epohedimg001

【福岡】気候変動影響への適応セミナー

例年、自然災害が多発している日本。そして、全世界で気候変動の影響が顕著に表れています。
当セミナーでは、異常気象や自然災害への対処や対策などの適応策について、レクチャーされます。
今後の異常気象や自然災害について備え、意識を深めるためにも、ぜひ、当セミナーへのご参加をご検討ください。

気候変動影響への適応セミナー~異常気象や自然災害から日々の暮らし・健康を守るには~

leaflet page 0001

 世界各地で気温の上昇などが起こり、異常気象や自然災害の発生などの気候変動の影響が現れています。気候変動は私たちの暮らしや健康にも様々な影響を与えます。こうした気候変動の影響に対処し、被害を少なくする対策「適応策」について、セミナーで分かりやすく説明します。

1.開催日時
令和元年11月23日(土) 13:00~15:30
※12:30受付開始

2.会場
TKP小倉シティセンター6階 KOKURAホール
(北九州市小倉北区馬借1-3-9 クエスト第二ビル)

3.プログラム(案)
13:00 開会
13:05 「気候変動による身近な生活への影響」(仮題)
    日本気象協会 気象予報士 松井 渉
         「気候変動影響への適応に向けた住民の役割」(仮題)
           福岡大学名誉教授 浅野 直人
         「気候変動と身近な防災対策」
          九州大学名誉教授 小松 利光
14:50 休憩
15:05 意見交換・質疑応答
15:30 閉会
※敬称略
※プログラムは変更となる可能性があります。

4.定員
100名(参加費無料)

5.主催
九州地方環境事務所

6.申込方法
(1)申込締切
令和元年11月18日(月)必着

(2)申込方法
参加申込書に記入いただき、Eメール又はFAXでお申込みください。あるいは申込専用WEBサイト(現在準備中)でお申込みください。
参加申込書(PDF)(Wordファイルはこちらのページの申込方法の欄からダウンロードしてください)
申込専用WEBサイト(11月5日12時開設予定)。

(3)申込先
一般財団法人 九州環境管理協会 環境計画課
担当:保田(やすだ)
TEL:092-662-0448
FAX:092-662-0424
Eメール:

(4)留意事項
・当日の資料は会場で準備します。
・受付票の発送等の事前連絡はいたしません。申込後、当日会場へお越しください。申込多数につきご参加いただけない場合に限り、事務局からご連絡いたします。

taisei shizen rekishi2021
2021年05月06日

【7/30必着】公益信託…

公益信託 大成建設自然・歴史環境基金は、自然・歴史環境の保全活動や研究を行う非営利団体への助成を行っています。 今年度の募集は令和3年5月11日に要項が基金のWebサイトへ情報掲載予定です。…
2021年05月01日

九州・沖縄各県の環境政策情報(…

令和3年4月下旬の九州、沖縄各県の環境に関する行政情報を掲載しています。 ぜひ御覧ください。…
2021年05月01日

【8/31締切】環境生活文化機…

公益社団法人…
2021年05月01日

【結果公表】環境省…

環境省では、エコツーリズムを活用した地域活性化を推進する活動に対して「エコツーリズム地域活性化支援事…
2021年05月01日

【資料公表】環境省…

農林水産省と環境省は、令和2年度の「コロナ後の経済社会の再設計(Redesign)に向けた「農林水産…