

【大崎町】

大崎町DX推進計画策定に係る意見募集について
http://www.town.kagoshima-osaki.lg.jp/so_densan/pabukome.html

空き家等バンク
http://www.town.kagoshima-osaki.lg.jp/kc_kikakuseisaku/kurashi/ijuteju/sokushin/akiyabank.html

津波防災マップ
http://www.town.kagoshima-osaki.lg.jp/so_syouboukotsu/kurashi/bohan/bosai/hazard-map/jishin/bosaimap.html

鹿児島県土砂災害・山地災害危険地区
http://www.town.kagoshima-osaki.lg.jp/so_syouboukotsu/kurashi/bohan/bosai/hazard-map/doshasaigai/map.html

 

【壱岐市】

壱岐なみらい創りプロジェクトSDGs対話会2.0(第3回)開催
https://www.city.iki.nagasaki.jp/soshiki/sdgs/SDGs/taiwakai/10083.html

「壱岐市における洋上風力発電について」ケーブルテレビ放映について(お知らせ)
https://www.city.iki.nagasaki.jp/soshiki/sdgs/energy/windpower/10079.html

 

【徳之島町】

徳之島町地域脱炭素戦略ビジョン策定に係るパブリックコメント募集
http://www.tokunoshima-town.org/kikakuka/chose/shisaku/datutansopubliccomements.html

令和3年度家庭教育講演会
http://www.tokunoshima-town.org/shakaikyoikuka/2022kateikyouikukouenkai.html

 

【熊本市】

【募集中!】水サミットオンライン展示会を開催します
https://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&type=top&id=40676

「第5回 世界ダウン症 day in くまもと 2022」の開催について
https://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&type=top&id=40637

3月は「自殺対策強化月間」です
https://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&type=top&id=8257

この時期に多い 収れん火災が発生しています!!
https://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&type=top&id=40570

 

【福津市】

まごころ製品のご紹介
https://www.city.fukutsu.lg.jp/soshiki/fukushi/shogai/1_1/9870.html

まちづくり講座(出前編)
https://www.city.fukutsu.lg.jp/bunka/kyoiku/4144.html

 

【山都町】

【SDGs PR動画】ゆうきをつくる町 ~有機農業がつなぐ未来へ~
https://www.town.kumamoto-yamato.lg.jp/kiji0037499/index.html

【緑川流域キャンプ場&周辺お立ち寄りMAPが新しくなりました!(山の都創造課)】
https://www.town.kumamoto-yamato.lg.jp/kiji0037486/index.html

農業経営基盤の強化の促進に関する基本的な構想(以下、基本構想)の策定・公表について
https://www.town.kumamoto-yamato.lg.jp/kiji0037533/index.html

 

【石垣市】

SDGsカードゲーム「八重山版Get The Point」 のイベントを開催します!
https://www.city.ishigaki.okinawa.jp/event/7074.html

~“だいじな人のいのちを守ろうキャンペーン“マスク配布のご協力~
https://www.city.ishigaki.okinawa.jp/soshiki/shogai_fukushi/kokoronokenkousoudan/7056.html

 

【水俣市】

「みなもんくらぶ」を開催します!
https://www.city.minamata.lg.jp/kiji0032656/index.html

生態系に配慮した渚造成整備(護岸その5)工事に係る条件付一般競争入札の実施について
https://www.city.minamata.lg.jp/kiji0032664/index.html

水俣市地球温暖化対策推進実行計画【事務事業編】
https://www.city.minamata.lg.jp/kankyo/kiji0032110/index.html

 

【菊池市】

第三次菊池市地球温暖化対策実行計画(事務・事業編)を策定しました
https://www.city.kikuchi.lg.jp/q/aview/499/2452.html

(プレスリリース)JAXAコズミックカレッジ「星砂を探そう」を開催します
https://www.city.kikuchi.lg.jp/q/aview/358/28288.html

 

【鹿児島市】

【地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)について
http://www.city.kagoshima.lg.jp/kikakuzaisei/kikaku/sousei/kigyobanfurusato.html

花と緑の相談所
http://www.city.kagoshima.lg.jp/kensetu/kensetukanri/kouenryokuka/hanatomidorinosoudannsyo.html

花壇の草花を差し上げます
http://www.city.kagoshima.lg.jp/kensetu/kensetukanri/kouenryokuka/kadannokusabana.html

親子で挑戦~お茶作り~
http://www.city.kagoshima.lg.jp/kyoiku/kyoiku/syonenshizen/event/r4syusai/r4-ocha-tea.html

