epohedimg001
ニュース 九州沖縄情報

【活動地域】福岡県

【EPO九州との主な連携事業】生物多様性交流フェア(2010) 
特定非営利活動法人 里山を考える会では、「持続可能なライフスタイルを里山的暮らしのデザインで!」 をコンセプトに、環境や社会に負荷をかけない、都市での里山的な暮らしの在り方や 実践を行うとともに、持続可能なライフスタイルの地域づくり街づくり を目指した活動を 行っています。

2月に開催された九州環境ボランティア会議 の企画ふりかえりがありました。
主催団体となる九州環境サポートセンターNPO法人くまもと温暖化対策センター
NPO法人環境ネットワークくまもと 、EPO九州の担当者が、それぞれの立場から
企画についてふりかえりをしました。

九州の環境活動を底上げしてく企画趣旨をふまえながら、それぞれの専門性や
ネットワークにどうつなげていくか、意見交換し、今年度の活動につながるしかけや
企画案を積極的に持ち寄っていくことが確認されました。
EPO九州も、今年度の事業や企画をとおしてこれらの団体と連携した取組を
模索していきます。





「太陽光発電の未来ー熊本県における可能性ー」

講師:桑野 幸徳(太陽光発電技術研究組合理事長・元三洋電機社長)

日時:2012年6月10日(日)

    受付 13:30~  開始 14:00~

場所:桜の馬場 城彩苑多目的交流施設

資料代:500円

主催:くまもと自然エネルギーフォーラム

後援:熊本県 熊本市 合志市

【事務局】

東光石油株式会社 企画室

〒860-0811

熊本市本荘5-14-18

TEL 096-366-4101

FAX 096-371-4519

担当者 090-4982-6094(神田)

r3 moe ecosystem specialist
2021年07月31日

【資料公表】環境省…

環境省では、科学的・計画的な鳥獣の保護及び管理についての専門的な知見を有する職員の都道府県ごとの配置状況について、令和3年4月1日現在の配置状況を公表しました。…
2021年07月31日

【結果公表】環境省…

環境省は、地域の持続可能性の向上や地域循環共生圏の創出に資するESG金融促進を図るため「令和3年度地…
2021年07月31日

「奄美大島、徳之島、沖縄島北部…

2021年7月26日、オンラインで開催された「第44回世界遺産委員会拡大会合」にて、日本が世界遺産に…
2021年07月31日

【2022/1/31締切】環境…

環境省は国土交通省と連携し「令和3年度環境配慮型先進トラック・バス導入加速事業」し、補助金の公募を開…
2021年07月31日

【資料公表】環境省…

環境省は、令和3年7月22日(木)及び23日(金)、イタリア・ナポリで日本からは小泉環境大臣等が出席…