epohedimg005

EPO九州 メールマガジン 「えぽねっと九州」vol.178,Sat 30 Nov 2019

九州・沖縄のタイムリーな環境情報をお届けする
「EPOねっと九州」vol.178

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇EPO九州より

明日からいよいよ12月。
早いもので2019年も年末に近づき、一気に気温が下がってきましたね。
環境省では、平成17年度から冬期の地球温暖化対策のひとつとして、暖房時の室温を20℃で快適に過ごすライフスタイルを推奨する『WARM BIZ』(ウォームビズ)を呼びかけています。
ウォームビズは、暖房に必要なエネルギー使用量を削減することによって、CO2の発生を削減し地球温暖化を防止することが目的です。
一般的に、電力による冷暖房を行う場合、室温設定の調節による省エネ効果は、夏よりも冬のほうが大きいことが知られています。
ウォームビズのポイントは、「衣」「食」「住」に、それぞれひと工夫してあたたかく過ごすこと。
機能性素材の洋服を選んだり、夕食を鍋物にしたり、湯たんぽを活用するなど、ひと工夫を冬の生活に取り入れてみましょう。
あなたも今までのライフスタイルを少し見直して、無駄なエネルギーを節約してみませんか?

【ご参考】ウォームビズ(WARMBIZ)
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/warmbiz/

【もくじ】
■EPO九州・ESD活動支援センターからのお知らせ
□【重要】メールマガジンの配信アドレスの変更について
□【参加募集】ESD推進ネットワーク全国フォーラム2019
□【参加募集】ESD 学びあいフォーラム in 山口
□【募集中】地域ESD活動推進拠点(地域ESD拠点)登録について

★EPO九州instagramアカウントを開設しました。

■地域ESD拠点からのお知らせ
□【福岡】フォトジャーナリスト 安田菜津紀氏 特別講演「世界の平和をつくる取組について考える」
□【宮崎】第19期NGOカレッジ「あなたのそばにあるSDGs〜知り、考え、行動する〜」
□【募集】公益財団法人再春館「一本の木」財団 助成事業公募

■九州地方環境事務所からのご案内
□【福岡】2019年九州水フォーラム 世界から見た「九州の水」の可能性
□【鹿児島】たからの環ワークショップ〜地域循環共生圏の形成に向けて〜in 鹿児島
□【応募募集】環境 人づくり企業大賞2019
□ 東京2020大会における市民によるCO2削減・吸収活動

■九州・沖縄地域の環境政策情報(11月下旬)

■関連情報
□【長崎】ながさきエコライフ・フェスタ2019
□【熊本】シンポジウム「水環境が支える熊本のまちづくり -地域と熊本大学の協働・実践-」
□【大分】第9回大分自然環境研究発表会
□【募集】「積水ハウスマッチングプログラム」2020年度(第15回)助成
□【募集】2020年度 未来につなぐふるさと基金

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃EPO九州・ESD活動支援センターからのお知らせ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■【重要】メールマガジンの配信アドレスの変更について

メールマガジンのセキュリティ強化を目的に、
お送りしております「EPOねっと九州」の配信アドレスを11月下旬号より変更し、
新しいメールアドレスに移行します。

【現メールアドレス】
          ↓
【新メールアドレス】

今号から上記の新しいアドレスでメールマガジンをお届けしております。
ご迷惑をおかけいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

________________________________________________________

■【参加受付中】ESD推進ネットワーク全国フォーラム2019

ESD推進ネットワーク全国フォーラムは、原則毎年1回、ESD推進ネットワークの主たるステークホルダーが一堂に集い、
ESDに関する最新の国際動向、国内動向、ネットワーク形成の状況を共有するとともに、相互のつながりを構築・強化することにより、ネットワークが成長するための機会として開催しています。
2019年は、ESDに関するグローバル・アクション・プログラム(GAP)の最終年であり、
GAP後継プログラムが国際的に策定される年であることを反映し、次のステップに進むための意見交換を中心に行います。

日 時:[1日目]2019年12月20日(金)13:00-18:00
    [2日目]12月21日(土)9:30-13:00
※12月21日(土)14:30-17:00 教員を主たる対象とするセミナーを実施します。

