epohedimg001

【11/10-11】第13回アジアEST地域フォーラムの開催

環境省は国際連合地域開発センター(UNCRD)等との共催にて、「第13回アジアEST地域フォーラム」をWEB開催し、「アジアの交通分野の流れと変革の必要性」をテーマに議論を行います。

【ご参考】

EST=(Environmentally Sustainable Transport環境的に持続可能な交通)
環境的に持続可能な交通(EST) https://www.env.go.jp/air/traffic_env/index.html
環境的に持続可能な交通(EST)ポータルサイト http://www.estfukyu.jp/

 

 


第13回アジアEST地域フォーラムの開催について

環境省は、令和2年11月10日(火)~11日(水)に、「第13回アジアEST*地域フォーラム」をWEB開催します(国際連合地域開発センター(UNCRD)等との共催)。
今回のフォーラムでは、「アジアの交通分野の流れと変革の必要性」をテーマとし、環境・交通分野の各国・各都市の担当官、専門家、国際機関等を交えて議論を行う予定です。

※ Environmentally Sustainable Transport:環境的に持続可能な交通


【背景】


「アジアEST地域フォーラム」は、アジア地域におけるESTの実現を目指して、平成17年度に我が国と国際連合地域開発センター(UNCRD)が共同で設立した、政府ハイレベルによる政策対話会合であり、これまでアジア各国で計12回開催しています。今年度は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、下記のとおり第13回フォーラムをWEB開催することとしました。

【会議概要(予定)】


■日程:令和2年11月10日(火)~11日(水)

■場所:WEB開催

■主催:日本国環境省、国際連合地域開発センター(UNCRD)、国際連合アジア太平洋経済社会委員会(UNESCAP) 、国際連合経済社会局(UNDESA)

■参加者:アジア各国の政府(環境・交通関係省庁等)の幹部、アジア諸国の自治体の幹部、交通と環境分野に関する学識経験者等の専門家、国際機関関係者 他

■プログラム:

次の議題についてのセッション・政策対話を実施

 ・アジアの交通部門の方向転換と変革の必要性

 ・ESTバンコク2020宣言の評価と後継、SDGsとの整合(2021-2030)等

【その他】


* 本フォーラムのプログラム案については、関連リンク先を御参照ください。

関連Webページ


* 本フォーラムの結果につきましては、会議後改めてお知らせいたします。

【参考】


《アジアEST地域フォーラムの主な取組内容》

 1.ESTに関する各国の政策、先進事例等の情報共有・意見交換

 2.環境と交通分野の専門家・学識経験者からの助言・情報提供

 3.開発途上国のEST国家戦略・アクションプランの策定支援及び

   国際協力機関の参画によるアクションプラン実現支援

 4.EST推進に向けた地域及び国際間の行動・イニシアティブの連携の確立

連絡先

環境省水・大気環境局自動車環境対策課
  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8303

 

asia est forum vol13

環境省_第13回アジアEST地域フォーラムの開催について https://www.env.go.jp/press/108615.html

 

 

ipponnoki r3 josei kamiki
2020年12月01日

【1/31締切】公益財団法人再春館「一本…

地域ESD活動推進拠点にご登録をいただいております、熊本県の公益財団法人再春館「一本の木」財団では、熊本の自然環境保全等に取り組む団体等を対象に、令和3年度上期分の助成公募を実施しています。受付期間は…
2020年11月28日

九州・沖縄各県の環境政策情報(…

令和2年11月下旬の九州、沖縄各県の環境に関する行政情報を掲載しています。 ぜひ御覧ください。…
2020年11月28日

【12/27締切】「生物多様性…

環境省は、「生物多様性国家戦略2012-2020」に基づく施策等の実施状況について点検結果(案)を取…
2020年11月28日

【結果公表】UNEP…

国連環境計画(UNEP)は、「第4回海洋プラスチックごみ及びマイクロプラスチックに関する専門家会合」…
2020年11月28日

【12/5-6】GTF…

環境省は「つなげよう、支えよう森里川海」をテーマに、企業、自治体及び団体の環境保全の取組を応援、市民…