epohedimg001

林野庁 森林・山村多面的機能発揮対策交付金申請受付

林野庁による地域住民や森林所有者が協働で行う、保全管理や森林資源利活用を支援する交付金事業が募集されています。

ご関心のある方は、支援を受けるための要件をご確認の上、各地域協議会にお問合せください。

 


 

森林・山村多面的機能発揮対策交付金

 

tamenteki 782

 

1.概要

背景・課題

森林の有する多面的機能を発揮するためには、適切な森林整備や計画的な森林資源の利用が不可欠ですが、林業の不振、山村地域の過疎化・高齢化により森林の手入れを行う地域住民が減少し、適切な森林整備等が行われていない箇所が見られます。
そのため、地域住民等による森林の手入れ等の共同活動への支援を行うことが必要です。

 

事業内容

森林の有する多面的機能の発揮に向け、地域住民等による森林の保全管理活動等の取組を、市町村等の協力を得て支援します。なお、交付金の申請に当たっては、都道府県単位に設立されている地域協議会に申込みをしてください。

(1)メインメニュー

ア.地域環境保全タイプ
   ・集落周辺の美しい里山林を維持するための景観保全・整備活動、松林の健全性を維持するための保全活動、風倒木や枯損木の除去、集積、処理
   ・高密に侵入したモウソウチク等の侵入竹の伐採・除去や利用に向けた取組
イ.森林資源利用タイプ
   ・集落周辺の里山林に賦存する広葉樹等の森林資源を木質バイオマス、炭焼き、しいたけ原木等及び伝統工芸品原料に活用することを目的とした樹木の伐採、玉伐り、搬出等

 

(2)サイドメニュー(メインメニューと組み合わせることにより実施が可能)

 

ア.森林機能強化タイプ
   ・事業の円滑な実施や森林の多面的機能の維持・発揮に必要な路網や歩道の補修・機能強化、鳥獣被害防止施設の改良・補修活動
 
イ.機材及び資材の整備
   ・上記(1)のア、イ及び(2)のアの活動の実施に必要な機材及び資材の整備

 

事業説明資料、問合せ先となる地域協議会は下記よりご確認ください。

 

森林・山村多面的機能発揮対策交付金:林野庁

rinya tamentekikouhu 2020

Tags:
Default Image
2020年07月31日

九州・沖縄各県の環境政策情報(7月下旬)…

令和2年7月上旬の九州、沖縄各県の環境に関する行政情報を掲載しています。 ぜひ御覧ください。 ★ご注意 ※詳細はリンク先を必ずご確認ください。 ※公開が終了している場合があります。…
2020年07月31日

環境省…

環境省による、使用済製品や有用金属等を国内で効率良く回収、リユース・リサイクルするための情報プラット…
2020年07月31日

環境省…

環境省による「気候変動×デジタル」プロジェクト検討結果が取りまとめられ公表されました。…
2020年07月31日

【8/26開催】環境省…

環境省は、「新・湯治」に賛同いただける方を「チーム 新・湯治」としてネットワーク化する取組を行ってい…
2020年07月31日

【後日資料公開】第13回 国立…

環境省が推進する「国立公園満喫プロジェクト」にあたり、有識者会議が予定されています。…