epohedimg003

【結果公表】環境省 一般社団法人第二地方銀行協会との「ローカルSDGsの推進に向けた連携協定」の締結

環境省は、地域循環共生圏の確立を目指すローカルSDGs推進に向けた連携協定を、一般社団法人第二地方銀行協会と締結しました。

地域金融機関、行政機関として、持続可能な地方創生への対応力強化が期待されます。

 

【ご参考】

質の高い金融サービスを提供し、地域経済の活性化に努める一般社団法人第二地方銀行協会|一般社団法人第二地方銀行協会
https://www.dainichiginkyo.or.jp/

 


 

一般社団法人第二地方銀行協会との「ローカルSDGsの推進に向けた連携協定」の締結について

 環境省は、一般社団法人第二地方銀行協会(会長 西川義教)と、ローカルSDGs※の推進に向けた連携協定を締結しましたので下記のとおりお知らせいたします。
 今後も、地域の持続可能な発展に向け、積極的に貢献してまいります。


1.締結日


 令和2年12月18日(金)

2.目的


 ローカルSDGsの推進に向けて相互の取組を補完し、地域金融機関及び行政機関としての機能を通じた地域及び持続可能な地方創生への対応力を一層強化することを目的とします。

3.連携分野


(1)地方創生への貢献に関する事項

(2)地域課題の解決に資する事項

(3)脱炭素、資源循環、自然環境保全等の取組に関する事項

(4)政府、自治体、企業等のステークホルダーとの連携に関する事項

(5)前各号に関連する取組支援を目的とした相互の情報提供等に関する事項

(6)前各号に関連する事業や枠組に対する相互の参加・協力に関する事項

(7)前各号に掲げるもののほか、目的達成のため必要と認める事項

 ※ローカルSDGs

 各地域が相互に連携して地域資源を最大限活用しながら自立・分散型の社会を形成しつつ、環境・経済・社会の課題を統合的に解決し、地域の活力が最大限に発揮される状態(「地域循環共生圏」の確立)を目指すこと。

連絡先

環境省大臣官房環境経済課
  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8240

 

moe dainichiginkyo localsdgs

環境省_一般社団法人第二地方銀行協会との「ローカルSDGsの推進に向けた連携協定」の締結について
https://www.env.go.jp/press/108785.html

 

taisei shizen rekishi2021
2021年05月06日

【7/30必着】公益信託…

公益信託 大成建設自然・歴史環境基金は、自然・歴史環境の保全活動や研究を行う非営利団体への助成を行っています。 今年度の募集は令和3年5月11日に要項が基金のWebサイトへ情報掲載予定です。…
2021年05月01日

九州・沖縄各県の環境政策情報(…

令和3年4月下旬の九州、沖縄各県の環境に関する行政情報を掲載しています。 ぜひ御覧ください。…
2021年05月01日

【8/31締切】環境生活文化機…

公益社団法人…
2021年05月01日

【結果公表】環境省…

環境省では、エコツーリズムを活用した地域活性化を推進する活動に対して「エコツーリズム地域活性化支援事…
2021年05月01日

【資料公表】環境省…

農林水産省と環境省は、令和2年度の「コロナ後の経済社会の再設計(Redesign)に向けた「農林水産…