epohedimg001

第3回エコプロアワードの募集期間延長について

 


2020年4月20日
一般社団法人サステナブル経営推進機構(SuMPO)
事長 石田 秀輝

第3回エコプロアワードの募集期間延長について

 新型コロナウイルスに罹患された方々にお見舞いを申し上げますとともに、お亡くなりになられた方へ謹んでお悔やみ申し上げます。
大都市だけでなく、全国を対象とした緊急事態宣言が発令され、通常の業務が困難となる事業者の方が多くいらっしゃいます。応募を予定して準備を進めてこられた方々の中で、通常と異なる事態により、申請書の作成に時間がかかり、締切に間に合わないというご相談も寄せられております。

今後の先行きが不透明な中、審査手続きも例年通りでの進行は難しい状況が予想されます。
事務局といたしましては、今年度のアワード事業の中止も検討いたしましたが、コロナ感染の拡大がおさまった後、大きく変わってゆくであろう社会においても、環境に配慮したサステナブルな製品・サービスは重要であり、これを推進することは、SuMPOの重要な使命と考えております。

エコプロアワードは幅広い製品・業種を対象としており、多くの皆様に参加いただける表彰制度として実施しております。 このため、なるべく多くの方々が本アワードへの応募の機会を持てるよう、募集期間を延長することといたしました。つきましては、
4月20日を締切としておりましたエコプロアワードの募集について、6月30日(火)まで延長とします。
なお、応募方法に変更はございません。

通常の営業活動が制限される中、本アワードを製品・企業のPRの機会として是非ご活用いただければと存じます。
SuMPOは、エコプロアワードを心豊かな未来を作るための力に変えて、皆様と共に歩んでゆきたいと考えています。
多数の応募をお待ちしております。

新型コロナウイルスに負けるなニッポン!

==========================

◆今後のスケジュール(予定)
応募締切   6月30日(火)
選考期間   7月~8月
受賞者内示  9月上旬
受賞者発表  9月中旬
表彰式    11月26日(木)<エコプロ2020会場にて>
※表彰式の開催につきましては、今後の状況を見ながら、臨機応変に対応して参ります。

========================================
◆◆本件に関するお問い合わせ先◆◆
一般社団法人サステナブル経営推進機構(SuMPO)
経営企画室 エコプロアワード事務局
担当:伊藤、乾
〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2-2-1
三井住友銀行神田駅前ビル
E-mail:
※現在テレワークにて業務を行っています。
お問い合わせはメールにてお願いいたします。追ってご連絡させていただきます。
========================================


 

実施目的

 エコプロアワードは、旧「エコプロダクツ大賞」の理念や実績を継承しつつ、様々な社会経済の変化を視野に入れて2018年度に刷新された、エコプロ展と一体的に実施される表彰制度です。
 経済のグローバル化やパリ協定の発効、SDGsの制定など社会経済を取り巻く状況の変化を視野に入れ、日本市場において事業者、消費者、投資家、さらには市場関係者に評価が高く、具体的に優れた環境配慮が組み込まれた製品、サービス、技術、ソリューション、ビジネスモデルといった案件を表彰することによって、これらのさらなる開発・普及の促進を図り、持続可能な社会づくりに寄与することを目的に表彰を行います。

  • 主催:一般社団法人 サステナブル経営推進機構
  • 特別協力(予定):日本経済新聞社
  • 協力(予定):一般財団法人 地球・人間環境フォーラム、公益財団法人 交通エコロジー・モビリティ財団、一般社団法人 日本有機資源協会



募集対象

 日本国内において「持続可能な社会づくり」に貢献する製品・サービス、ソリューション、活動などエコプロ展の出展対象領域に関わる事業者あるいは活動主体を対象とします。産業分野などは特に問いません。

(1) 有形対象物

 製品、技術等の有形の対象物は、日本国内において、すでに市場に提供されていることを応募条件とします。応募単位は、特定の機種・形式、サービスごととなりますが、シリーズでの応募も可能です。応募時点で市場に提供されていない製品であっても、審査開始時点(2020年4月初旬時点)に製品の確認ができ、審査結果発表時点(2020年9月時点)までに市場に提供されることが確実なものについては応募できる場合があります。詳しくは事務局にお問合せください。

(2) 無形対象物

 SDGs達成を視野にした事業活動から、地域の活性化に着目した多様な取り組み、サービス、ソリューション、IoT/AI/ビッグデータを活かしたビジネスモデル、金融商品、人物、その複数の要素を組み合わせて有効に機能するサービス、もしくはその構成要素が生み出す形態的価値であることを条件とします。日本国内において、応募締切日時点で提供開始から原則6ヵ月以上の実績を有するサービスを対象とします。
※募集対象領域例:エコプロ2020出展対象

その他、応募方法、必要書類等につきましては下記よりご確認ください。

第3回エコプロアワード応募受付 募集期間延長 6月30日(火)まで|一般社団法人サステナブル経営推進機構(SuMPO :さんぽ)
https://sumpo.or.jp/seminar/awards/3rd_ecopro_awards.html

ecoproaw2020

taisei shizen rekishi2021
2021年05月06日

【7/30必着】公益信託…

公益信託 大成建設自然・歴史環境基金は、自然・歴史環境の保全活動や研究を行う非営利団体への助成を行っています。 今年度の募集は令和3年5月11日に要項が基金のWebサイトへ情報掲載予定です。…
2021年05月01日

九州・沖縄各県の環境政策情報(…

令和3年4月下旬の九州、沖縄各県の環境に関する行政情報を掲載しています。 ぜひ御覧ください。…
2021年05月01日

【8/31締切】環境生活文化機…

公益社団法人…
2021年05月01日

【結果公表】環境省…

環境省では、エコツーリズムを活用した地域活性化を推進する活動に対して「エコツーリズム地域活性化支援事…
2021年05月01日

【資料公表】環境省…

農林水産省と環境省は、令和2年度の「コロナ後の経済社会の再設計(Redesign)に向けた「農林水産…