EPO九州トピックス一覧

2016年12月02日

菜の花カフェ セミナー&オイル…

かつて日本では、集落単位に「油屋」があり、地域固有の搾りたての「地油」が食されていました。しかし、今…
2016年11月30日

H28年度協働取組加速化事業…

11月21日(月)、22日(火)に、久留米大学御井キャンパスの千歳会館にて、H28年度協働取組加速化…
2016年11月16日

「自主簡易アセスde持続可能な…

地域の持続的な発展・開発はどのように進めたらよいでしょうか? 環境アセスメント(環境影響評価)はどの…
2016年11月12日

平成29年度地球環境基金助成金…

独立行政法人環境再生保全機構…

 

kyusyu title

discussion
2016年11月24日

熊本県 荒尾・玉名地域にて公開モデル授業…

荒尾干潟、小岱山、菊池川、県民発電所、エコアくまもと・・・荒尾・玉名地域には、環境教育の素材となる地域資源がたくさんあります。また、様々な環境活動を行い、その道に精通した人材も多くいます。 熊本県では…
2016年11月24日

平成28年度佐賀県「NEALリ…

県では、子育てし大県”さが”プロジェクトの一環として、子どもが自然体験できる環境づくりを推進していま…
2016年11月22日

祖母・傾・大崩ユネスコエコパー…

大分県、宮崎県及び祖母・傾・大崩(そぼ・かたむき・おおくえ)山系を中心とした6市町(佐伯市、竹田市、…
2016年11月22日

ジョン・ミューア・トレイル報告…

アメリカのカリフォルニア州を通る、全長340kmのロングトレイル、「ジョン・ミューア・トレイル」。九…
2016年11月19日

「おきなわアジェンダ21県民環…

県民一人ひとりが、自らのライフスタイルを見直し、環境保全に対して主体的に取り組む契機とするため、毎年…

 

josei title

consultant 779590 180
2016年11月19日

平成28年度…

エコ・ファースト制度は、企業が環境の分野において「先進的、独自的でかつ業界をリードするような事業活動」を行っている環境先進企業であることを、環境省が認定するものです。 この度、エコ・ファースト制度にお…
2016年11月19日

再生可能エネルギーで熊本・宮崎…

平成28年度のまちエネ大学は、より再エネを通じた地域経済自立を促すことを目的に、ご応募をいただいた地…
2016年11月19日

平成29年度「環境賞」エントリ…

国立環境研究所と日刊工業新聞社は、共催で平成29年度「環境賞」の応募受付を開始しました。…
2016年11月19日

2017年度環境市民活動助成 …

セブン‐イレブン記念財団の「環境市民活動助成」は、お客様がセブン‐イレブンの店頭募金を通して、地域の…
2016年11月15日

2017年度・積水ハウスマッチ…

「積水ハウスマッチングプログラムの会」では、2017年度助成 団体公募を実施します。「積水ハウスマッ…

 

news kanren title

benkyoukai
2016年11月09日

「地域循環圏形成推進のための研修」のお知…

環境省では、地域循環圏の形成を推進するための研修を東京及び宮城県仙台市で開催します。…
2016年10月08日

平成27年度オゾン層等の監視結…

環境省では、「特定物質の規制等によるオゾン層の保護に関する法律(昭和63年法律第53号)」に基づき、…
2016年10月08日

平成27年度末の汚水処理人口普…

環境省、国土交通省、農林水産省の合同で、平成27年度末時点における全国の汚水処理人口普及状況を調査し…
2016年10月08日

水道施設への小水力発電の導入ポ…

環境省と厚生労働省は、平成27年度に全国1,500以上の水道事業者などを対象に、水道施設における小水…
2016年10月08日

平成27年度 大気中水銀バック…

環境省では、国際的な水銀対策に役立てるため、国内の発生源による影響を直接受けない地点(バックグラウン…
 
恊働取組
ESD
グリーンギフト
環境省関連
 
epotitle002

whatsepo

EPO九州は、持続可能な九州をつくりだす環境パートナーシップの力を「九州の環境力」と位置づけ、次の取組をしています。

accseemapicon

EPO九州に是非お立ち寄りください。環境省 九州環境パートナーシップオフィス(EPO九州)

mailmagazine

EPO九州のメールマガジン「えぽねっと九州」では EPO九州、九州地方環境事務所、様々な主体のイベントや案内を毎月1回程度お届けします。