epohedimg001

環境省 令和2年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金2件の公募開始について

令和2年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素イノベーションによる地域循環共生圏構築事業)のうち、「地域の自立・分散型エネルギーシステムの構築支援事業」

及び「地域の脱炭素交通モデルの構築支援事業(自動車CASE活用による脱炭素型地域交通モデル構築支援事業)」の公募開始について

 

1.補助事業の概要

本事業では、地域の自立・分散型地域エネルギーシステム及び脱炭素型交通をテーマに技術、制度のイノベーションを適宜取り入れ、また民間の資金を活用しながら継続的なモデル構築を実施していくことを目的とします。

 

2.公募実施期間

令和2年6月4日(木)から同年8月31日(月)

 

締 切

(一次)令和2年7月3日(金)17時(必着)

(二次)令和2年8月31日(月)17時(必着)

※一次公募に応募いただいた書類から審査を進めさせていただきます。そのため、採択された

場合、一次公募に申請いただいた案件より交付決定を行います。

※上記期間が満了する前に予算額に達した場合は、その時点で受付を終了します。

 

3.公募の詳細

 公募の詳細は下記執行団体ホームページを御覧ください。

一般社団法人地域循環共生社会連携協会

 https://rcespa.jp/offering/20200604_01

 

 

4.問合せ先

一般社団法人地域循環共生社会連携協会 国内事業部
住所:〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-1-12 虎ノ門ビルディング6F
TEL :03(3502)0705
FAX :03(3502)0702

 

連絡先

環境省地球環境局地球温暖化対策課地球温暖化対策事業室

 

環境省_令和2年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(脱炭素イノベーションによる地域循環共生圏構築事業)のうち、「地域の自立・分散型エネルギーシステムの構築支援事業」及び「地域の脱炭素交通モデルの構築支援事業(自動車CASE活用による脱炭素型地域交通モデル構築支援事業)」の公募開始について
https://www.env.go.jp/press/108111.html

 r2lcinnovation20200615

taisei shizen rekishi2021
2021年05月06日

【7/30必着】公益信託…

公益信託 大成建設自然・歴史環境基金は、自然・歴史環境の保全活動や研究を行う非営利団体への助成を行っています。 今年度の募集は令和3年5月11日に要項が基金のWebサイトへ情報掲載予定です。…
2021年05月01日

九州・沖縄各県の環境政策情報(…

令和3年4月下旬の九州、沖縄各県の環境に関する行政情報を掲載しています。 ぜひ御覧ください。…
2021年05月01日

【8/31締切】環境生活文化機…

公益社団法人…
2021年05月01日

【結果公表】環境省…

環境省では、エコツーリズムを活用した地域活性化を推進する活動に対して「エコツーリズム地域活性化支援事…
2021年05月01日

【資料公表】環境省…

農林水産省と環境省は、令和2年度の「コロナ後の経済社会の再設計(Redesign)に向けた「農林水産…