epohedimg001

【資料公開】脱炭素先行地域募集要領・ガイドブックの公表について

2022年1月25日から、環境省による「地域脱炭素ロードマップ」で定められた「脱炭素先行地域」の募集が開始されます。
脱炭素先行地域とは、2050年カーボンニュートラルに向けてCO2実質ゼロや温室効果ガスの削減など
我が国全体の2030年度目標達成を実現する地域で、「脱炭素ドミノ」のモデルとなる地域です。
「地域脱炭素ロードマップ」では、少なくとも100の脱炭素先行地域で先行的な取り組みを実行し、地域課題を解決するとしています。
募集期間は2月21日まで、選定結果は春ごろ公表されます。今後も脱炭素先行地域の動向に注目です。

【ご参考】
環境省 2050年カーボンニュートラルに向けて
https://www.env.go.jp/earth/2050carbon_neutral.html

 


 

令和4年1月25日(火)に脱炭素先行地域の募集を開始するに当たり、募集要領(第1回)及びガイドブックを公表します。

1.趣旨

 「地域脱炭素ロードマップ」(令和3年6月9日国・地方脱炭素実現会議決定)及び「地球温暖化対策計画」(令和3年10月22日閣議決定)では、少なくとも100か所の「脱炭素先行地域」で、2025 年度までに脱炭素に向かう地域特性等に応じた先行的な取組実施の道筋をつけ、2030 年度までに実行することにより多様な地域における地域の魅力と質を向上させる地方創生に資する地域脱炭素の実現の姿を示し、全国に広げるとされたところです。
 今般、令和4年1月25日(火)に脱炭素先行地域の募集を開始するに当たり、脱炭素先行地域募集要領(第1回)及び脱炭素先行地域づくりガイドブックを作成しましたので、公表します。

2.今後について

脱炭素先行地域募集期間  令和4年1月25日(火)~ 同年2月21日(月)
選定結果公表       令和4年春頃

添付資料

 

連絡先
環境省大臣官房地域脱炭素事業推進調整官室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8234

環境省大臣官房環境計画課

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8234

 

senkouchiiki guidebook

 

環境省 脱炭素先行地域募集要領(第1回)・ガイドブックの公表について
https://www.env.go.jp/press/110359.html

award2022
2022年01月25日

【3/13開催】日本自然保護大賞2022…

自然保護と生物多様性保全に大きく貢献した、子どもから大人までのすべての個人と団体、企業、自治体の優れた取り組みを表彰する日本自然保護大賞の2022年受賞者が決定しました。これに合わせて、授賞記念シンポ…
2022年01月25日

【2/7開催】北九州循環経済研…

北九州環境ビジネス推進会(KICS)は、「明日の北九州の環境産業ビジョンを描く」をテーマに2019年…
2022年01月21日

九州地方環境事務所の各種非常勤…

九州地方環境事務所では、任期付職員及び各種非常勤職員の募集を行っています。募集職種は、・事務補佐員・…
2022年01月21日

令和3年度海洋プラスチックごみ…

環境省は、海洋プラスチックに関する学術界向けシンポジウムを開催するとともに、シンポジウムで登壇する講…
2022年01月21日

1/14閣議決定「プラスチック…

第204回通常国会において、プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律が1月14日(金)に閣議決…