epohedimg001

平成29年度地域活性化に向けた協働取組の加速化事業の公募について

環境省では、地域における課題解決や地域活性化の上で重要な役割を果たしているNPO等の活動、中間支援組織の体制強化や地域における協力・連携体制の整備等を促進し、協働取組を実証するための「地域活性化に向けた協働取組の加速化事業」を実施しています。

今般、平成29年度の新たな事業を募集しますので、お知らせします。

 

公募対象事業

地域を対象とした地方事業(8事業程度)について協働取組の進行状況に合わせ、AタイプとBタイプに分けて応募します。また、該当するテーマについて低炭素社会・循環型社会・自然共生社会・その他に該当するものを選んでください。


<事業地域>

【地方事業】 8事業(請負額250万円未満)


<進捗状況>

【Aタイプ】 すでに一定程度の協働取組の実績はあるが、協働取組の成功事例にまで発展するまでの支援を要望する事業
【Bタイプ】 法に基づく協定等の締結や連携を超えた協働取組を展開するには至っておらず、支援を要望する事業


<テーマ>

【低炭素社会】 気候に悪影響を及ぼさない水準で大気中温室効果ガス濃度の安定化などをテーマにした取組
【循環型社会】 廃棄物などの発生抑制や循環資源の利用などをテーマにした取組
【自然共生社会】 生物多様性の保全や社会経済活動を自然との調和したものなどをテーマにした取組
【その他】 環境保全活動並びにその促進のための意欲を増進させることをテーマにした取組


<対象者>

ア 環境関係の活動を行う団体(NPO法人、一般社団法人、一般財団法人等)
イ 地域で環境保全に係る事業を行う協議会
ウ その他法人で、国との請負契約者となりうる者

 

応募締切 平成29年3月31日(金)17時必着

 

お問合せ(九州地方)

九州地方環境事務所環境対策課(TEL 096-322-2411)

 

詳細はこちら http://www.env.go.jp/press/103620.html

Tags: ,
award2022
2022年01月25日

【3/13開催】日本自然保護大賞2022…

自然保護と生物多様性保全に大きく貢献した、子どもから大人までのすべての個人と団体、企業、自治体の優れた取り組みを表彰する日本自然保護大賞の2022年受賞者が決定しました。これに合わせて、授賞記念シンポ…
2022年01月25日

【2/7開催】北九州循環経済研…

北九州環境ビジネス推進会(KICS)は、「明日の北九州の環境産業ビジョンを描く」をテーマに2019年…
2022年01月21日

九州地方環境事務所の各種非常勤…

九州地方環境事務所では、任期付職員及び各種非常勤職員の募集を行っています。募集職種は、・事務補佐員・…
2022年01月21日

令和3年度海洋プラスチックごみ…

環境省は、海洋プラスチックに関する学術界向けシンポジウムを開催するとともに、シンポジウムで登壇する講…
2022年01月21日

1/14閣議決定「プラスチック…

第204回通常国会において、プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律が1月14日(金)に閣議決…