春の1DAYキャンプ
http://www.city.kagoshima.lg.jp/kyoiku/kyoiku/syonenshizen/event/r4syusai/r4-haru-oneday-camp.html

 

【大牟田市】

「大牟田の現在と未来」をテーマに3者トップ会談を実施/若者がつながり、活躍できるイノベーション創出拠点へ
https://www.city.omuta.lg.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&type=top&id=16388

令和3年度「子ども未来デッサン」~後期講座を実施しました~
https://www.city.omuta.lg.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&type=top&id=16407

白川小学校のESD学習の成果を展示しています
https://www.city.omuta.lg.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&type=top&id=16410

吉野小学校5年生のESD学習成果を展示しています
https://www.city.omuta.lg.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&type=top&id=16438

長崎県は、地球地球温暖化防止推進員の募集を行っています。
現役で環境保全活動、地球温暖化防止活動に取り組んでいる方はもちろん、研修会等でスキルアップしていきたい方もぜひご応募ください。

 


 

県では、「長崎県地球温暖化防止活動推進員」(以下「推進員」という。)として、省エネルギーなど地球温暖化防止のための取組を自ら実践するとともに、温暖化防止に関する取組の普及啓発や地域住民への情報提供を進めてくださる方を募集します。

長崎県地球温暖化防止活動推進員設置要綱[PDFファイル/9KB]
長崎県地球温暖化防止活動推進員募集要領[PDFファイル/121KB]
募集チラシ[PDFファイル/372KB]

1.募集定員

50名程度

2.推進員の任期

令和4年4月1日から令和6年3月31日まで。(2年間)

3.応募資格

県内に居住している満18歳以上(令和4年4月1日現在。高校生を除く。)で、「8.推進員の活動等」に掲げる活動等を実施し、県や長崎県地球温暖化防止活動推進センター(以下「センター」という。)が開催する研修会(※)や催しに積極的に参加できる方を対象とします。
※推進員のスキルアップを目的とする地区研修会が開催されます。また、活動や交流が活発に行われるよう、推進員を対象とした全体セミナーも開催予定です。

4.応募方法

「長崎県地球温暖化防止活動推進員応募申込書」に必要事項を記入し、持参、郵送、ファクシミリ又はメールによりお申し込みください。
なお、応募申込書は、以下のファイルをダウンロードするほか、長崎県地域環境課又は最寄りの県立保健所、市町(環境保全担当課)でも配布しております。

長崎県地球温暖化防止活動推進員応募申込書[PDFファイル/63KB]
長崎県地球温暖化防止活動推進員応募申込書[Wordファイル/38KB]

5.募集期間

令和4年3月22日(火曜日)まで。(必着)

6.応募先(問合せ先)

〒850-8570
長崎市尾上町3-1
長崎県地域環境課(温暖化対策班)
電話:095-895-2512
ファクシミリ:095-895-2572
メール:

7.選考・通知

提出いただいた応募申込書の内容に基づき審査・選考を行い、推進員を決定します。選考結果は、別途郵送により通知します。

8.推進員の活動等

(1)活動内容
  1. 自ら地球温暖化防止に資する行動を実践するとともに、推進員としての資質の向上に努める。
  2. 市町や住民などの依頼に基づき、住民に対する普及啓発活動を行うほか、自ら活動計画を企画し、自主的な普及啓発活動を行う。
  3. 県内の各種団体等が行う地球温暖化防止に関する活動について、協力依頼を受けた時は、積極的に協力する。
  4. 地球温暖化対策に関する情報、事例、意見等を県・市町及び住民へ提供する。
  5. 県及び市町等が開催する研修会や講演会等へ積極的に出席する。
  6. 年2回(上半期、下半期)活動報告書を事務局に提出する。

 

(2)活動区域
 原則として、居住されている市町が含まれる地区を活動区域とします。

  1. 長崎地区(長崎市)
  2. 佐世保地区(佐世保市)
  3. 西彼地区(西海市、長与町、時津町)
  4. 県央地区(諫早市、大村市、東彼杵町、川棚町、波佐見町)
  5. 県南地区(島原市、雲仙市、南島原市)
  6. 県北地区(平戸市、松浦市、佐々町)
  7. 五島地区(五島市)
  8. 上五島地区(新上五島町、小値賀町)
  9. 壱岐地区(壱岐市)
  10. 対馬地区(対馬市)

 

