epohedimg001

「ライオンエコ基準」をクリアした商品を選ぶことが「COOL CHOICE」!

COP21で採択されたパリ協定を踏まえ、昨年12月22日に総理大臣官邸で開催された「第32回地球温暖化対策推進本部」では、政府が旗振り役となって地球温暖化防止国民運動を強化していくことが決定されました。

 環境省では、省エネ・低炭素型の「製品」「サービス」「行動」など、温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動「COOL CHOICE」を、関係省庁や様々な企業・団体・自治体等と連携して推進しています。

 環境省は、「COOL CHOICE」の更なる認知度向上を図り、身近な生活のなかで、未来のために、今選択できるアクションへの参加を呼びかけるため、ライオン株式会社と連携施策を実施することとしました。

■詳細は、こちらをご覧ください。
http://www.env.go.jp/press/102225.html
kumamoto pc20210219
2021年02月19日

【3/5締切】熊本連携中枢都市圏地球温暖…

熊本市環境政策課は熊本連携中枢都市圏地球温暖化対策実行計画(素案)に関するパブリックコメントを募集しています。…
2021年02月19日

【3/13開催】第27期…

特定非営利活動法人…
2021年02月17日

【3/13開催】「令和2年度ロ…

環境省が実施しているローカルSDGs実現に取り組むリーダー育成プログラム"migakiba(ミガキバ…
2021年02月17日

【3/11開催】サプライチェー…

環境省は脱炭素に向けた社会的機運を受け、サプライチェーン全体でのネットゼロを求める動きに対応した企業…
2021年02月17日

【3/9開催】CDP水セキュリ…

環境省は、環境分野に取り組む国際NGOであるCDPと「CDP水セキュリティレポート2020報告会×W…