epohedimg003

環境省 令和2年度 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金 (脱炭素イノベーションによる地域循環共生圏構築事業のうち、地域の多様な課題に応える 脱炭素型地域づくりモデル形成事業)公募

 一般社団法人地域循環共生社会連携協会では、令和2年度 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素イノベーションによる地域循環共生圏構築事業)に係る環境省からの交付決定を受け、地域の多様な課題に応える脱炭素型地域づくりモデル形成事業の補助事業者を公募します。

※追加情報がある場合はこのホームページ上に掲載しますので、応募申請を検討されている方は地域循環共生社会連携協会ホームページを定期的にご確認ください。



1.公募期間

 令和2年5月18日(月)~ 令和2年6月12日(金) 17時(必着)(郵送又は宅送に限る)
 ※持参・電子メールによる提出は受け付けません。

2.公募の詳細

 公募事業の詳細、応募申請書類の提出方法等につきましては、交付規程、公募要領等をご確認ください。
 ・交付規程(PDF)
 ・公募要領(PDF)
 ・実施要領(PDF)


3.応募申請様式

 応募申請にあたっては、次の「応募申請様式」をダウンロードしてご使用ください。
 必ず以下の『5.その他』の中にある「(3) 応募申請書類の記入方法」を参照しながら、応募申請書類を作成してください。
 
 ・【様式1】応募申請書、【様式2】実施計画書、【様式3】経費内訳書(Word)
 ・ 令和2年度歳入歳出予算書(見込書)抜粋(Word)





4.公募に関するお問い合わせ

 よくいただくお問い合わせ内容をまとめました。
 お問い合わせいただく前に、こちらをご覧ください。

 ↓FAQはこちら↓
 ・よくある質問(PDF)

 公募全般に対するお問い合わせにつきましては、以下の問い合わせ先までお願いします。
 お問い合わせは、電子メールを利用いただき、次の要領によりお送りください。

  《要領》
   件名:脱炭素地域モデル事業に関する問い合わせ
   本文:3つの事業のうち、どの事業についての質問かを本文冒頭に必ず記載(丸数字のみで結構です)してください。
      ① FIT買取期間終了後の再エネ由来電力の活用など地方公共団体と地元企業が連携した再エネの拡大/防災減災
      効果の向上を図る都市機能集約/高齢化社会に対応した都市部の交通転換や地域公共交通の脱炭素化等の事業
      検討を行う事業
      ② 各地域の既存リソースを持続的に活用し、地域の資源生産性向上、地域経済の活性化を図る地域づくりを実
      現するための事業検討を行う事業
      ③ 地方公共団体が中心となり地域関係者と合意形成等を行う取組や、必要な情報や知見を周知する取組を行う
      事業

 <問い合わせメールアドレス>
  

 <問い合わせ期間>
  令和2年5月18日(月)~ 令和2年6月11日(木)17時
  ※回答に時間を要することがありますので、早めのお問い合せをお願いします。

 <本事業の担当>
  一般社団法人地域循環共生社会連携協会 国内事業部
  吉岡・笠井



5.その他

 新型コロナウイルス感染拡大の影響に鑑み、公募説明会は開催いたしません。
 説明会に代わり事前登録制による電話相談を実施します。電話相談を希望される方は以下よりお申し込み願います。

 電話相談の申し込み:こちら

 補足資料:
 (1)【環境省】地域循環共生圏説明資料(PDF)    
 (2)公募説明資料


     地域の多様な課題に応える脱炭素型地域づくりモデル形成事業概要(PDF)
 (3)応募申請書類の記入方法
     応募申請書記入の手引き(PDF)

 

以上

 

一般社団法人地域循環共生社会連携協会(一般社団法人低炭素社会創出促進協会) | 令和2年度 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素イノベーションによる地域循環共生圏構築事業のうち、地域の多様な課題に応える脱炭素型地域づくりモデル形成事業)公募のお知らせ
https://rcespa.jp/offering/20200518_02

 

 

Default Image
2020年07月31日

九州・沖縄各県の環境政策情報(7月下旬)…

令和2年7月上旬の九州、沖縄各県の環境に関する行政情報を掲載しています。 ぜひ御覧ください。 ★ご注意 ※詳細はリンク先を必ずご確認ください。 ※公開が終了している場合があります。…
2020年07月31日

環境省…

環境省による、使用済製品や有用金属等を国内で効率良く回収、リユース・リサイクルするための情報プラット…
2020年07月31日

環境省…

環境省による「気候変動×デジタル」プロジェクト検討結果が取りまとめられ公表されました。…
2020年07月31日

【8/26開催】環境省…

環境省は、「新・湯治」に賛同いただける方を「チーム 新・湯治」としてネットワーク化する取組を行ってい…
2020年07月31日

【後日資料公開】第13回 国立…

環境省が推進する「国立公園満喫プロジェクト」にあたり、有識者会議が予定されています。…