epohedimg003

ファシリテーショングラフィック講座開催しました!!

とってもご無沙汰してしまいました、EPO九州ブログ。。。

facebookで写真をあげて、すっかり報告したような気がしていましたが、

細かいことを伝えられるのはブログならでは!ですよね。

これからはこまめに更新していこうと思います^^

 

さて!今回ご報告するのは、10月4日に開催しました「 ファシリテーショングラフィック講座」。

ファシリテーション?グラフィック??どちらかは聞いたことがある方が多いことと思いますが

2つセットになると、どういうことなのか???

会議を進めながら、壁紙やホワイトボードに板書していくことなんです。

つまり書記?とも思われがちですが、板書を行いつつ、多様な意見の論点整理をして、

会議を進めて行くこと=「ファシリテーショングラフィック(以下FG)」。

少人数で楽しく会議を進めながら、そのコツを学んだ3時間でした!

「ファシリテーション・グラフィック(FG)講座」
【日時】10月4日(木)14:00~17:00
【場所】EPO九州
(熊本市中央区花畑町4-8 熊本市国際交流会館2F)
【講師】志賀壮史さん


多主体のパートナーシップを進めるにあたり、会議は必要不可欠です。けれど、もう少し上手に進めることが

できればなーということもとても多いはず。↓以下良く出てくる会議の課題です。

・同じことの繰り返し、感情的な言い合いになりがり、声が大きい人の発言ばかりになる。

ファシリテーショングラフィックでは、すべての発言が書かれ、それまでの話がそれに対して参加者が

意見を述べるというスタイルなので,上記の課題を解決してくれる要素がたくさん入っています。

今回は、「会議の課題点」や「くまモン」など幅広いテーマについて、少人数のグループでファシリテーション

グラフィックを実践してみました。

  121004fg1.jpg121004fg4.jpg

板書にしても、ただ書けばいいのではなく、各場所、      2グループに分かれそれぞれ実践しながら、学んでいきます。

色、ペンなどいろんなポイントがあるんですね。



様々な団体の方にきていただき、それぞれの団体が持つ課題を共有し、情報交換の場ともなった今回の講座。

ファシリテーショングラフィックの効果を体感できたのと同時に、その奥の深さから、もう一度やってほしいという

声も聞こえました。

場を繋げるために必要とされる技術やコミュニケーションのとり方。これからもEPO九州では情報発信していきたいです!


Default Image
2019年08月15日

【参加募集】沖縄県各地域のビジターセンタ…

沖縄県各地域のビジターセンターより、8月以降の催しの情報が届いています。 ぜひご参加ください! □森のお散歩観察会(8月)~夏真っ盛りのやんばるの森~…
2019年08月15日

【展示】南阿蘇ビジターセンター…

熊本県阿蘇郡の南阿蘇ビジターセンターから写真展のお知らせです。 ぜひ足を運んでみてください。…
2019年08月15日

【参加募集】雲仙諏訪の池ビジタ…

長崎県雲仙市の諏訪の池ビジターセンターからイベントのお知らせです。 ぜひご参加ください!…
2019年08月15日

【参加募集】重富海岸なぎさミュ…

鹿児島県姶良市の重富海岸なぎさミュージアムからイベントのお知らせです。 ぜひご参加ください!…
2019年08月15日

【参加募集】九十九島ビジターセ…

長崎県佐世保市の九十九島ビジターセンターからイベントのお知らせです。 ぜひご参加ください!…