epohedimg005

EPO九州 メールマガジン「えぽねっと九州」vol.26

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■
EPO九州 メールマガジン 「ねっと九州」vol.26
2011年7月29日発行
発行:九州環境パートナーシップオフィス EPO九州
URL:http://epo-kyushu.jp  E-mail:info@epo-kyushu.jp
協力:環境省 九州地方環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

※ 本メールマガジンEPO九州と情報交換等をさせて頂いた方々に送ら
せて頂いております。
※本メールマガジンはBCCにて配信いたしております。
※今後、EPO九州からの配信が不要の方は、本メールの末尾のご案内を
お読みください。

----------------------------------------------------------------
EPO九州より】
□Facebookはじめました。
EPO九州のFacebookページを開設しています。
皆様からの「いいね!」を、お待ちしております。
http://epo-kyushu.jp/
----------------------------------------------------------------


【もくじ】
EPO九州からのご案内
□「平成23年度 地球温暖化防止に係る国民運動におけるNPO・NGO等の民間団体とメ
ディアとの連携支援事業」に九州から2件採択

九州地方環境事務所からのご案内
□平成23年度阿蘇千年の草原デジタル写真コンクールについて
□企業とNGO/NPOの協働による世界の森林保全活動情報サイト「フォレストパート
ナーシップ・プラットフォーム」の開設について
□(財)家電製品協会の平成22年度「家電リサイクル 年次報告書」が公表されま
した

■関連情報
□環境企業見学ツアー(第51回エコ塾)のご案内
□環境市民活動セミナー&意見交換会(大分・福岡)
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
EPO九州からのご案内
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□「平成23年度 地球温暖化防止に係る国民運動におけるNPO・NGO等の民間団体とメ
ディアとの連携支援事業」に九州から2件採択
「チャレンジ25キャンペーン」では、それぞれの地域で活躍するNPO・NGO等の民
間団体とメディアが連携し、民間団体による地球温暖化防止活動を、適切な素材と
伝達手段を用いて、伝たい相手に対して効果的に伝わるようにするための経費を
支援する標記事業を実施しています。これは、民間団体が行う活動の普及啓発効果
を最大限に発揮させ、地域における低炭素社会づくりに向けた具体的な地球温暖化
防止活動の実践を促すことを目的としています。
この度、53件の応募があり、選考委員会にて審議した結果、九州・沖縄地区の2
件を含む6件が採択されました。

■採択案件
◯案件名:私の“くらし”が地球を変る! ひごの減CO2(げんこつ)プロジェ
クト
身近にCO2CO2(コツコツ)くらしマイレージ
団体名:NPO法人環境ネットワークくまもと
メディア名:株式会社テレビ熊本
概要:     【民間団体活動内容】
フードマイレージに日常生活における節電活動を加た「くらしマイレージ」の考
方のもと、「ゴーヤ」DEエコクッキングコンテスト、環境教育連続講座「くらし
マイレージ講座」等、エネルギーや食のあり方を変ていくプログラムを実施。
【メディア活動内容】
県内の子どもたちと保護者に向けて、「くらしマイレージ」の考方と活動をテレ
ビ、新聞等を通じて発信し、自分で今日からできる「CO2削減」への気づき、実践
を促す。

◯案件名:昭和スタイルから学ぶエコミュニケーション・プロジェクト
団体名:NPO法人地域環境ネットワーク
メディア名:大分合同新聞社
概要:     【民間団体活動内容】
「昭和の町」で有名な豊後高田市で、電化製品に頼らない昭和のライフスタイルを
小学生が学ぶワークショップを実施し、節電につながる知恵の学習、自然を活かし
た遊び体験を通じて節電意識を高める。また、昭和スタイルに基づくCO2削減・節
電方法をまとめたエコチェックシートを作成し、大分市を中心にエコチェックコン
テストを実施する。
【メディア活動内容】
ワークショップのテーマごとの節電アドバイス、コンテスト終了後の優良節電家庭
の数値ならびにインタビュー等、民間団体の取り組みの様子を発信し、他地域の同
世代の小学生を持つ家庭に対しても節電への関心を高めていく。

http://www.challenge25.go.jp/activity/news/2011/07/110719a.html


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
九州地方環境事務所からのご案内
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□平成23年度阿蘇千年の草原デジタル写真コンクールについて
九州地方環境事務所では、人と自然とのつながりの重要性を考、かつその重要性
を広く発信することを目的として、阿蘇の草原を対象とした写真コンクールを開催
いたします。デシタル写真ならば携帯写真でも応募可能です。あなたの写真が未来
への財産となります。入賞者には賞状及び副賞(記念品)のほか、全応募作品は九
州地方環境事務所が発信する各種広報媒体や広報活動の場で掲載、展示いたしま
す。

