epohedimg001

(環境省からご協力のお願い) ボタン型電池が使用されている製品に関する情報をお寄せください

環境省では、水銀に関する水俣条約の発効に向け、ボタン形電池が使用されている可能性のある製品の流通事態を把握する調査を実施しています。
 これは、ボタン形電池には水銀が使用されているものがまだ流通している可能性があり、これが組み込まれた製品が不適切に処理されてしまうと電池中の水銀が環境中に排出されてしまうためです。
 環境省でも直接調査を行っていますが、より幅広く、効果的に把握するためには、広く市民・事業者の皆様のご協力が必要です。
 この度、情報を提供いただくための調査票をウェブサイト上に設けました。
 ボタン形電池が使用されている可能性のある製品に関する情報を幅広くお寄せいただけますよう、ご協力をお願いいたします。

■詳細、調査票はこちら
http://www.env.go.jp/press/100771.html
(回答目安時間は、1製品につき5分程度です。)
sogen yokota photo
2020年07月07日

【熊本県】阿蘇草原学習館 「横田整一郎…

熊本県阿蘇市の阿蘇草原保全センター「草原学習館」にて、昆虫に関する写真展が開催されます。 期間中、ぜひご観覧ください。 期間 7月1日(水)〜8月31日(月) 午前9時〜午後5時 場所…
2020年07月07日

【7/20締切】2020年度「…

一般社団法人環境パートナーシップ会議(EPC)は、真如苑より、「環境保全・生物保護…
2020年07月07日

【7/16開催】独立行政法人環…

環境省では、独立行政法人環境再生保全機構の年度評価(事業年度:令和元年度)を行うためヒアリングを下記…
2020年07月07日

【7/31締切】環境省…

この度、「令和2年度地域脱炭素化推進事業体設置モデル事業」の二次公募を開始しましたので、お知らせいた…
2020年07月07日

【11/30締切】環境省…

中小事業者の環境経営システム構築を支援する「中小事業者による排出量算定・排出量削減のための環境経営体…