epohedimg001

【福岡】気候変動影響への適応セミナー

例年、自然災害が多発している日本。そして、全世界で気候変動の影響が顕著に表れています。
当セミナーでは、異常気象や自然災害への対処や対策などの適応策について、レクチャーされます。
今後の異常気象や自然災害について備え、意識を深めるためにも、ぜひ、当セミナーへのご参加をご検討ください。

気候変動影響への適応セミナー~異常気象や自然災害から日々の暮らし・健康を守るには~

leaflet page 0001

 世界各地で気温の上昇などが起こり、異常気象や自然災害の発生などの気候変動の影響が現れています。気候変動は私たちの暮らしや健康にも様々な影響を与えます。こうした気候変動の影響に対処し、被害を少なくする対策「適応策」について、セミナーで分かりやすく説明します。

1.開催日時
令和元年11月23日(土) 13:00~15:30
※12:30受付開始

2.会場
TKP小倉シティセンター6階 KOKURAホール
(北九州市小倉北区馬借1-3-9 クエスト第二ビル)

3.プログラム(案)
13:00 開会
13:05 「気候変動による身近な生活への影響」(仮題)
    日本気象協会 気象予報士 松井 渉
         「気候変動影響への適応に向けた住民の役割」(仮題)
           福岡大学名誉教授 浅野 直人
         「気候変動と身近な防災対策」
          九州大学名誉教授 小松 利光
14:50 休憩
15:05 意見交換・質疑応答
15:30 閉会
※敬称略
※プログラムは変更となる可能性があります。

4.定員
100名(参加費無料)

5.主催
九州地方環境事務所

6.申込方法
(1)申込締切
令和元年11月18日(月)必着

(2)申込方法
参加申込書に記入いただき、Eメール又はFAXでお申込みください。あるいは申込専用WEBサイト(現在準備中)でお申込みください。
参加申込書(PDF)(Wordファイルはこちらのページの申込方法の欄からダウンロードしてください)
申込専用WEBサイト(11月5日12時開設予定)。

(3)申込先
一般財団法人 九州環境管理協会 環境計画課
担当:保田(やすだ)
TEL:092-662-0448
FAX:092-662-0424
Eメール:

(4)留意事項
・当日の資料は会場で準備します。
・受付票の発送等の事前連絡はいたしません。申込後、当日会場へお越しください。申込多数につきご参加いただけない場合に限り、事務局からご連絡いたします。

有八シンポ2019チラシ最終 191017サイズ調整 page 0001
2019年11月21日

【熊本】シンポジウム「水環境が支える熊本…

河川流域の抱える多くの問題に取り組んでいる、熊本大学の「くまもと水循環・減災研究教育センター」。 今回、河川流域に関するシンポジウム「水環境が支える熊本のまちづくり」を開催されます。…
2019年11月20日

【11/24〆】生物多様性ユー…

来年中国で開かれる生物多様性条約のCOP15は、2010年名古屋のCOP10において採択された愛知目…
2019年11月20日

【福岡】フォトジャーナリスト安…

地域ESD活動推進拠点である特定非営利法人NGO福岡ネットワークからのご案内です。…
2019年11月19日

【福岡】2019年九州水フォー…

水をめぐる国際と地域のつながりを考える「九州水フォーラム2019」が福岡県にて開催されます。水に関す…
2019年11月16日

【宮崎】公開フォーラムin綾町…

宮崎県綾町にて、公開フォーラム「綾照葉樹林の生物多様性と恵み」が開催されます。…