会 場:国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区代々木神園町3番1号)
国際交流棟国際会議室、他
参加費:無料
※1日目全体会終了後、同会場にて懇親会(18:45-20:00 会費制)を予定しています。

★プログラムの詳細や申込方法などにつきましては、下記をご確認ください。
https://kyushu.esdcenter.jp/2019/10/30/esd-forum2019/

________________________________________________________

■【参加募集】ESD学びあいフォーラム in 山口

EPOちゅうごく・中国地方ESD活動支援センターからのお知らせです。
山口県宇部市との共催で、ESD学びあいフォーラムが開催されます。
中国地方のSDGs未来都市(7県市町村)が、宇部市に大集結!
SDGs達成に向けて実践している取組発表から、ノウハウや成果を共有しつつ、持続可能な地域づくりの課題や解決方法について、ゲストと一緒に考えてみませんか?
立場や世代の垣根を超えて共に学びあい、パートナーシップでSDGsの達成を目指しましょう!
ご都合のつかれる方は、ぜひお申込の上、ご参加ください。

日 時:2019年12月23日(月)13:30〜17:00
場 所:宇部市文化会館 研修ホール(山口県宇部市朝日町8番1号)
対象者:SDGs・ESD・持続可能な地域づくりに取り組んでいる、取り組みたい、その支援を行っている、関心がある方
参加費:無料
定 員:50名

★プログラムの内容やお申込方法などの詳細は、下記ページからご確認ください。
https://kyushu.esdcenter.jp/2019/11/21/esd-manabiaiforum-yamaguchi/

________________________________________________________

■【募集中】地域ESD活動推進拠点(地域ESD拠点)登録について

地域や社会の課題解決に関する学びや活動に取り組んでいらっしゃる学校現場・社会教育の現場等の皆様へ、ESDを支援・推進する団体として、「地域ESD活動推進拠点(以下「地域 ESD拠点」)のご登録を募っております。
九州地方ESD活動支援センターでは、ご登録いただいた団体をパートナーとして、当センターや他の地域ESD拠点と連携し、各地域・各分野で取り組まれるESDの支援やこれからESD活動を始められる主体への支援を「ESD推進ネットワーク」の中で
果たしていきたいと考えています。
ご関心をお持ちの団体様は、まずは下記へご連絡ください。
ESD(Education for Sustainable Development)とは、
持続可能な開発のための人と地域を育てる教育をさします。

〈お問合せ〉九州地方ESD活動支援センター
TEL:096-223-7422 FAX:096-312-1894
E-mail:
(〒860-0806 熊本市中央区花畑町4-18 熊本市国際交流会館2F EPO九州内 )

________________________________________________________

★EPO九州instagramアカウントを開設しました。

少しずつ投稿をしています。ぜひフォローをお願いします。
https://www.instagram.com/epo_kyushu/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃地域ESD拠点からのお知らせ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■【福岡】フォトジャーナリスト 安田菜津紀氏 特別講演「世界の平和をつくる取組について考える」

地域ESD活動推進拠点である特定非営利法人NGO福岡ネットワークからのご案内です。
フォトジャーナリストで、TBS『サンデーモーニング』のコメンテーターとしても活躍している安田菜津紀氏の講演会「平和と公平をすべての人に」が開催されます。
今なお内戦が続くシリアで出会った子どもたちや、こうした紛争や迫害が続く地から、日本に難民として逃れてきた人々の声を伝えます。
第2部では、安田氏と二ノ坂保喜氏(NGO福岡ネットワーク代表)による対談も。
皆様、ぜひこの機会にご参加ください。

日 時:2020年1月25日(土)14:00 開場 14:30 開演
講 師:安田 菜津紀 氏(フォトジャーナリスト)
会 場:西南学院大学西南コミュニティーセンターホール
定 員:200名
参加費:無料

★申込方法などの詳細は、下記ページをご確認ください。
https://kyushu.esdcenter.jp/2019/11/19/seinan-1-25-photojournalist/

___________________________________________________________

■【宮崎】第19期NGOカレッジ「あなたのそばにあるSDGs〜知り、考え、行動する〜」

地域ESD活動推進拠点である宮崎県環境情報センターからのお知らせです。国連本部でも用いられた「2030SDGs」のカードゲームを通して、SDGsについて学ぶワークショップが同センター主催で開催されます。
「なぜ私たちの地球にSDGsが必要なのか」、そして、「SDGsは、私たちにどんな可能性をもたらすのか」を体験的に理解することができます。
当日は、SDGsのファシリテーターのお話も聞けます。
皆さま、ぜひこの機会にご参加ください。

