epohedimg001

【2/10締切】令和4年度地域共創・セクター横断型カーボンニュートラル技術開発・実証事業の一次公募について

環境省地球環境局は、大幅なCO2排出削減に資する技術を社会に導入していくため、カーボンニュートラルに係る技術開発及び実証事業についての公募を開始しました。
優れたCO2排出削減技術を生み出し、実社会に普及させていくことを目指す皆さまはぜひご応募ください。

 


 

 環境省は、大幅なCO2排出削減及び「地域循環共生圏」の構築に向け、大幅なCO2排出削減に資する技術を社会に導入していくために、将来的な地球温暖化対策の強化につながり、各分野におけるCO2削減効果が相対的に大きいものの、民間の自主的な取組だけでは十分に進まない技術の開発・実証について、民間企業、公的研究機関、大学等からの提案を募集し、外部専門家から成る評価委員会において選定し、委託又は補助により実施することとしています。
 以下の要領により、令和4年度開始課題の実施主体を募集しますので、応募に当たってはこれを熟読していただくようお願いします。本要領を熟読せずに応募された結果生じる応募書類の不受理や、応募期限に間に合わない等の事態については、当方は一切の責任を負いません。
 なお、本公募は令和4年度に開始する課題を募集するものですが、できるだけ早期に開発・実証を開始し、本事業の趣旨である事業化・製品化の実現の確度を高めるために、令和4年度予算成立を前提に令和3年度内に公募を行うものです。したがって、予算成立の内容及び予算成立額に応じて、開発分野の内容、開発費、採択件数等の変更が生じる場合や、追加資料の提出等をお願いする場合があることをあらかじめご了承ください。

[公募期間:令和4年1月11日(火) ~ 同年2月10日(木)17:00]

-------応募書類-------
<公募要領>
【公募要領】地域共創・セクター横断型カーボンニュートラル技術開発・実証事業

<提出書類>
【概要資料】地域共創・セクター横断型カーボンニュートラル技術開発・実証事業
【詳細資料】地域共創・セクター横断型カーボンニュートラル技術開発・実証事業
 TRL調査票
 技術開発に係る承諾・承認書

<作成要領・マニュアル>
【作成要領】詳細資料について
 TRL調査票記入マニュアル
 技術開発に係る承諾・承認書(記入例)

chiikioudan carbonneutral r4

 

環境省 令和4年度地域共創・セクター横断型カーボンニュートラル技術開発・実証事業の一次公募について
http://www.env.go.jp/earth/ondanka/biz_local/04_a01_1/r4co2_1.html

foodloss award r04
2022年07月02日

【8/12締切】令和4年度食品ロス削減推…

食品ロスの削減については「持続可能な開発目標」(SDGs)のターゲットの一つとされているなど、国際的にも重要な課題となっています。そのなかで、環境省及び消費者庁が連携して、食品ロス削減の取組を広く国民…
2022年07月02日

令和3年度における家電リサイク…

環境省は、令和3年度の家電リサイクル法に基づく家電リサイクル実績について公表しました。令和3年度の廃…
2022年07月01日

【7/21締切】令和4年度ロー…

環境省は、海洋ごみ対策について自治体と企業が連携したモデル事業の二次募集を開始しました。令和3年度の…
2022年07月01日

【7/13締切】令和4年度「令…

環境省は、閉鎖性海域での里海づくりを推進するモデル事業を実施する団体の公募を行っています。閉鎖性海域…
2022年06月30日

【参加募集】地球緑化センター…

特定非営利活動法人地球緑化センターは、4泊5日の短期農山村ボランティアプログラム「若葉のふるさと協力…