epohedimg001

【4/16締切】クライメート・トランジション・ファイナンスに関する基本指針(案)に対する意見の募集

金融庁・経済産業省・環境省は、共催で2050年のカーボンニュートラルに向け、国内でのトランジション・ファイナンスの実施の促進、枠組みの明確化を行う「トランジション・ファイナンス環境整備検討会」を設置しました。

現在、トランジション・ファイナンスのための基本指針の基本指針の案について、パブリックコメントが行われています。

 


 

クライメート・トランジション・ファイナンスに関する基本指針(案)に対する意見の募集(パブリックコメント)について

 令和3年4月5日(月)から令和3年4月16日(金)までクライメート・トランジション・ファイナンスに関する基本指針(案)について意見の募集(パブリックコメント)を実施します。

1.意見募集の趣旨・目的・背景

 2050年カーボンニュートラル、脱炭素社会の実現に向けては、再生可能エネルギー等の既に脱炭素の水準にある事業へのファイナンスを促進していくことと併せて、温室効果ガスの多排出産業が脱炭素化に向かっていくための移行(トランジション)の取組へのファイナンスについても促進していくことが重要です。国際的にも、こうしたトランジション・ファイナンスに関するガイドラインの策定や金融商品の策定などの動きが既に出始めており、昨年12月には、これまでもグリーンボンド原則等を策定してきた国際資本市場協会(International Capital Market Association; ICMA)により、「クライメート・トランジション・ファイナンス・ハンドブック」が策定、公表されました。我が国においても、2050年のカーボンニュートラルに向け、官・民の投資を集中的にこの分野に投入していくことが求められる中で、国際取組の進捗を注視しつつ、国内でのトランジション・ファイナンスの実施の促進のため、枠組みの明確化を行うことが急務となっています。

 このため、金融庁・経済産業省・環境省の共催で、「トランジション・ファイナンス環境整備検討会」を設置し、我が国のトランジション・ファイナンスのための基本指針の策定に関する検討が進められてきました。

 そこで、今般、基本指針の案について、パブリックコメントを実施します。

2.意見募集対象

・クライメート・トランジション・ファイナンスに関する基本指針(案)(別添資料参照)

3.意見募集期間

 令和3年4月5日(月) ~ 4月16日(金)(必着)
 ※意見受付期間終了以降に到着した御意見につきましては確認の対象外となりますので、御了承ください。

4.意見提出方法

(1)電子政府の総合窓口(e-Gov)における掲載URL:https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public


(2)郵送、ファックス、又は電子メールによる御提出

 提出先
 経済産業省産業技術環境局環境経済室 パブリックコメント担当
 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1
 FAX:03-3501-7697
 ※郵送の場合、封筒に赤字で「クライメート・トランジション・ファイナンスに関する基本指針(案)に対する意見募集について」と記載してください。ファックスの場合、冒頭に件名として「クライメート・トランジション・ファイナンスに関する基本指針(案)に対する意見募集について」と記載してください。

<郵送又はファックスによる提出の場合の記入要領>
(宛先)環境省大臣官房環境経済課環境金融推進室
(件名)クライメート・トランジション・ファイナンスに関する基本指針(案)への意見
(必要事項)

1.氏名(企業・団体の場合は、企業・団体名、部署名及び担当者名)
2.住所
3.電話番号
4.ファックス番号
5.電子メールアドレス
6.該当箇所

※どの部分についての御意見か分かるように関連する該当章・ページ番号などを具体的に記載してください。

7.意見の概要
8.意見の内容
※可能であれば、根拠となる出典等を添付又は併記してください。
電子メールアドレス:
(電子メールの件名を「クライメート・トランジション・ファイナンスに関する基本指針(案)に対する意見」としてください。)
(注意事項)
・ 御意見は日本語で提出してください。
・ 電話や匿名での意見提出はお受けいたしかねますので御了承ください
・ 提出いただきました御意見については、所属組織、部署、氏名、電話番号及びメールアドレスを除き、全て公開される可能性があることを、あらかじめ御承知おきください。ただし、意見中に、個人に関する情報であって特定の個人が識別しうる記述がある場合及び法人等の財産権等を害するおそれがあると判断される場合には、公表の際に当該箇所を伏せさせていただくこともあります。
・ 3.の期間内までに到着しなかったものについては、無効といたしますので御了承ください。
・ 頂いた御意見に対する個別の御回答はいたしかねますので御了承ください。

添付資料

連絡先

環境省大臣官房環境経済課
  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8240

 

climate transition finance pc

環境省_クライメート・トランジション・ファイナンスに関する基本指針(案)に対する意見の募集(パブリックコメント)について
https://www.env.go.jp/press/109463.html

 

midorino furusato
2021年09月22日

「緑のふるさと協力隊」参加者募集のお知ら…

地球緑化センターは、1年間農山村に居住して地域づくりに取り組む「緑のふるさと協力隊」の募集を開始しました。「緑のふるさと協力隊」は、過疎化・少子化に悩みながらも地域を元気にしたい地方自治体と、農山村で…
2021年09月22日

【10/20開催】サプライチェ…

サプライチェーンとは、事業者自らの排出だけでなく、事業活動に関係するあらゆる排出を合計した排出量を指…
2021年09月22日

【9/30締切】「第18回ふく…

福岡県は、県内の水環境・水資源や森林にかかわる活動を行う団体の交流を目的とするイベント「ふくおか水も…
2021年09月21日

【参加企業公開】金融機関向けポ…

環境省は、金融機関による脱炭素に向けた企業行動の変革促進取組について、支援事業を実施します。その対象…
2021年09月18日

【参加企業公開】TCFD提言に…

環境省は、気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)への賛同を表明(または、表明を予定)している…