epohedimg003

【2/9開催】「脱炭素チャレンジカップ2021」視聴者募集

 前身の「低炭素杯」からの10年間の実績を踏まえ、第2回目となる「脱炭素チャレンジカップ2021」が開催されます。

今年度はオンラインで開催となり、ファイナリスト28団体によるオンラインプレゼンテーションや講演、ワークショップが予定されています。

九州地域からも、多くのファイナリスト団体が出場予定です。

視聴、オーディエンス賞の投票には事前登録が必要となっています。

 

・視聴者募集|脱炭素チャレンジカップ
 https://www.zenkoku-net.org/datsutanso/visitor.php

・ファイナリスト|脱炭素チャレンジカップ
 https://www.zenkoku-net.org/datsutanso/finalist/finalist.php

 

【参考】過去の受賞者一覧

これまでの開催ヒストリー|脱炭素チャレンジカップ
https://www.zenkoku-net.org/datsutanso/history/

 


 

「脱炭素チャレンジカップ2021」は、新型コロナウイルス感染症の現状を鑑み、参加者およびスタッフの健康・安全面を考慮し、新たな形としまして、
オンラインで開催致します。

 

日程

2021年2月9日(火)
 
10:00〜10:12
開会/オープニング
 
10:12〜13:15
ファイナリスト28団体によるプレゼンテーションオンライン発表
13:30〜14:35
講演:株式会社NHKエンタープライズ 堅達 京子様
・パネルディスカッション
 
14:35〜15:15
オンラインワークショップ
 
15:30〜16:45
表彰式(審査結果発表)/閉会

 

会場

オンラインでの開催

 

主催

脱炭素チャレンジカップ実行委員会
委員長:小宮山 宏 (三菱総合研究所 理事長)

 

共催

地球温暖化防止全国ネット、セブン-イレブン記念財団

特別協賛

ユニ・チャーム、ニトリ、サラヤ

協賛

日本WPA、ユタコロジー、日本マクドナルド、公益財団法人 SOMPO環境財団、ウェイストボックス、
Gホールディングス、チェックフィールド、脱炭素化支援、東部燃焼、mito森久、アルファサービス、
アクトリー、i3experience、TOGA、北越コーポレーション、劇的再生 HIROPIKA、(株)Pure Cycle いばらき

協力

タカラトミー、オルタナ、気象キャスターネットワーク、木原木材店、こどもエコクラブ、
ファインモータースクール、KIRIN、川本園、エコドライブ研究所

後援

環境省、文部科学省、プラチナ構想ネットワーク、国連広報センター

事務局

地球温暖化防止全国ネット

 

■プログラムの詳細は下記より御覧ください。
https://www.zenkoku-net.org/datsutanso/program.php

 

cn challenge 2021

 

Default Image
2021年06月19日

九州・沖縄地域SDGs未来都市情報(6月…

内閣府地方創生推進室は、…
2021年06月19日

九州・沖縄各県の環境政策情報(…

令和3年6月上旬の九州、沖縄各県の環境に関する行政情報を掲載しています。 ぜひ御覧ください。…
2021年06月19日

【結果公表】環境省…

環境省は令和3年5月3日(月)~6月13日(日)に、オンラインで開催された第24回科学技術助言補助機…
2021年06月19日

【公募開始】環境省…

環境省は、再生可能エネルギー熱利用設備や、自家消費型又は災害時の自立機能付きの再生可能エネルギー発電…
2021年06月19日

【8/18締切】環境省…

環境省は、重要里地里山、都道府県立自然公園、都道府県指定鳥獣保護区等の生物多様性保全上重要な地域おけ…