講 師:難波 裕扶子氏(南日本ハム株式会社)
    2030SDGs公認ファシリテーター・宮崎県環境保全アドバイザー
日 時:令和元年12月15日(日) 9:00〜12:30
場 所:宮崎県立図書館 2階 研修ホール(宮崎県宮崎市船塚3丁目210番地1)
対 象:一般(高校生以上)
費 用:無料
定 員:48名

★申込方法や問合せ先などの詳細は、下記ページをご確認ください。
https://epo-kyushu.jp/news-list/kyushu-news/1370-sdgs-3.html

________________________________________________________

■【募集】公益財団法人再春館「一本の木」財団 助成事業公募

公益財団法人再春館「一本の木」財団からのご案内です。
当団体では、熊本の豊かな自然を守るため、自然環境保全等に取り組んでおられる団体等を対象に助成を行っています。
明日、令和元年12月1日から令和2年度上期分公募の受付がスタートします。
自然を愛し、自然環境の保護保全のため広く活動を行っている団体等の皆様、ご応募をお待ちしております。

★詳細は、下記ページをご確認ください。
https://kyushu.esdcenter.jp/2019/11/30/ipponnoki-assist/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃九州地方環境事務所からのご案内

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■【福岡】2019年九州水フォーラム 世界から見た「九州の水」の可能性

水をめぐる国際と地域のつながりを考える「九州水フォーラム2019」が福岡県にて開催されます。
水に関する国際的な取り決めと現場とのつながりについての基調講演や、九州の水の活動の実践者と参加者が対話するポスター・セッション。さらに、国際的な視点から見た九州の水の持続可能性について、各分野の若手からベテランが語り合うパネル・ディスカッションも行われます。
皆様、ぜひご参加ください。

日 時:2019年12月11日(水)
13:30〜17:00 (13:00 会場受付開始)
会 場:電気ビル共創館3階 カンファレンスA (福岡市中央区渡辺通 2-1-82)
参加費:1000円(税込) 定員:150名

★プログラム内容や申込方法などの詳細は、下記ページをご確認ください。
https://epo-kyushu.jp/news-list/related-news/1395-2019-2.html

___________________________________________________________

【鹿児島】たからの環ワークショップ〜地域循環共生圏の形成に向けて〜in 鹿児島

環境省は、地域循環共生圏の形成に繋がるシーズの掘り起こし及び先行事例の紹介等を行うワークショップを開催します。
資源循環の活性化、未利用資源の有効活用等に関心のある地方公共団体、事業者、研究機関、NPO等各種団体などの参加者を募集します。

日 時:令和2年1月15日(水) 13時00分〜16時10分(受付開始12時30分)
場 所:かごしま県民交流センター 大研修室第一(〒892-0816 鹿児島市山下町14-50)
申込締切:令和2年1月13日(月)12時
対象者:地方公共団体、事業者、研究機関、NPO等各種団体
定 員:80名
参加費:無料
主 催:環境省
共 催:鹿児島県/株式会社鹿児島銀行
事務局:みずほ情報総研株式会社

★プログラム内容や申込方法などの詳細は、下記ページをご確認ください。
https://epo-kyushu.jp/news-list/related-news/1400-in-2.html

___________________________________________________________

■【応募募集】環境 人づくり企業大賞2019

環境に配慮した企業経営に向けて、自ら進んで行動する自社の社員を育成する企業の取組とその成果を表彰する「環境 人づくり企業大賞2019」の募集を開始しました。
特に優良な取組を行った企業については、環境大臣賞等の授与を行います。
これまでの受賞企業は、「受賞をきっかけに、社員のモチベーションアップや意識の向上にもつながった」などの声もあるようです。
今後の企業の発展のためにも、本大賞への応募を検討してみませんか?

