epohedimg001

循環経済パートナーシップ(J4CE)「注目事例集発刊・WEBサイト開設発表式」について

 循環経済パートナーシップ(略称:J4CE)は、循環経済への流れが世界的に加速化する中で、国内の企業を含めた幅広い関係者の循環経済への更なる理解醸成と取組の促進を目指して、官民連携を強化することを目的として発足しました。
この度、参加企業・団体の先進的な循環経済に関する取組事例を紹介するWebサイトの公開と事例集の発刊が発表されましたのでお知らせします。

 

【ご参考】
環境省 循環経済パートナーシップを立ち上げました(令和3年3月2日報道発表)
https://www.env.go.jp/press/109225.html

 


 

令和3年9月2日(木)、環境省、経済産業省及び(一社)日本経済団体連合会(以下「経団連」という。)は共同で、「循環経済パートナーシップ(J4CE)注目事例集発刊・WEBサイト開設発表式」をオンラインで開催しました。
発表式には、小泉環境大臣、宗清経済産業大臣政務官、十倉経団連会長が出席し、注目事例集の発刊とWEBサイトの開設を発表しました。また、バルケネンデ・オランダ王国前首相より祝辞をいただきました。
「循環経済パートナーシップ」では今後も、企業が自社のビジネス戦略として資源循環に取り組む動きを加速させると同時に、本邦企業の循環経済に関する技術や取組を世界に発信していきます。

1.背景及び概要


 令和3年3月2日(火)、環境省、経済産業省及び経団連は連携して、循環経済への移行を加速化させるため、「循環経済パートナーシップ(J4CE)」を立ち上げました。既に123社・団体がメンバーとして参加し、131件の取組事例を登録いただきました。
 令和3年9月2日(木)、環境省、経済産業省及び経団連は共同で、これまでの循環経済パートナーシップの活動報告として、注目事例集の発刊・WEBサイト開設発表式をオンラインで開催し、発表式には、小泉環境大臣、宗清経済産業大臣政務官、十倉経団連会長が出席しました。今般発表した注目事例集発刊とWEBサイト開設は、日本企業の循環経済への先進的取組事例を国内外に戦略的に発信することを目的として行うものです。
 その後、循環経済パートナーシップのメンバーを対象に、エレン・マッカーサー財団による講演と、国内外有識者による注目事例に関するパネルディスカッションが行われました。

※ 注目事例集及びWEBサイトの詳細については以下のURLから御確認いただけます。
 ・ 注目事例集
   URLhttps://j4ce.env.go.jp/top/J4CE注目事例集2021.pdf
 ・ WEBサイト
   URLhttps://j4ce.env.go.jp/


2.本会合の登壇者


【発表式】
・日時:令和3年9月2日(木)15:15 - 15:30
(順不同・敬称略)

小泉 進次郎

環境大臣

宗清 皇一

経済産業大臣政務官

十倉 雅和

経団連会長

ヤン・ペーター・バルケネンデ

オランダ王国前首相

野田 由美子(総合司会)

経団連環境安全委員長
ヴェオリア・ジャパン会長



【講演・パネルディスカッション】
・日時:令和3年9月2日(木)15:30 - 16:20
(順不同・敬称略)

野田 由美子(総合司会)

経団連環境安全委員長
ヴェオリア・ジャパン会長

Jocelyn Blériot(講演、パネリスト)

エレン・マッカーサー財団Executive Lead

粟生木 千佳(モデレーター)

IGES主任研究員

柴田 学(パネリスト)

花王株式会社 ESG活動推進部担当部長

釣流 まゆみ(パネリスト)

株式会社セブン&アイ・ホールディングス執行役員

 

3.今後の予定


「循環経済パートナーシップ(Japan Partnership for Circular Economy: J4CE)」では、取組事例の収集に加えて、本日、官民対話を進めることも表明しました。今後は官民対話を開催するとともに、循環経済に関する様々な国際会議や、令和3年2月22日(月)に立ち上がった「循環経済及び資源効率性に関するグローバルアライアンス(Global Alliance on Circular Economy and Resource Efficiency: GACERE)」の場も活用して日本の取組を国際発信し、企業が自社のビジネス戦略として資源循環に取組む動きを加速させると同時に、本邦企業の循環経済に関する技術や取組を世界に発信していきます。

【参考1】循環経済パートナーシップを立ち上げました(令和3年3月2日報道発表)
https://www.env.go.jp/press/109225.html
https://www.keidanren.or.jp/policy/2021/020.html

【参考2】循環経済及び資源効率性に関するグローバルアライアンス(Global Alliance on Circular Economy and Resource Efficiency: GACERE)
http://www.env.go.jp/recycle/circul/gacere.html

 

連絡先
環境省環境再生・資源循環局総務課循環型社会推進室

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8336

 

j4ce

環境省 循環経済パートナーシップ(J4CE)「注目事例集発刊・WEBサイト開設発表式」
https://www.env.go.jp/press/109924.html

 

midorino furusato
2021年09月22日

「緑のふるさと協力隊」参加者募集のお知ら…

地球緑化センターは、1年間農山村に居住して地域づくりに取り組む「緑のふるさと協力隊」の募集を開始しました。「緑のふるさと協力隊」は、過疎化・少子化に悩みながらも地域を元気にしたい地方自治体と、農山村で…
2021年09月22日

【10/20開催】サプライチェ…

サプライチェーンとは、事業者自らの排出だけでなく、事業活動に関係するあらゆる排出を合計した排出量を指…
2021年09月22日

【9/30締切】「第18回ふく…

福岡県は、県内の水環境・水資源や森林にかかわる活動を行う団体の交流を目的とするイベント「ふくおか水も…
2021年09月21日

【参加企業公開】金融機関向けポ…

環境省は、金融機関による脱炭素に向けた企業行動の変革促進取組について、支援事業を実施します。その対象…
2021年09月18日

【参加企業公開】TCFD提言に…

環境省は、気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)への賛同を表明(または、表明を予定)している…