epohedimg001

【採択結果】環境省 令和2年度国立公園等資源整備事業費補助金(野生動物観光促進事業)の採択結果

環境省による野生動物観光促進事業において、国際観光旅客税を財源とした国立公園等資源整備事業補助金

の活用事業について、全国から8件の採択が行われました。

九州、沖縄地域からは大分県大分市のNPO法人おおいた環境保全フォーラムによる「ウミガメ保全・野生復帰体験ツアー及びインバウンド観光プログラム開発事業」が採択されています。

参考

 


 

令和2年度国立公園等資源整備事業費補助金(野生動物観光促進事業)の採択結果について

 環境省においては、国際観光旅客税を財源とした国立公園等資源整備事業費補助金を活用し、野生動物観光促進事業を実施しております。
 今般、応募のあった事業について活動内容等に係る審査を経て、8件を採択しましたので、その結果についてお知らせします。

 

1.野生動物観光促進事業の概要

 国際観光旅客税を財源とした国立公園等資源整備事業費補助金を活用し、外国人旅行者を対象とした野生動物を観察するツアーの開発やそれらのツアーのプロモーション等を行う野生動物観光促進事業を行い、外国人旅行者の地域における体験滞在の満足度を向上させる取組に対して支援を行います。

2.対象事業

①プロモーションコンテンツの作成

  ・ツアーコンテンツの開発・改善  等

 

②プロモーションの展開

  ・海外メディアの招聘

  ・ターゲット国における観光の見本市や旅行博等への出展  等

③ツアーコンテンツの開発・改善

  ・保全活動を組み込む等の付加価値の高いツアーコンテンツづくり

  ・ファムトリップ等による現在のツアーコンテンツの問題点の洗い出しとその改善

  ・外国語による案内等の受け入れ体制の整備

  ・野生動物観光を促進するために必要なルールの作成  等

3.採択事項

 別紙のとおり

添付資料

https://www.env.go.jp/press/108212.html

 

連絡先

環境省自然環境局野生生物課

  • 代表03-3581-3351
  • 直通03-5521-8282
Default Image
2020年07月31日

九州・沖縄各県の環境政策情報(7月下旬)…

令和2年7月上旬の九州、沖縄各県の環境に関する行政情報を掲載しています。 ぜひ御覧ください。 ★ご注意 ※詳細はリンク先を必ずご確認ください。 ※公開が終了している場合があります。…
2020年07月31日

環境省…

環境省による、使用済製品や有用金属等を国内で効率良く回収、リユース・リサイクルするための情報プラット…
2020年07月31日

環境省…

環境省による「気候変動×デジタル」プロジェクト検討結果が取りまとめられ公表されました。…
2020年07月31日

【8/26開催】環境省…

環境省は、「新・湯治」に賛同いただける方を「チーム 新・湯治」としてネットワーク化する取組を行ってい…
2020年07月31日

【後日資料公開】第13回 国立…

環境省が推進する「国立公園満喫プロジェクト」にあたり、有識者会議が予定されています。…