★応募対象や応募方法などの詳細は下記のページからご確認ください。
https://epo-kyushu.jp/news-list/related-news/1377-2019.html

___________________________________________________________

■東京2020大会における市民によるCO2削減・吸収活動について

東京2020大会 市民によるCO2削減・吸収活動について、
東京2020組織委員会からのお知らせです。
東京2020大会を契機に、多くの方々によるCO2削減・吸収に寄与する活動を推進しています。
CO2削減・吸収活動を集計し、公表することで、より多くの方々の参加と脱炭素社会に向けた取り組みの一層の促進を図ります。
現在取り組まれているCO2の削減・吸収量が定量化されている活動などございましたら、
申請をご検討ください。
申請が採択されると、東京2020公認マークをご使用いただくことができます。

★詳細は下記ページからご確認ください。
https://epo-kyushu.jp/news-list/related-news/1376-2020-co.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃九州・沖縄地域の環境政策情報

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

九州・沖縄各県の環境政策情報(11月下旬)
https://epo-kyushu.jp/2-uncategorised/1405-11.html

★ご注意
※詳細はリンク先を必ずご確認ください。
※公開が終了している場合があります。
※表示順、日程は前後する場合があります。
※各県の情報はEPO九州で選択したものを公開しています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃関連情報

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■【長崎】ながさきエコライフ・フェスタ2019

「だれでも」「いつでも」「簡単に」実践できる市民のエコ行動を推進するため、
身近なエコ行動を提案し、気軽に楽しめる環境イベント「ながさきエコライフ・フェスタ2019」を本日30日と明日に渡り、開催しています!
食のイベント「ながさき実り・恵みの感謝祭2019」も同時開催。
また、「ながさきエコライフ・フェスタ2019」の一角として、三角広場で「エコカー展示」等も実施します。
ぜひお越しください。

日 時:令和元年11月30日(土)、12月1日(日) 午前10時〜午後4時(小雨決行)
場 所:長崎水辺の森公園、三角広場(長崎市常盤町)
※専用駐車場はございませんので、公共交通機関でお越しください。

★イベント詳細は下記をご確認ください。
https://epo-kyushu.jp/news-list/kyushu-news/1380-2019.html

________________________________________________________

■【熊本】シンポジウム「水環境が支える熊本のまちづくり -地域と熊本大学の協働・実践-」

河川流域の抱える多くの問題に取り組んでいる、熊本大学の「くまもと水循環・減災研究教育センター」。
今回、河川流域に関するシンポジウム「水環境が支える熊本のまちづくり」を開催されます。
皆様、ぜひご参加ください。
日 時:2020年1月11日(土)14:00〜16:30
場 所:くまもと森都心プラザ 6F 大会議室AB
熊本市西区春日1丁目14-1
参加費:無料 ※当日参加可

★プログラムの内容やお申込方法などの詳細は、下記ページをご確認ください。
https://epo-kyushu.jp/news-list/kyushu-news/1398-2019-11-21-02-43-41.html

________________________________________________________

■【大分】第9回大分自然環境研究発表会

大分自然博物推進委員会による「第9会大分自然環境研究発表会」が大分大学にて開催されます。
近年の自然環境保全活動の流れを踏まえつつ、生物多様性と自然環境の保全についてお話してくださる「公益財団法人日本自然保護協会」の朱宮丈晴氏の講演会や、祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク移行地域 自然環境調査助成事業報告、大分県の自然環境に関する 研究発表・事例紹介など盛りだくさんの内容となっております。
申込不要でどなたでもご参加可能です。
ご都合のつく方は、ぜひご参加ください。

日 時:12月21日(土)10:00〜17:20(9:30開場)
場 所:大分大学 理工大講義室 (104号教室)
(大分市大字旦野原700番地)
対 象:どなたでもご参加いただけます。
参 加:無料

★詳細は、下記ページをご確認ください。
https://epo-kyushu.jp/news-list/kyushu-news/1403-2019-11-27-05-55-22.html

________________________________________________________

■【募集】「積水ハウスマッチングプログラム」2020年度(第15回)助成

積水ハウスグループでは、会社の役員及び従業員から拠出金を募り、同額を積水ハウス株式会社からマッチングギフトとして上乗せ、「こども基金」「環境基金」「住・コミュニティ基金」「もも・かき育英会」の4つの基金を設けて、団体が実施するプロジェクトへの助成を実施します。
お申込期限は、12月9日まで!
活動団体の助成金をお考えの方は、詳細をチェックし、お申込をご検討ください。

