epohedimg001

【10/15~18開催】WOODRISE 2021 KYOTO の開催について

中高層木造建築物の発展を目指す国際的イベントであるWOODRISEが、10月15日から18日にかけて京都市で開催されます。
WOODRISEは、中高層木造建築物の発展のため、設計・建設のために必要な材料・技術・工学的なニーズや将来性を展望することを目的として、業界関係者が一堂に結集するイベントです。
現地参加とオンラインのハイブリッドで開催されますので、ぜひご参加をご検討ください。

 


 

会議名称

WOODRISE 2021 KYOTO

会期

2021年10月15日(金)~ 18日(月)
※上の会期に加え、2022年に「WOODRISE 2021+1(プラスワン)」を開催予定(詳細未定)
2022年開催分の詳細につきましては、準備が整い次第、追って公開させていただきます。

会場

国立京都国際会館
※新型コロナウイルス感染防止対策について

参加申し込み等については以下をご確認ください
参加登録・宿泊案内

テーマ

持続可能な開発に向けた木の建築 伝統から未来へ

主催

一般社団法人国際建築住宅産業協会

後援

国土交通省、林野庁、外務省、環境省

開催方法

ハイブリッド開催(現地参加かオンライン参加のいずれかで参加可能)

開催趣旨

Woodriseは、中高層木造建築物の発展のため、業界関係者が一堂に結集するイベントです。フランス(FCBA 森林木材総合技術研究所)とカナダ(FPInnovations 建築科学技術センター)が主導して2017年に活動が開始されました。《第1回2017年ボルドー(フランス)・第2回2019年ケベックシティ(カナダ)》
日本においても、中高層建築物・大規模建築物への木材の利活用が大きな政策課題となっています。そのため、木造建築技術の先進各国の取り組みについて広く情報と知見を集めるとともに、国内及び諸外国の関係団体・企業の交流を深めることを目的としてWoodriseのイベントを日本で開催いたします。

woodrise 2021

 

WOODRISE 2021 KYOYO 開催概要
http://woodrise2021.jp/jp/outline.html

Default Image
2021年10月28日

九州・沖縄各県の環境政策情報(10月下旬…

令和2年8月下旬の九州、沖縄各県の環境に関する行政情報を掲載しています。 ぜひ御覧ください。 ★ご注意 ※詳細はリンク先を必ずご確認ください。 ※公開が終了している場合があります。…
2021年10月28日

【11/19開催】熊本連携中枢…

熊本連携中枢都市圏は、18市町村共同で『熊本から起こす「脱炭素ドミノ」~2050年温室効果ガス排出量…
2021年10月28日

【11/19締切】大分県・国民…

大分県は、来年開催の第45回全国育樹祭の記念行事として、日田市にて表題のシンポジウムを開催します。パ…
2021年10月28日

【環境省】令和4年度概算要求時…

環境省は、令和4年度の環境保全経費の概算要求額をとりまとめ、公表しました。環境保全経費とは、政府の経…
2021年10月28日

気候変動適応計画の閣議決定及び…

環境省は、令和3年10 月22…