epohedimg001
ニュース 九州沖縄情報

漫湖水鳥・湿地センター(沖縄県豊見城市)では、7月25(土)~8月23日(日)の間に、様々な夏休みスペシャルプログラムを開催します。

■観察会「水の中のいきものたち」
 漫湖の水の中には、どんな生きものがいるのか知ってる?みんなで水の中の生きものたちに会いにいこう!!

開催日時:平成27年8月1日(土)10:00-12:30
対  象:小学生以上(低学年は保護者同伴)
定  員:20名(要申込み)
参 加 費:200円(材料費、保険料を含む)
持 ち 物:帽子、タオル、飲み物、筆記用具
※7/18(土)~受付開始


■「漫湖ミニ水族館」も2週間同時開催!!
 みんなの知らない干潟の魚が大集合!!少しの間だけ魚の暮らしをのぞいてみよう!!

開催期間:平成27年8月2日(日)~8月16日(日)9:00-17:00
開催場所:漫湖水鳥・湿地センターエントランスホール
※申込み不要


■観察会「泥の中のいきものたち」
 泥の中の世界には、どんな生きものが住んでいるの?潟スキーを使って泥の世界をのぞいてみよう!!

開催日時:平成27年8月2日(日)9:30-12:00
対  象:小学3年生以上(保護者同伴)
定  員:20名(要申込み)
参 加 費:100円(保険料として)
持 ち 物:帽子、汚れてもいい服と靴、着替え、タオル、飲み物、筆記用具
※7/19(日)~受付開始


■研究室「マングローブ染め工房」
 色は自然からのおくりもの。 マングローブで染めるとどんなステキな色になるんだろう?

開催日時:平成27年8月8日(日)10:00-13:00
対  象:小学生以上(低学年は保護者同伴)
定  員:30名(要申込み)
参 加 費:700円(材料費、保険料を含む)
持 ち 物:エプロン、タオル、飲み物、筆記用具
※7/25(土)~受付開始


■研究室「セミ博士の部屋」
 夏の昆虫の主役といえばやっぱりセミ!!みんなの知らないセミのフシギを、セミ博士と一緒に観てみよう!!

開催日時:平成27年8月9日(日)10:00-12:00
対  象:小学生以上(低学年は保護者同伴)
定  員:20名(要申込み)
参 加 費:無料
持 ち 物:飲み物、筆記用具
※7/26(日)~受付開始


■研究室「カニ DE ロボコン部」
 カニの動きはまるでロボットみたい!?カニの動きをロボットで再現してみんなで対決してみよう!!

開催日時:平成27年8月15日(土)10:00-14:00(昼食時間あり)
対  象:小学3年生以上(保護者同伴)
定  員:5組 10名(要申込み)
参 加 費:600円(材料費、保険料を含む)
持 ち 物:お弁当、飲み物、筆記用具
※8/1(土)~受付開始


■観察会「漫湖のカニ探検隊」
 漫湖で出会えるカニはどんなカニ?ナニを食べているのかな?長靴はいてみんなで観察してみよう!!

開催日時:平成27年8月16日(日)10:00-12:00
対  象:小学生以上(低学年は保護者同伴)
定  員:20名(要申込み)
参 加 費:100円(保険料として)
持 ち 物:帽子、タオル、飲み物、筆記用具
※8/2(日)~受付開始


■観察会「ナイトウォーク」
 夜の湿地はどんなだろう?昼は見られないいろんな生きものたちにきっとキミも出会えるかも!?

開催日時:平成27年8月22日(土)18:00-20:00
対  象:小学生以上(保護者同伴)
定  員:20名(要申込み)
参 加 費:100円(保険料として)
持 ち 物:帽子、飲み物、筆記用具
※8/8(土)~受付開始


■研究室「カメ博士の部屋」
 ミドリガメってどこからきたの?カメは一度に卵を何個産むの?意外と知らないカメのヒミツが盛りだくさん!!

