epohedimg001

生物多様性保全上重要な里地里山『重要里地里山500』リーフレット

里地里山は、長い歴史の中でさまざまな人間の働きかけを通じて形成された自然環境です。田んぼや小川、原っぱ、うら山など、身近な自然として親しまれてきた環境であり、国土の約4割を占めるといわれています。
さまざまな命を育む豊かな里地里山は、次世代に残していくべき自然環境の一つであることから、環境省では、国土全体の生物多様性を保全する上で重要な里地里山(人と生きものの暮らしが交わる豊かな環境)を500箇所選定しました。

日本列島各地のさまざまな重要里地里山や、そこに生息する多様な生き物たちの紹介も掲載。EPO九州オフィスでも配布していますので、お手に取ってご覧ください!

◆重要里地里山500の選定地域は、以下をご参照ください。
http://www.env.go.jp/nature/satoyama/jyuuyousatoyama.html

jyuyousatochi

ac89bf c53650d6253a4f07ae74b6cc1453d60e 002
2018年12月07日

第8回 大分自然環境研究発表会

大分大学にて「第8回 大分自然環境研究発表会」が開催されます。 場所:大分大学 理工大講義室(104号教室)時間:2018年12月15日 10:00~16:30​ (9:30開場) ★演題と発表者…
2018年11月30日

再春館「一本の木」財団による助…

ESD活動推進拠点に登録されている、熊本県の公益財団法人再春館「一本の木」財団による助成金公募が始ま…
2018年11月30日

12月は大気汚染防止推進月間で…

例年、12月は自動車交通量の増加、ビルや家庭の暖房の他、気象条件の影響等により、大気汚染物質濃度が高…
2018年11月28日

九州・沖縄各県の環境政策情報(…

11月下旬の九州・沖縄各県の環境政策情報の一覧です。…
2018年11月15日

【参加募集】諏訪の池ビジターセ…

長崎県雲仙市の諏訪の池ビジターセンターからイベント情報が届きました。 ぜひご参加ください!…