epohedimg001

【2/20締切】ローカルSDGsユースセミナー「CIRCULAR YOUTH CAMP」のお知らせ

環境省は、30歳以下の若者を対象に「ローカルSDGs」の実践者を育成する体験型のセミナーを開催します。
このセミナーは、参加者が地域循環共生圏の理念を踏まえ、ローカルでのSDGsの達成に向けて実際に行動を起こすまでを支援するものです。
九州エリアでは、宮崎県日之影町にてオンラインのフィールドワークが予定されています。
ローカルSDGsの実践者を志す若い世代の皆様はぜひご参加ください。

※プログラムや講師の情報等は以下のリンク先をご確認ください。
https://www.mitemo.co.jp/event/local_sdgs/

 


 

ローカルSDGsユースセミナー「CIRCULAR YOUTH CAMP」は、次代を担う若いエネルギーが地域・組織・立場をこえて集い、地域固有の自然、歴史、文化、そして人々の意志を起点としながら、これからの持続可能な循環をともに形にしていくプロジェクトです。
今年は4エリアでの実践型プログラムを2022年2月・3月に開催。新しい知性と感性で経済・社会・環境の循環を生み出している先駆者の支援を受け、それぞれの地域で挑戦するキーパーソンたちと都市に暮らす若いエネルギーが交わり、活かし合い、ともにアイディアと意志を形にしながら、これからの循環を生み出していくことを目指します。
今を、そして未来を生きる皆さんとともに、地域から新しい可能性を切り拓くために。未来が歓迎する新しい社会をともに形にしてくれるメンバーのご参加をお待ちしています。

開催期間

2022.2.24 〜2022.3.23

参加費

無料

応募締切

2022.2.20

*ローカルSDGs(地域循環共生圏)とは

各地域が足もとにある地域資源を最大限活用しながら自立・分散型の社会を形成しつつ、地域の特性に応じて資源を補完し支え合うことにより、環境・経済・社会が統合的に循環し、地域の活力が最大限に発揮されることを目指す考え方であり、地域でのSDGsの実践を目指すものです。

※プログラムなど詳細は以下のリンク先をご覧ください。

header

 

mitemo 地域からポジティブな循環を生み出し、拡げるローカルSDGsユースセミナー「CIRCULAR YOUTH CAMP」参加者募集(環境省主催事業)
https://www.mitemo.co.jp/event/local_sdgs/

foodloss award r04
2022年07月02日

【8/12締切】令和4年度食品ロス削減推…

食品ロスの削減については「持続可能な開発目標」(SDGs)のターゲットの一つとされているなど、国際的にも重要な課題となっています。そのなかで、環境省及び消費者庁が連携して、食品ロス削減の取組を広く国民…
2022年07月02日

令和3年度における家電リサイク…

環境省は、令和3年度の家電リサイクル法に基づく家電リサイクル実績について公表しました。令和3年度の廃…
2022年07月01日

【7/21締切】令和4年度ロー…

環境省は、海洋ごみ対策について自治体と企業が連携したモデル事業の二次募集を開始しました。令和3年度の…
2022年07月01日

【7/13締切】令和4年度「令…

環境省は、閉鎖性海域での里海づくりを推進するモデル事業を実施する団体の公募を行っています。閉鎖性海域…
2022年06月30日

【参加募集】地球緑化センター…

特定非営利活動法人地球緑化センターは、4泊5日の短期農山村ボランティアプログラム「若葉のふるさと協力…