開催日時:平成27年8月23日(日)10:00-12:00
対  象:小学生以上(低学年は保護者同伴)
定  員:20名(要申込み)
参 加 費:100円(保険料として)
持 ち 物:帽子、タオル、飲み物、筆記用具
※8/9(日)~受付開始


※本件の詳細については、以下のウェブサイトをご参照頂くか、センターまでお問い合わせください。
(夏休み企画は2週間前から受付開始)

 主催・開催場所:漫湖水鳥・湿地センター
 沖縄県豊見城市字豊見城982
 連絡先:098-840-5121
 ホームページ:http://www.manko-mizudori.net/

※各プログラムの日時や内容は天候や講師の都合等により一部変更や中止になる場合があります。
※期間中は休館日なし。
※夏休み期間中の毎週金曜日は『自由研究相談室』も行っています。

エコツーリズムとは、地域のガイドが自然環境や歴史文化など、地域固有の魅力を観光客に伝えることにより、その価値や大切さが理解され、保全につながっていくことを目指していく仕組みです。
 エコツーリズム推進法に基づき、「エコツーリズム推進全体構想」の認定を受けた全国6つのエコツーリズム推進協議会の、活動状況をお知らせします。
 九州・沖縄地域では、渡嘉敷村エコツーリズム推進協議会と座間味村エコツーリズム推進協議会について紹介されています。
 詳細は、こちらをご覧ください。
 http://www.env.go.jp/press/101273.html

環境省では、毎年7月21日から8月20日までの1か月を「自然に親しむ運動」期間とし、都道府県等の協力のもと、全国の自然公園や景勝地等において、エコツアーや自然観察会、ハイキング等の自然に親しむための各種行事を実施しています。
 今年は、8月11日に「山の日」制定を記念して大分県九重町で『「山の日」制定記念祭in大分・くじゅう』が開催されるほか、全国で648件のイベントが開催されます。
 お近くや旅行先のイベントにぜひご参加ください。

 詳細は、こちらをご覧ください。
 http://www.env.go.jp/press/101226.html

環境省では、NPB(一般社団法人日本野球機構)と連携して8月を「プロ野球クールシェア月間」とし、12球団の各試合会場等で様々な施策を行います。
■ 各球団の選手による「クールシェアの取組メッセージビデオ」をフランチャイズ球場のビジョンで放映します。
 ※ YouTube内の環境省公式動画チャンネルでもご覧いただけます。
   https://www.youtube.com/user/kankyosho
 ※ 在九州球団である福岡ソフトバンクホークスからは、柳田 悠岐選手が登場予定です。
■クールシェア強化期間
  NPB(一般社団法人日本野球機構)では、特に8月18日~31日をクールシェア強化期間として、この期間の公式戦の来場者1人につき1円を、環境貢献活動のために寄付します。

■詳細はこちらをご覧ください。
 http://www.env.go.jp/press/101257.html

夏休み期間に合わせて、九州地区のアクティブ・レンジャー(AR)が「AR写真展」を開催します!夏休みに、阿蘇・くじゅう・雲仙・えびの・屋久島・対馬あたりに足を運ばれる方は、ぜひお立ち寄り下さい。

 写真展の全体テーマは、方言混じりに『私たちが伝えたい よかとこ九州 地域の魅力』。
 風景、動物、植物、人、文化など被写体は様々ですが、各地区5枚ずつの写真でそれぞれに魅力を表現しています。

 6地区の展示期間・施設については、こちらをご覧ください。
 http://kyushu.env.go.jp/blog/%E5%9B%B36.jpg
  ※ 7/29~8/30の間は合同で開催していますよ!

 アクティブレンジャー日記を随時更新しています。こちらをご覧ください(九州地方環境事務所HP内)。
 http://kyushu.env.go.jp/blog/index.html

※ アクティブ・レンジャーとは、自然保護官の補佐役として、国立公園等のパトロール、調査、利用者指導、自然解説などの業務を担う環境省の職員です。
Default Image
2020年07月31日

九州・沖縄各県の環境政策情報(7月下旬)…

令和2年7月上旬の九州、沖縄各県の環境に関する行政情報を掲載しています。 ぜひ御覧ください。 ★ご注意 ※詳細はリンク先を必ずご確認ください。 ※公開が終了している場合があります。…
2020年07月31日

環境省…

環境省による、使用済製品や有用金属等を国内で効率良く回収、リユース・リサイクルするための情報プラット…
2020年07月31日

環境省…

環境省による「気候変動×デジタル」プロジェクト検討結果が取りまとめられ公表されました。…
2020年07月31日

【8/26開催】環境省…

環境省は、「新・湯治」に賛同いただける方を「チーム 新・湯治」としてネットワーク化する取組を行ってい…
2020年07月31日

【後日資料公開】第13回 国立…

環境省が推進する「国立公園満喫プロジェクト」にあたり、有識者会議が予定されています。…