■応募期間:平成23年8月1日(月)~12月9日(金)
■応募資格:年齢、プロ・アマ等の制限なし
■応募部門:デシタル写真部門(一般の部・ジュニアの部(高校生以下))、
携帯写真部門(区分なし)
■募集テーマ:「草原と人々のつながり」(撮影対象は阿蘇の草原地域に限りま
す。)
■参 加 費:無料(ただし、応募に関する経費は自己負担です。)
■応募申込書(募集要項)請求先・問合先
九州環境パートナーシップオフィス(EPO九州
〒860-0806  熊本市花畑町4-8 熊本市国際交流会館2階
(休館日:日、月曜日)
TEL:096-312-1884    FAX:096-312-1894    E-mail:photo@epo-kyushu.jp


□企業とNGO/NPOの協働による世界の森林保全活動情報サイト「フォレストパート
ナーシップ・プラットフォーム」の開設について
環境省では、世界の森林が減少・劣化を続けるなか、その保全に貢献したいと考
ている企業と、海外で保全活動を行っているNGO/NPO等との連携を促進し、世界
の森林の保全活動を推進することを目的として、企業とNGO/NPO等の協働による世
界の森林保全活動情報サイト「フォレストパートナーシップ・プラットホーム」を
7月21日に開設します。

■ホームページアドレス
http://www.env.go.jp/nature/shinrin/fpp/(7月21日開設)


□(財)家電製品協会の平成22年度「家電リサイクル 年次報告書」が公表されま
した
(財)家電製品協会では、家電リサイクル制度の内容、実績、製造業者等が実施
している取組み等について、「家電リサイクル 年次報告」を毎年度とりまとめ、
公表しています。平成16年度から最新年度の報告書を掲載するとともに、各年度の
特徴的な記載を抽出したWEBダイジェスト版にとりまとめ、掲載しました。 協会サ
イト並びに外部サイトの関連する情報へのリンクもご活用下さい。

■ホームページアドレス
http://www.aeha.or.jp/recycling_report/index.html
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃関連情報
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□環境企業見学ツアー(第51回エコ塾)のご案内
九州地域環境・リサイクル産業交流プラザ(K-RIP)、(財)九州産業技術
センターでは、環境分野の人的交流、企業間交流の活性化を目的として、毎月1
回、九州経済産業局と共催で開催している「エコ塾」の第51回として、環境配慮企
業及び産業公害防止企業の取組を現場にて見学いただける「環境企業見学ツアー」
を開催します。
今回見学します企業は、北九州エコタウン内で廃プラスチック・廃木材のリサイ
クルを行う「(株)エコウッド」及び医療廃棄物のリサイクルを行う「麻生鉱山
(株)北九州事業所(エコノベイト響)」の2社です。
実際に企業がどのように環境に配慮した事業を行っているのかをご覧いただくこ
とができる貴重な機会となります。
■対象:企業、団体関係者、学生等どなたでも自由に参加いただけます。
■日時:8月3日(水)12:00~18:30頃
※道路状況等により終了時間は変わる可能性があります。
■定員:25名
■申し込み〆切 7月27日(水)(※バスの都合上、定員になり次第、締め切ら
せていただきます。)
■参加費:無料

【訪問企業】
◯株式会社エコウッド (福岡県北九州市若松区響町1-12-1)
企業HP:http://www.eco-wood.jp/index.php
テーマ「限りある資源の再生 ~廃プラと廃木材の再利用化~ 」
概要:廃プラスチック・廃木材を混合し、『循環使用可能な耐水性?耐候性の高い
建築資材』の製造・販売を行っています。原材料がほぼ100%リサイクル素材で、
繰り返し使用でき、扱いやすく安全性の高い安心素材の提供に取組んでいます。

◯麻生鉱山株式会社 北九州事業所(エコノベイト響)(福岡県北九州市若松区響
町1-62-16)
企業HP:http://www.aso-group.co.jp/eco-hibiki/
テーマ「資源循環型経済社会の実現を目指して」
概要:国内初の高周波滅菌(ETD)処理施設を持ち、ETD処理とASOのリサイクル技術
により「焼却」や「埋立」しない環境に配慮した医療廃棄物の再資源化という新し
いリサイクルの形の実現に成功し、リサイクルと環境負荷低減の取組みについてご
紹介します。