(3)ボランティア活動保険への加入
推進員は、長崎県社会福祉協議会のボランティア活動保険に加入します。手続き及び加入費用の負担は、県で行います。

(4)推進員研修会等の旅費
推進員地区研修会やセミナーについては、必要に応じて会場までの旅費、宿泊費をお支払いします。ただし、原則として開始から終了まで全て参加することが必要で、遅刻や途中退出等で参加時間が短い場合はお支払いできない場合もあります。

(5)謝金
活動状況を報告いただいた推進員の方に対しては、「長崎県地球温暖化防止活動推進員設置要綱」に基づき予算の範囲内でそれぞれ謝金をお支払いします。

9.留意事項

推進員の活動支援については、委託先のセンターが行っております。
予算や内容等により必要な支援が受けられない場合もありますので、活動の際は事前にセンターと協議・調整してください。
なお、推進員として不適任と認められる場合等については、設置要綱に基づき委嘱の取消等を行うこともありますのでご了承ください。

 

nagasaki ondankaboshi

 

長崎県 長崎県地球温暖化防止活動推進員を募集します
https://www.pref.nagasaki.jp/object/shikaku-shiken-bosyu/boshu/543236.html

九州大学アジア・オセアニア研究教育機構(Q-AOS)による糸島半島の生物多様性とSDGsに関する取り組みを紹介するオンラインシンポジウムが開催されます。
このシンポジウムでは、糸島エリアの海域や鳥獣問題を焦点に、生物多様性を守り、学び、活かす取り組みについて議論していきます。

 


 

概要

九州大学アジア・オセアニア研究教育機構(Q-AOS)は、SDGs(国連持続可能な開発目標)を基軸としてアジア・オセアニア地域を中心とした社会課題の解決と学融合による世界水準の研究を推進することを使命としています。
また、研究の成果を広く社会と共有することで、持続可能な社会への転換を後押しすることを目指しています。
今回のシンポジウムでは、多発する自然災害やコロナ禍を通じて明らかとなった自然共生社会の必要性を踏まえ、糸島半島の生物多様性とSDGsの取組を紹介します。
皆様の御参加お待ちしております。

【主催】アジア・オセアニア研究教育機構(Q-AOS)
【協力】九州大学病院アジア遠隔医療開発センター(TEMDEC)
【後援】九州オープンユニバーシティ、糸島市

開催日時・スケジュール

2022年3月26日(土)
 13:30-13:40 開会の挨拶(原⽥明/ 九州⼤学副学⻑)
 13:40-14:00 イントロダクション(⽥中俊徳/ 九州⼤学准教授)
 14:00-15:30 基調講演
        ・⽣物多様性の現状と未来(奥⽥直久/ 環境省⾃然環境局⻑)
        ・⽷島半島の⽣物多様性(⽮原徹⼀/ 福岡市科学館館⻑・九州⼤学名誉教授)
        ・⽷島半島の海と沿岸(清野聡⼦/ 九州⼤学准教授)
        ・⽷島半島の⿃獣問題とジビエ(安⽥章⼈/ 九州⼤学准教授)
 15:30-17:00 パネル・ディスカッション
        「⽣物多様性を守る取組・学ぶ取組・活かす取組」

申込受付

https://temdec-med-kyushu-u-ac-jp.zoom.us/webinar/register/WN_gpp0P8E1RlmLqiFI5ulNwg
参加費:無料

お問合せ先

担当:入江 佳那恵
TEL:092-802-2607
Website
 ・アジア・オセアニア研究教育機構 https://q-aos.kyushu-u.ac.jp/
 ・研究室 https://www.toshitanaka-lab.com/

 

itoshima symposium

 

九州大学アジア・オセアニア研究教育機構 「糸島半島の生物多様性と自然共生圏構想~糸島をSDGsのモデル地域に~」
https://q-aos.kyushu-u.ac.jp/topics/%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%83%9d%e3%82%b8%e3%82%a6%e3%83%a0%e3%80%8c%e7%b3%b8%e5%b3%b6%e5%8d%8a%e5%b3%b6%e3%81%ae%e7%94%9f%e7%89%a9%e5%a4%9a%e6%a7%98/

沖縄県豊見城市の漫湖水鳥・湿地センターでは、毎年2月2日の「世界湿地の日」に合わせて「湿地祭り」を開催しています。本年はオンラインイベントとして、2日間にかけての開催となります。
教育関係者等を対象とした講演会やユース会議を中心に、どなたでもご参加いただける演奏会の配信なども予定されています。

 


 

SDGsの目標達成年の2030年まであと7年と迫っているなか、コロナ禍や戦争など持続可能な社会の実現までの道のりは決してやさしくない現代において、今の私たちに必要な学びとは一体どんなものなのか?また、そのような豊かな学びが生まれるために必要な要素や視点とはどのようなものなのか?