★詳細は、下記ページをご確認ください。
https://epo-kyushu.jp/news-list/grant-recruitment/1402-2020-15.html

________________________________________________________

■【募集】2020年度 未来につなぐふるさと基金

パブリックリソース財団とキヤノンマーケティングジャパンが立ち上げた「未来につなぐふるさと基金」では、生物多様性に関する市民参加型プログラムを協働で実施する団体を募集しています。
協働団体が実施する市民参加型プログラムを支援するとともに、協働団体から提供された写真や動画などを、キヤノンホームページ内の生物多様性サイトから発信します。
以下の目的にご賛同いただき、生物多様性の啓発に共に取り組んでいただけるみなさまのご応募をお待ちしています。

★詳細は、下記ページをご確認ください。
https://epo-kyushu.jp/news-list/grant-recruitment/1401-2020-3.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発 行】
九州地方環境パートナーシップオフィス EPO九州
https://epo-kyushu.jp   
九州地方ESD活動支援センター
http://kyushu.esdcenter.jp 
EPO・ESDセンターのフェイスブックを更新中!
https://www.facebook.com/EPOkyushu

〒860−0806 熊本市中央区花畑町4-18 熊本市国際交流会館2F
TEL:096-312-1884  FAX:096-312-1894
開所日 火〜土曜日(10:00〜19:00)
休所日 日・月曜日、祝日、年末年始。熊本市国際交流会館休館日。

【リンク】
九州地方環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/
沖縄奄美自然環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/naha/
国立公園 http://www.env.go.jp/park/
地球環境基金の情報館 http://www.erca.go.jp/jfge/index.html
地球環境パートナーシッププラザ http://www.geoc.jp/
環境らしんばん http://www.geoc.jp/rashinban/
九十九島ビジターセンター http://www.kujukushima-visitorcenter.jp/
雲仙お山の情報館 http://unzenvc.com/
平成新山ネイチャーセンター http://heiseinc.com/
雲仙諏訪の池ビジターセンター http://suwanoikevc.web.fc2.com/
長者原ビジターセンター http://kyushu.env.go.jp/nature/tyojyabaru/
阿蘇草原保全活動センター 草原学習館 http://aso-sougencenter.jp/
南阿蘇ビジターセンター http://www.minamiaso-vc.go.jp/
えびのエコミュージアムセンター http://www.ebino-ecomuseum.go.jp/
重富海岸自然ふれあい館 なぎさミュージアム http://www.nagisa-museum.com/
対馬野生生物保護センター http://kyushu.env.go.jp/twcc/
漫湖水鳥・湿地センター http://www.manko-mizudori.net/
やんばる野生生物保護センター http://www.ufugi-yambaru.com/
西表野生生物保護センター http://iwcc.a.la9.jp/
さんごゆんたく館 https://www.facebook.com/sangoyuntakuvc/
----------------------------------------------------------------

当メルマガへの登録・退会は、
http://epo-kyushu.jp/about/magazine.html
もしくは、退会用URL: http://epo-kyushu.jp/xmailinglist/eponews/
のフォームからお願いいたします。

----------------------------------------------------------------

環境パートナーシップに関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想
などがございましたらまでどうぞ!

----------------------------------------------------------------

yasuman2 1 1000
2020年04月01日

【長崎】平戸のしょくぶつ博士と登る 世界…

長崎県佐世保市の九十九島ビジターセンターから5月のイベントのご案内が届きました。 「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」として世界遺産登録されている安満岳を訪れます。ぜひご参加ください。…
2020年03月31日

九州・沖縄各県の環境政策情報(…

3月下旬の九州、沖縄各県の環境に関する行政情報を掲載しています。 ぜひ御覧ください。 ★ご注意…
2020年03月27日

【助成金】子どもたちの環境学習…

公益財団法人 高原環境財団からのお知らせです。 子どもたちの環境学習活動に対する助成事業 (1)…
2020年03月26日

【助成金】令和2年度…

一般財団法人みなと総合研究財団からのお知らせです。 ~令和2年度…
2020年03月26日

【募集】第31回緑の環境プラン…

公益財団法人都市緑化機構からのお知らせです。 ~都市の緑3表彰 緑の環境プラン大賞~…