epohedimg001

特殊自動車における低炭素化促進事業の5次公募について

 環境省では、「平成26年度特殊自動車における低炭素化促進事業」の5次公募を行います。
 本事業は、低炭素化・低公害化が遅れており、1台当たりのCO2排出量が多いオフロード車について、大幅な燃料消費量の削減が見込めるハイブリッドオフロード車等を新規導入する事業に対して支援を行うものです。


■補助対象事業者
 民間事業者(リース・レンタル事業者を含む。また、申請者は補助対象車の所有者に限る。)
■補助対象事業
 ハイブリッドオフロード車等を新規導入する事業(詳細については、下記URLの「12月25日発表」欄をご覧ください。)
 http://www.env.go.jp/press/index.html
■補助対象費
 補助対象となるハイブリッドオフロード車等と、同種の通常型オフロード車の車両本体価格の差額の1/2(補助金交付額は1台当たり最大130万円)


■応募方法
 所定の申請様式に必要事項を記載するとともに、必要書類を添付して、管轄の地方環境事務所へ申請を行ってください(郵送のみ)。
■公募期間
 平成27年1月6 日(火)~1月13 日(火)(当日消印有効)
■お問合せ先
 九州地方環境事務所 環境対策課(電話:096-322-2411)

kumamoto pc20210219
2021年02月19日

【3/5締切】熊本連携中枢都市圏地球温暖…

熊本市環境政策課は熊本連携中枢都市圏地球温暖化対策実行計画(素案)に関するパブリックコメントを募集しています。…
2021年02月19日

【3/13開催】第27期…

特定非営利活動法人…
2021年02月17日

【3/13開催】「令和2年度ロ…

環境省が実施しているローカルSDGs実現に取り組むリーダー育成プログラム"migakiba(ミガキバ…
2021年02月17日

【3/11開催】サプライチェー…

環境省は脱炭素に向けた社会的機運を受け、サプライチェーン全体でのネットゼロを求める動きに対応した企業…
2021年02月17日

【3/9開催】CDP水セキュリ…

環境省は、環境分野に取り組む国際NGOであるCDPと「CDP水セキュリティレポート2020報告会×W…