epohedimg003

【開催報告】くまもとエコ×ユースワークショップ

平成29年12月17日(日)は、熊本市の大学生の皆さんを対象に「くまもとエコ×ユース ワークショップ2017」を実施しました。

会場は水俣市の水俣病資料館・熊本県環境センター・水俣病情報センター。

見学を通してエコなメッセージをみんなに知ってもらうためのアイデア・工夫について検討するワークショップです。

 

プログラムではまず、水俣病資料館にて豊饒の海だった水俣湾が、どのような経緯で水俣病発生の舞台となったのか。

また発生後どのような変化が地域に訪れ、現在も続く水俣病の歴史が生まれたのかについて学びました。

PC170006

 

その後、資料館の見学を通してどのような意識の変化が生まれたか、大学生の皆さんが互いに共有するワークショップを実施しました。

教科書の中の存在であった水俣病について知らなかったことや、今も続く根の深い問題であることに、皆さん驚かれていました。

PC170011

 

午後からは熊本県環境センター職員から、施設の目的や見どころについて案内をいただきました。

熊本県内の小学生が対象となる「肥後っ子教室」の見学場所でもあることから、環境問題がわかりやすく解説されていました。

PC170035

 

施設の屋外、明神海岸には環境回復のために設置された仕切り網の基点が残っています。

歴史を証言する大きなコンクリート塊を、参加者の皆さんはじっくり見学していました。

PC170052

 

最後に環境センター職員を交えて、若い世代をはじめとして、センターの利用促進にはどのようなアイデアが有効かについてワークショップを行いました。

ユースの皆さんらしい、斬新な発想が次々と誕生するワークショップの場となりました。

PC170066

 

r2 yakushima shizen
2020年09月24日

【10/4開催】屋久島自然保護官事務所「…

九州地方環境事務所 屋久島自然保護官事務所では、令和2年10月4日(日)「令和2年度第一回 自然に親しむ集い ~海辺の素材でネイチャークラフト!」を開催します。…
2020年09月24日

【10/20締切】環境省…

環境省は地方自治体や民間企業を対象に、浮体式洋上風力発電の早期普及に貢献するための情報整理や、地域が…
2020年09月24日

【10/9締切】環境省…

未利用な資源を効率的に活用した低炭素型の社会システムを整備するために、エネルギー起源CO2…
2020年09月24日

【資料公表】環境省…

環境省が推進する「脱炭素社会実現のための都市間連携事業」では、脱炭素・低炭素社会形成に関わる経験やノ…
2020年09月23日

【意見提出】環境省…

(仮称)出水水俣ウィンドファーム事業に係る計画段階環境配慮書に対する環境大臣意見の提出について…