今回の湿地祭りでは、様々なフィールドで豊かな学びを実践しセンターと所縁のある方々にお集まりいただき、今求められる「新たな学び」について参加者も交えてみんなで一緒になって考えます!

チラシはこちら(クリックでPDFが開きます)476.66 KB

概要】

■名 称:「オンライン湿地祭り ~今年のテーマは学び合い!~」
■日 時:2022(令和4)年3月20日(日)~21日(月)の2日間
■開催方法:オンライン開催 (Zoom Meeting / YouTube配信)※アーカイブ配信予定
■主 催:漫湖水鳥・湿地センター管理運営協議会

(1)オンライン環境教育講演会

〇テーマ:「学びの未来 ~これからのESD~」
〇日 時:2022年3月20日(日)14:00~15:30
〇講 師:遠藤晃氏 南九州大学 人間発達学部 子ども教育学科 教授
〇対 象:県内の学校関係者、環境教育関係者等、その他一般の方、学び合う環境づくりや地域づくりに興味・関心のある方
〇定 員:30名
〇参加費:無料
〇内 容:宮崎県を拠点に、地域の自然を活かした課題解決型の環境教育を実践されている遠藤先生をお招きし、ESDの推進に尽力される立場から、昨今の環境教育を取り巻く社会状況の変化によって求められる、これからの学びの進む道について一筋の
指針を示して頂きます。

(2)オンライン縁卓カフェ「みんなで学びずむ」

〇日 時:2022年3月20日(日)19:00~21:00
〇対 象:県内の学校関係者、環境教育関係者等、その他一般の方、学び合う環境づくりや地域づくりに興味・関心のある方
〇定 員:20名
〇参加費:無料
〇内 容:様々な教育分野で活躍されているゲストをお招きし、今、学びの現場で起きている課題や、体験的かつ実践的な学びに対する考えについてお伺いし、各分野を横断的に飛び越えた活発な意見交換のもと新たな学びについて模索します。
【ゲストスピーカー】
・遠藤晃氏(南九州大学人間発達学部子ども教育学科教授)
・鹿谷麻夕氏、鹿谷法一氏(しかたに自然案内)
・玉城きみ子氏(元琉球大学教育学部教育実践総合センター准教授)
・安里恵美氏(しまぶく学童クラブ)

(3)ライブ配信「湿地祭りだよ!全員集合」

〇日 時:2022年3月21日(月)11:00~12:00
〇内 容:湿地祭りを盛り上げる地域住民による演奏会の様子をライブ配信します。
〇対 象:地域の方、関係者、子どもからお年寄りまでどなたでも
〇定 員:30名
【出演者】
・「法螺貝・尺八」  演奏:宇賀神 知則氏(環境省沖縄奄美自然環境事務所長)
・「三線 演奏」   演奏:真嘉部コミュニティーセンター三線クラブ
・「ピアノ 演奏」  演奏:本多 明子氏、本多 美貴氏(Music HOUSE)

(4)オンラインジュニアユース会議「シッチノミライ」

〇日 時:2022年3月21日(月)14:00~16:30
〇講 師:鹿谷麻夕氏 しかたに自然案内 代表
〇対 象:県内各湿地で活動する団体やグループに所属する中学~高校生、湿地保全に興味・関心のある中学~高校生(※小学生は要相談)
〇定 員:20名
〇参加費:無料
〇内 容:「学びを止めるな!」を合言葉に、県内の各湿地の現状や課題、持続可能な社会を実現するための実践を紹介し合い、湿地の未来へつなぐために必要な具体的な行動目標について、実行力のあるジュニアユース世代と一緒に考え「シッチノミライアクション!」を宣言します。

【お申込み・お問い合わせ先】

漫湖水鳥・湿地センター 〒901-0241 沖縄県豊見城市字豊見城982
TEL:098-840-5121 E-mail:
【Google forms】https://forms.gle/YAyYiVHsEGMDKe3D7

 

shicchi fes

 

漫湖水鳥・湿地センター特別行事 オンライン湿地祭り
https://www.manko-mizudori.net/event/

一般社団法人全国日本学士会は、3月13日(日)午後1時から、沖縄県那覇市ホテルロイヤルオリオンにて、2022年沖縄シンポジウムを開催します。参加費は無料です。

宮古島、与論島、久米島、沖永良部島、そしてサンゴ礁をテーマに、各島しょ地域から話題提供が行われます。

ご参加希望の方は事前にお申し込みをご検討ください。

 

