epohedimg001

第29期プロ・ナトゥーラ・ファンド助成の募集案内

プロ・ナトゥーラ・ファンド助成は、公益財団法人自然保護助成基金による、自然環境の保全に役立つ研究や、自然保護を目的とした市民活動に対しての助成プログラムです。

 

助成の趣旨

プロ・ナトゥーラ・ファンド助成では,日本や海外の自然保護のための,フィールドワークに基づいた基礎的な研究や,地域に根ざした自然保護活動,自然保護に関する書籍の出版,そして当財団が年度ごとに定める特定のテーマに取り組むプロジェクトに対して助成を行います.

 

助成対象カテゴリー

当助成は,以下の5つのカテゴリーで募集を行います.

国内研究助成・・・日本国内における自然保護のための調査・研究

国内活動助成・・・日本国内における自然保護のための普及・啓発活動

地域NPO活動枠・・・日本国内の地域のNPOによる自然保護活動

海外助成・・・海外の地域における自然保護のための調査・研究および普及・啓発活動

出版助成・・・自然保護に関連する書籍の発行

特定テーマ助成・・・第29期のテーマ「サンゴ礁保全をめぐる地域課題に関する調査・研究およびアウトリーチ活動」

 

応募資格

A,B,C,E:自然保護のための調査・研究や活動を進める能力のあるグループ.

D:自然保護のための調査・研究や活動を広める能力のあるグループまたは個人.

 

助成金額と期間

A,B,D:上限100万円/1年間.

Bの地域NPO活動枠:上限50万円/1年間.

C:上限150万円/1年間.

E:上限100万円/1年間,最大2年間.

いずれのカテゴリーでも,内容に応じて申請金額から減額して採択する場合があります.

 

助成期間

2018年10月から2019年9月末まで.(Eのみ,2020年9月まで可)

 

応募方法

下記URLより募集要項、申請書をダウンロードの上、期日までに申請書をメールまたは郵送でご提出ください。
http://www.pronaturajapan.com/foundation/pronaturafund/29pnfbosyu

 

募集期間

2018年5月28日(月)から2018年7月13日(金)正午まで.

 

選考方法

専門家による審査委員会にて選考の後,当財団理事会の決議を経て,助成先を決定致します.
選考結果は,2018年9月末までに当財団Webサイトにて公開します.

 

問い合わせ先

公益財団法人自然保護助成基金
Tel: 03-5454-1789 Fax: 03-5454-2838
Email:
担当:板垣

 

pronatura

ac89bf c53650d6253a4f07ae74b6cc1453d60e 002
2018年12月07日

第8回 大分自然環境研究発表会

大分大学にて「第8回 大分自然環境研究発表会」が開催されます。 場所:大分大学 理工大講義室(104号教室)時間:2018年12月15日 10:00~16:30​ (9:30開場) ★演題と発表者…
2018年11月30日

再春館「一本の木」財団による助…

ESD活動推進拠点に登録されている、熊本県の公益財団法人再春館「一本の木」財団による助成金公募が始ま…
2018年11月30日

12月は大気汚染防止推進月間で…

例年、12月は自動車交通量の増加、ビルや家庭の暖房の他、気象条件の影響等により、大気汚染物質濃度が高…
2018年11月28日

九州・沖縄各県の環境政策情報(…

11月下旬の九州・沖縄各県の環境政策情報の一覧です。…
2018年11月15日

【参加募集】諏訪の池ビジターセ…

長崎県雲仙市の諏訪の池ビジターセンターからイベント情報が届きました。 ぜひご参加ください!…