epohedimg001

【1/15締切】動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の一部を改正する省令案等に対する意見の募集について

環境省は、動物の愛護及び管理に関する法律施行規則等の改正にともない、パブリックコメントの募集を開始しました。
「動物の愛護及び管理に関する法律等の一部を改正する法律」は令和元年6月19日に公布され、第3段階として一部の規定が令和4年6月1日(水)から施行されます。
ぜひ皆さまのご意見をお寄せください。

 


 

環境省では、令和元年6月19日(水)に公布された「動物の愛護及び管理に関する法律等の一部を改正する法律」(令和元年法律第39号。以下「改正法」という。)の第3段階※の施行等に伴い、動物の愛護及び管理に関する法律施行規則等の改正を行うこととしました。改正案について広く国民の皆様からの御意見を募集するため、令和3年12月17日(金)から令和4年1月15日(土)までの間、意見の募集(パブリックコメント)を実施します。御意見のある方は、意見募集要領に沿って御提出ください。本パブリックコメントは別添「動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の改正案」及び「第一種動物取扱業者及び第二種動物取扱業者が取り扱う動物の管理の方法等の基準を定める省令の改正案」について意見を求めるものです。当該省令案に関するもの以外の御意見や以下の意見募集要領に則らない形式により提出された御意見につきましては、本パブリックコメントの対象外とさせていただきますので、あらかじめ御承知おきください。
※第1段階施行期日:令和2年6月1日
※第2段階施行期日:令和3年6月1日
※第3段階施行期日:令和4年6月1日

1.背景

改正法(※)は令和元年6月19日に公布され、第3段階として、一部の規定が令和4年6月1日(水)から施行されます。本省令案は、当該施行に向けて、改正法による改正後の動物の愛護及び管理に関する法律(昭和48年法律第105号)において環境省令へ委任された事項(犬及び猫の登録に関する事項等)について定めるものです。

※改正法の内容については以下の環境省ウェブサイトを御参照ください。
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/nt_r010619_39.html

2.意見募集要領

(1)意見募集対象
動物の愛護及び管理に関する法律に係る省令案
・動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の改正案
・第一種動物取扱業者及び第二種動物取扱業者が取り扱う動物の管理の方法等の基準を定める省令の改正案

(2)意見募集期間
令和3年12月17日(金)~令和4年1月15日(土)
(※郵送の場合は、令和4年1月15日(土)必着)

(3)資料の入手方法
[1]インターネットによる閲覧
電子政府の総合窓口[e-Gov
https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/Public

[2]郵送による送付
資料([1]インターネットによる閲覧」と同一内容)の郵送を希望される方は、140円切手を添付した返信用角2封筒(郵便番号、住所、氏名、「資料送付:動物の愛護及び管理に関する法律に係る省令案」を封筒に必ず明記。)を同封の上、期限までに十分な余裕を持って、下記「(4)意見提出方法」の「[2]郵送による提出の場合」の宛先まで送付してください。切手が貼付された返信用封筒が同封されていない場合は受け付けかねますので、あらかじめ御了承願います。

(4)意見提出方法
御意見は、次に掲げるいずれかの方法で提出してください。

[1]電子政府の総合窓口(e-Gov)の意見提出フォームを利用する場合
電子政府の総合窓口(e-Gov)の「パブリック・コメント:意見募集案件」画面の「意見入力へ」のボタンをクリックし、「意見入力フォーム」から提出を行ってください。
https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/Public

[2]郵送による提出の場合
以下の意見提出様式により、御提出ください。
宛先 〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2
環境省自然環境局総務課動物愛護管理室
パブリックコメント担当宛て
※「動物の愛護及び管理に関する法律に係る省令案に対するパブリックコメント在中」と封筒に必ず朱書きで明記してください。

<意見提出様式>
【件名】動物の愛護及び管理に関する法律に係る省令案に対する意見
【郵便番号・住所】
【氏名】
企業・団体の場合、企業・団体名、部署名及び担当者名を記載してください。
【電話番号】
【メールアドレス】
【提出意見】
(該当箇所)
(意見内容・理由)
1 1,000字以内で簡潔に記入してください。提出意見には、該当箇所、意見内容・理由を記載してください。
2 該当箇所として、意見の対象である省令案のページ番号、行番号、事項名及び該当文章を記載してください。
3 意見内容・理由について、可能であれば、根拠となる出典等を添付又は併記してください。
4 複数の事項について御意見を記載する場合は、事項ごとに改行し、記載してください。

※御意見は、日本語で御提出ください。
※本意見募集要領に基づかない、電話、FAX、電子メールによる意見提出や、匿名、連絡先不明(郵便番号・住所、電話番号及びメールアドレスのいずれも記載されていないもの。)の意見提出はお受けしかねますので、あらかじめ御了承ください。
※御提出いただきました御意見については、住所、氏名、連絡先を除き、全て公開される可能性があることを、あらかじめ御承知おきください。ただし、御意見中に、個人に関する情報であって特定の個人が識別し得る記述がある場合及び法人等の財産権等を害するおそれがあると判断される場合には、公表の際に該当箇所を伏せさせていただくこともあります。
※御意見に付記された氏名、連絡先等の個人情報につきましては、適正に管理し、御意見の内容に不明な点があった場合等の連絡・確認といった、本案に対する意見公募に関する業務にのみ利用させていただきます。
※締切日までに到着しなかった御意見及び下記に該当する内容については無効とします。
・個人や特定の団体を誹謗中傷するような内容
・個人や特定の団体の財産及びプライバシーを侵害する内容
・個人や特定の団体の著作権を侵害する内容
・法律に反する意見、公序良俗に反する行為及び犯罪的な行為に結びつく内容
・営業活動等営利を目的とした内容 等
※なお、御意見に対する個別の回答はいたしかねますので御了承ください。

(5)公布・施行期日(予定)
公布:令和4年2月~3月
施行:令和4年6月1日(水)

(6)別添資料
別添1 動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の改正案
別添2 第一種動物取扱業者及び第二種動物取扱業者が取り扱う動物の管理の方法等の基準を定める省令の改正案

添付資料

 

連絡先
環境省自然環境局総務課動物愛護管理室

  • 代表03-3581-3351

 

aigo kanri pc

 

環境省 動物の愛護及び管理に関する法律施行規則の一部を改正する省令案等に対する意見の募集(パブリックコメント)について
https://www.env.go.jp/press/110282.html

qr
2022年01月25日

【2/7開催】北九州循環経済研究会最終報…

北九州環境ビジネス推進会(KICS)は、「明日の北九州の環境産業ビジョンを描く」をテーマに2019年8月より取り組んだ研究会の最終報告会を開催します。最初から廃棄物を出さない循環経済社会を見据えた北九…
2022年01月21日

九州地方環境事務所の各種非常勤…

九州地方環境事務所では、任期付職員及び各種非常勤職員の募集を行っています。募集職種は、・事務補佐員・…
2022年01月21日

令和3年度海洋プラスチックごみ…

環境省は、海洋プラスチックに関する学術界向けシンポジウムを開催するとともに、シンポジウムで登壇する講…
2022年01月21日

1/14閣議決定「プラスチック…

第204回通常国会において、プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律が1月14日(金)に閣議決…
2022年01月20日

北九州市・ゼロカーボンにみんな…

SDGs未来都市である北九州市は、脱炭素社会に向けて市民全体でゼロカーボンシティを実現するため、「K…