■主催 九州地域環境・リサイクル産業交流プラザ(K-RIP)、
(財)九州産業技術センター、九州経済産業局

■見学行程、お申込み方法、詳細等は下記エコ塾案内HPをご覧下さい。
エコ塾案内HP(経済産業局):
http://www.kyushu.meti.go.jp/ivent/eco/eco_jyuku.htm
(K-RIP事務局):http://www.k-rip.gr.jp

■お問い合わせ先
九州経済産業局資源エネルギー環境部 環境対策課 担当:久保山
TEL:092(482)5499 FAX:092(482)5554


□環境市民活動セミナー&意見交換会(大分・福岡)
九州環境サポートセンターでは九州における、環境活動分野の活性化、並びに連
携を整る直接対話の場として意見交換会を開催しています。

大分会場
■日時:2011年8月27日(土) 14:00(受付開始13:30)~17:50
■場所:大分県総合社会福祉センター
■セミナー内容:『目からウロコのNPO運営!
~ソーシャルメディアを活用した、楽々活動記録づくりのすすめ~
NPO運営のツボ、教ます!
講 師:NPO法人地域環境ネットワーク
代表理事 三浦逸朗氏

福岡開催
■日時:2011年9月3日(土) 14:00(受付開始13:30)~17:50
■場所:NPO環境未来センター希望
■セミナー内容:
『ライフワークは環境活動~学生ボランティアから、NPO職員へ。そして、地域分
散型エネルギーに向けて~切り開く再生可能エネルギー!
講 師:特定非営利活動法人再生可能エネルギー推進市民フォーラム西日本
(REPW)
理事・事務局長 岡優子氏

http://www.q-support.org/link.html

■お問合わせ
九州環境サポートセンター 事務局
〒860-0805 熊本県熊本市桜町2-37  錦桜町ビル3階A号室
TEL: 096-277-9660 FAX: 096-277-9655
MAIL:  
URL: http://www.q-support.org/
twitter:  http://twitter.com/ecoguma
BLOG:   http://d.hatena.ne.jp/suport-eco-kyu/


----------------------------------------------------------------
当メルマガへの登録は、
http://www.epo-kyushu.jp/pc/content/view/13/28/
のフォーム(リンク)からどうぞ。
----------------------------------------------------------------
環境パートナーシップに関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想
などがございましたらinfo@epo-kyushu.jpまでどうぞ!
----------------------------------------------------------------
配信停止・配信先変更をご希望の方はinfo@epo-kyushu.jpまでご連絡
下さい。
----------------------------------------------------------------

【発行】
九州環境パートナーシップオフィス EPO九州
〒860-0806 熊本市花畑町4-8 熊本市国際交流会館2F
http://epo-kyushu.jp
E-mail:info@epo-kyushu.jp
TEL:096-312-1884  FAX:096-312-1894
開館日 火~土曜日(10:00~19:00)
休業日 日・月曜日、祝日、年末年始。熊本市国際交流会館休館日。
※平成22年4月より開所日が変更になりました。


【リンク】
九州地方環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/

那覇自然環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/naha/

国立公園 http://www.env.go.jp/park/

地球環境基金の情報館 http://www.erca.go.jp/jfge/index.html

地球環境パートナーシッププラザ http://www.geic.or.jp/geic/

運営団体 NPO法人環境ネットワークくまもと http://www.kankuma.jp/

midorino furusato
2021年09月22日

「緑のふるさと協力隊」参加者募集のお知ら…

地球緑化センターは、1年間農山村に居住して地域づくりに取り組む「緑のふるさと協力隊」の募集を開始しました。「緑のふるさと協力隊」は、過疎化・少子化に悩みながらも地域を元気にしたい地方自治体と、農山村で…
2021年09月22日

【10/20開催】サプライチェ…

サプライチェーンとは、事業者自らの排出だけでなく、事業活動に関係するあらゆる排出を合計した排出量を指…
2021年09月22日

【9/30締切】「第18回ふく…

福岡県は、県内の水環境・水資源や森林にかかわる活動を行う団体の交流を目的とするイベント「ふくおか水も…
2021年09月21日

【参加企業公開】金融機関向けポ…

環境省は、金融機関による脱炭素に向けた企業行動の変革促進取組について、支援事業を実施します。その対象…
2021年09月18日

【参加企業公開】TCFD提言に…

環境省は、気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)への賛同を表明(または、表明を予定)している…