epohedimg001

【11/30締切】第17回エコツーリズム大賞の募集について

 エコツーリズム大賞とは、エコツーリズムに取り組む事業者、団体、自治体などを対象に、優れた取組の団体・個人を表彰し、 広く紹介するもので、全国のエコツーリズムに関連する活動の質的・量的向上及び、 情報交換等による関係者の連帯感の醸成を図ることを目的としています。
本年度の募集が開始されておりますので、エコツーリズムに取り組む皆さまはぜひご応募ください。

 

【ご参考】
環境省 エコツーリズムのススメ
http://www.env.go.jp/nature/ecotourism/try-ecotourism/

 


 

環境省では、エコツーリズム推進法に基づき、エコツーリズムの普及・定着のための様々な取組を進めています。
この一環として、エコツーリズムに取り組む事業者・団体・自治体などを対象とした「第17回エコツーリズム大賞」の募集を開始いたします。
積極的な御応募をお願いします。

1 趣旨

エコツーリズム大賞は、エコツーリズムに取り組む事業者・団体・自治体などを対象に、優れた取組の団体又は個人を表彰し広く紹介するもので、全国のエコツーリズムに関連する活動の質的・量的向上及び情報交換等による関係者の連帯感の醸成を図ることを目的としています。

2 主催

環境省及び一般社団法人日本エコツーリズム協会

3 応募期限

令和3年11月30日(火)まで

4 応募資格

以下の活動に取り組んでいる事業者、団体、自治体などを対象とします。自薦、他薦は問いません。(例:ツアー事業者、宿泊事業者、交通事業者、コンサルタント、協議会、教育機関、学生団体、地方公共団体)

(1)地域の自然環境や歴史文化を保全しつつそれらを体験する「エコツーリズム」に関連する環境保全活動を取り入れた取組や様々な自然体験の取組。
(2)環境保全、地域活性化、自然体験提供等の優れた活動。
※ 自然体験には、農林水産業体験や生活文化体験を通じた自然環境への理解につながる活動などを含みます。

5 応募方法等

応募用紙に所定の事項を記入し、パンフレット、写真などの参考資料を添えて、下記6の応募先へメール送信、郵送又は持参により提出してください。

下記「エコツーリズムのススメ」ホームページにもお知らせを掲載する予定です。
http://www.env.go.jp/nature/ecotourism/try-ecotourism/

6 応募・問合せ先

エコツーリズム大賞審査委員会事務局(一般社団法人日本エコツーリズム協会)
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル3F
URL:https://ecotourism.gr.jp/award
E-mail: TEL 03-5437-3080 FAX 03-5437-3081

7 審査結果の公表等

審査結果は、来年2月頃、環境省及び一般社団法人日本エコツーリズム協会のホームページ上で公表します。
受賞者には「第17回 エコツーリズム大賞 表彰式」(日時未定)において、表彰状及び副賞が授与されます。また、一般社団法人日本エコツーリズム協会発行の冊子や各種イベント等でも紹介を行う予定です。

添付資料

連絡先
環境省自然環境局国立公園課国立公園利用推進室

  • 代表03‐3581‐3351
  • 直通03‐5521‐8271

 

ecotourism award


環境省 エコツーリズム対象の募集について
https://www.env.go.jp/press/109938.html

Default Image
2022年05月28日

九州・沖縄地域SDGs未来都市情報(5月…

内閣府地方創生推進室は、…
2022年05月28日

九州・沖縄各県の環境政策情報(…

令和4年5月下旬の九州、沖縄各県の環境に関する行政情報を掲載しています。 ぜひ御覧ください。…
2022年05月28日

【6/28開催】デジタル×まち…

デジタル×まちづくりと銘打ったオンラインシンポジウムが開催されます。このシンポジウムでは、産学官連携…
2022年05月28日

【6/29締切】令和4年度国立…

環境省は、国立公園・国定公園等の自然を活用し、地域のテーマやストーリーを踏まえた滞在型観光コンテンツ…
2022年05月28日

「脱炭素地域づくり支援サイト」…

環境省は、地域脱炭素化に取り組む方々を対象とした、「脱炭素地域づくり支援サイト」を開設しています。「…