 


 

okinawa 2022 symposium

 

一般社団法人全国日本学士会は、来る3月13日(日)午後1時から、沖縄県那覇市ホテルロイヤルオリオンにて、
2022年沖縄シンポジウム「琉球の島々から日本の行く末を見据える」を開催します。
参加費は無料です。
当日参加も大丈夫ですが、準備の都合上、可能な限り、事前に、参加申込書をFax、または同内容を記載した E-mailにて送付、もしくは Tel にてお申し込み願います。

沖縄シンポ参加申込書

問合せ先:一般社団法人 全国日本学士会事務局
TEL:075(724)6500 FAX:075(722)3002 e-mail:

詳細は、2022年沖縄シンポジウムチラシをご覧ください。

一般社団法人全国日本学士会 2022年沖縄シンポジウム
「琉球の島々から日本の行く末を見据える」 

開催日時 : 令和4年3月13日(日)13時~17時30分
開催場所 : ホテルロイヤルオリオン(〒902-0067 那覇市安里1丁目2−21)

【企画の趣旨】

温暖化による気候変動に象徴される地球環境の劣化は、新型コロナウイルス感染のパンデミック下においてもとどまることがありません。世界的に金融資本主義のもとに地球を消費し尽す流れに歯止めがかかりません。大量にお金や物を動かすこれまでの流れを、小さな地域で資源やお金が循環する方向への転換が求められています。世界のなかで、離島ともいえる日本が身の丈に合った生き方を顧みず、未だに背伸びの無理を重ねる先に、続く世代が幸せに生きる確かな未来はありません。そうした中で多くの島々からなる琉球列島は、その地理的位置や大陸とのつながりの歴史、第二次世界大戦前後の苦難の歴史のなかで、賢く生きる知恵や技に満ちた文化が根付いている場所だと思われます。

全国日本学士会のなかで沖縄には支部が存在し、地道な活動が続けられています。沖縄支部の協力を得て、シンポジウムを当地で開催する運びとなりました。

このままでは地球生命系が破綻することがますます明白になるにもかかわらず、今なお目先の経済成長の呪縛から抜け出せず、行く末を見失いつつあることを、多様な自然・歴史・文化を土台に“自足”の道を歩む琉球列島の島々の取り組みから学び、未来を見据えるシンポジウムを企画しました。

【プログラム】

Ⅰ 主催者挨拶
Ⅱ 趣旨説明 : 京都大学名誉教授・(一社)全国日本学士会常務理事 田中   克
Ⅲ 基調講演 : 「南シナ海の島々から」         海洋冒険家 八幡   暁
Ⅳ パネル討論 《コーディネーター:(一社)サステナブル経営推進機構理事長・地球村研究室代表 石田 秀輝》
話題提供1 「宮古島から」:琉球大学島嶼地域科学研究所講師 山極 海嗣
話題提供2 「与論島から」:琉球大学人文社会学部琉球アジア文化学科准教授 高橋 そ よ
話題提供3 「久米島から」:NPO法人ガイア・イニシアティブ代表 野中 ともよ
話題提供4 「沖永良部島から」:oldie-village代表 古村 英次郎
話題提供5 「サンゴ礁の島々から」:東京経済大学経済学部准教授 大久保 奈弥
Ⅴ 総合討論

共 催 : 一般社団法人全国日本学士会沖縄支部
後 援 : 沖縄メディカルグループ、琉球大学、沖縄国際大学、沖縄大学、名桜大学

 

 

【情報掲載】

2022年沖縄シンポジウム「琉球の島々から日本の行く末を見据える」開催のお知らせ « 一般社団法人 全国日本学士会

Default Image
2022年05月28日

九州・沖縄地域SDGs未来都市情報(5月…

内閣府地方創生推進室は、…
2022年05月28日

九州・沖縄各県の環境政策情報(…

令和4年5月下旬の九州、沖縄各県の環境に関する行政情報を掲載しています。 ぜひ御覧ください。…
2022年05月28日

【6/28開催】デジタル×まち…

デジタル×まちづくりと銘打ったオンラインシンポジウムが開催されます。このシンポジウムでは、産学官連携…
2022年05月28日

【6/29締切】令和4年度国立…

環境省は、国立公園・国定公園等の自然を活用し、地域のテーマやストーリーを踏まえた滞在型観光コンテンツ…
2022年05月28日

「脱炭素地域づくり支援サイト」…

環境省は、地域脱炭素化に取り組む方々を対象とした、「脱炭素地域づくり支援サイト」を開設しています。「…