epohedimg003

グリーンギフトプロジェクト in 宮崎 第2弾 開催報告

平成27年8月23日(日)、NPO法人大淀川流域ネットワークの主催による「五感を使って川を楽しもう」プログラムが宮崎県綾町で開催されました。会場は綾南川河川敷で、小学生とその保護者約150名が参加しました。
1-0823-4.JPG

「全体集合写真」


開会式終了後、参加者は2グループに分かれて、五感を使った水辺の環境調査とボードを使った川流れなどの体験活動を交互に行いました。

水辺の環境調査では、透視度計を用いた水の透明度調査や水質のパックテスト、水生生物の採取・観察などを行い、自然と親しみながら河川環境の学習を行いました。環境調査をとおして、川のきれいさによって生息している生きものの種類が異なることやきれいな川にしかすめない生きものがいることを学びました。

体験活動では、ボードに乗って川を流れる体験、のぞきメガネで川の中をのぞき水の中にいる生きものを観察する活動、川の中での魚のつかみ取り体験の3つの活動を行いました。川のぞき体験では、カワゲラやコオニヤンマの幼虫、オタマジャクシなど、さまざまな水生生物を見ることができました。
1-0823-2.JPG

「川を流れる体験の様子」

 

1-0823-1.JPG

「のぞきメガネを使った観察の様子」


今回の活動をとおして、水辺環境の大切さや川で遊ぶ楽しさを体感するとともに、あらためて水の大切さや人と川の関わりについて考える機会になったことと思います。

■グリーンギフトプロジェクトとは
東京海上日動火災保険株式会社が、お客様に契約時に約款等をホームページで閲覧する方法を選択されることにより、紙資源の使用量削減額の一部で環境保護活動をサポートするものです。
 この活動にEPO九州も協力しています。

グリーンギフトプロジェクトHP:http://www.tokiomarine-nichido.co.jp/world/greengift/

有八シンポ2019チラシ最終 191017サイズ調整 page 0001
2019年11月21日

【熊本】シンポジウム「水環境が支える熊本…

河川流域の抱える多くの問題に取り組んでいる、熊本大学の「くまもと水循環・減災研究教育センター」。 今回、河川流域に関するシンポジウム「水環境が支える熊本のまちづくり」を開催されます。…
2019年11月20日

【11/24〆】生物多様性ユー…

来年中国で開かれる生物多様性条約のCOP15は、2010年名古屋のCOP10において採択された愛知目…
2019年11月20日

【福岡】フォトジャーナリスト安…

地域ESD活動推進拠点である特定非営利法人NGO福岡ネットワークからのご案内です。…
2019年11月19日

【福岡】2019年九州水フォー…

水をめぐる国際と地域のつながりを考える「九州水フォーラム2019」が福岡県にて開催されます。水に関す…
2019年11月16日

【宮崎】公開フォーラムin綾町…

宮崎県綾町にて、公開フォーラム「綾照葉樹林の生物多様性と恵み」が開催されます。…