epohedimg001

【終了】令和元年度環境白書を読む会

毎年開催されている「環境白書を読む会」が、今年度は熊本市内にて開催されます。
ぜひご参加ください。
翌日には、「第7回 地球温暖化に関する九州カンファレンス」が開催されます。

 

○令和元年度環境白書を読む会

環境省では、全国8か所で「環境白書を読む会」を開催します(入場無料)。
この会では、令和元年版環境白書・循環型社会白書・生物多様性白書(令和元年6月閣議決定)について、テーマや狙いなどを環境省担当者が解説します。  九州地方環境事務所(九州・沖縄地域)では、10月3日(木)14時から、熊本地方合同庁舎A棟1階会議室(所在地:熊本市)において開催します(参加無料)。
また、九州会場では、環境省担当者による環境白書の概要等についての説明のほか、小国町(熊本県)から持続可能な開発目標(SDGs(エスディージーズ)に係る取組紹介を、鹿島市(佐賀県)から地域循環共生圏に係る取組紹介を行っていただきます。

■開催日時・会場
 日時:令和元年10 月3日(木)14:00~16:10 ※13:30 受付開始
 会場:熊本地方合同庁舎 A棟1階会議室(熊本市西区春日2-10-1)
■主 催:九州地方環境事務所 
 ※参加費無料、会場にお越しの際は公共交通機関をご利用ください


■次第
(1)開催挨拶(14:00~14:05)
(2)環境白書の概要等についての説明(14:05~14:35)
(3)SDGs についての説明(14:35~14:55)
(4)SDGs に係る取組紹介(14:55~15:25)
   講師:小国町政策課 企画係長 森 恵美 様
(5)地域循環共生圏に係る取組紹介(15:25~15:55)
   講師:鹿島市建設環境部ラムサール条約推進室 主査 江島 美央 様
(6) 質疑応答(15:55~16:10)


■申込み方法等:
<申込み方法>
 URL先にも掲載しております参加申込書に必要事項を記載し、郵送、電子メール又はFAXでお申込みください。
 http://kyushu.env.go.jp/pre_2019/post_115.html


<申込み期限>
 令和元年9月30日(月)


<問合せ、申込み先>
 九州地方環境事務所環境対策課(担当:木下・惠島)
 メール:
 電話: 096-322-2411  FAX: 096-322-2446

 

hakusho 2019

Default Image
2020年05月30日

九州・沖縄各県の環境政策情報(5月下旬)…

5月下旬の九州、沖縄各県の環境に関する行政情報を掲載しています。 ぜひ御覧ください。 ★ご注意 ※詳細はリンク先を必ずご確認ください。 ※公開が終了している場合があります。…
2020年05月30日

【トピック】鹿島市ラムサール条…

令和2年度事業にて地域循環共生圏づくりプラットフォームの構築に向けた地域循環共生圏の創造に取り組む、…
2020年05月30日

環境省 令和2年度…

 一般社団法人地域循環共生社会連携協会では、令和2年度…
2020年05月30日

EPO北海道…

全国の環境パートナーシップオフィスネットワークの一員であるEPO北海道から、去る5月20日に開催され…
2020年05月30日

環境省…

海洋プラスチックごみ対策アクションプランの実施の一環として、平成3年に作成された漁業系廃棄物処理ガイ…