epohedimg005

メールマガジン Vol.7バックナンバー

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■
EPO九州 メールマガジン 「ねっと九州」vol.7
2009年12月7日発行
発行:九州環境パートナーシップオフィス EPO九州
URL:http://epo-ksyuhu.jp  E-mail:
協力:環境省 九州地方環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

※ 本メールマガジンはEPO九州と情報交換等をさせて頂いた方々に送ら
せて頂いております。
※本メールマガジンはBCCにて配信いたしております。
※今後、EPO九州からの配信が不要の方は、本メールの末尾のご案内を
お読みください。

----------------------------------------------------------------
【EPO九州より】
平成22年度の地球環境基金の助成金募集が1月から始まります。
地球温暖化防止や生物多様性保全、循環型社会づくりなどをテーマを掘り下げる活
動や、パートナーシップに基づく環境保全活動、環境教育の推進、国際的な環境保
全など分野をまたがっての活動など多岐にわたって支援します。
詳しい内容については、1月に開催する大分での助成金説明会をご期待くださ
い。(後半の案内をご参照ください。)

平成22年度地球環境基金助成金募集のお知らせ
http://www.erca.go.jp/jfge/subsidy/application/h22_info.html


----------------------------------------------------------------
【もくじ】
■EPO九州からのご案内
□EPO九州環境政策セミナーin熊本

■九州地方環境事務所からのご案内
□~世界遺産の価値を知る~ 屋久島世界遺産地域調査研究活動報告会

■関連イベントのご案内
□平成22年度地球環境基金助成金説明会開催

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃EPO九州からのご案内
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□EPO九州環境政策セミナーin熊本
地球温暖化は待ったなしの問題です。最新の研究によると最も厳しい温室効果ガ
ス削減努力を行っても、今後数十年間の気候変動の影響を回避することができませ
ん。本土の西南端に位置する九州・沖縄地方は日本の他の地域よりも早くから温暖
化の影響を受ける可能性があります。
そこで本セミナーでは、現在、九州・沖縄地方で起きている温暖化の現状や影
響に対する適応策を紹介し、皆さんと一緒に議論していきます。

■日 時:平成21年12月17日(木)14:00~16:30(13:30受付)
■会 場:熊本市国際交流会館 ホール
■主 催:環境省九州地方環境事務所
■後 援:福岡管区気象台、熊本県(予定)、熊本市、熊本日日新聞
■協 力: (株)cross fm
■実施主体:九州環境パートナーシップオフィス(EPO九州)
■対 象:地方公共団体の環境担当者、一般市民、学生、企業等、環境NPO・NGOの
関係者
■定 員:80名程度、参加費無料
■内 容:
講演Ⅰ:「九州・沖縄地方の地球温暖化影響・適応策の検討について」
(九州地方環境事務所 環境対策課)
講演Ⅱ:「異常気象レポート九州・山口県・沖縄版について」
(福岡管区気象台)
パネルディスカッション:
西郷雅典氏(福岡管区気象台)、片山和洋氏(農家)、桃井貴子氏((特活)
気候ネットワーク)、久間孝志氏(熊本日日新聞社)、神田修二氏(九州地方
環境事務所)、藤田八暉(久留米大学教授・コーディネーター)

【お問い合わせ・お申込み】
九州環境パートナーシップオフィス EPO九州
TEL:096-312-1884 FAX:096-312-1894 E-mail:
http://www.epo-kyushu.jp/pc/content/view/137/1/



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃九州地方環境事務所からのご案内
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□~世界遺産の価値を知る~ 屋久島世界遺産地域調査研究活動報告会
平成24年のユネスコ世界遺産委員会では、屋久島の世界遺産の保全状況について
定期報告を行うこととなっていることに備、関係行政機関からなる屋久島世界遺
産地域連絡会議では、「屋久島世界遺産地域科学委員会」を設置し、屋久島の世界
遺産としての価値の確認、保全管理体制について再検討を行っています。
今回、12月18日に第2回科学委員会を開催するのに合わせ、地域の方々や有識者、
関係行政機関の情報交換を目的に、「屋久島世界遺産地域調査研究活動報告会」を
開催します。

■日時: 平成21年12月17日(木)第1部 13:30~17:00 第2部 19:00~21:00
■場所:屋久島環境文化村センター (鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦)
■参加方法:事前申し込み不要・入場無料(直接会場においでください。)
■概要
第1部 屋久島における調査研究・モニタリングの成果報告会
内容: 行政機関からの事業報告、有識者及び関係団体からの研究報告
第2部 講演会「屋久島の価値~ヤクスギと垂直分布」
内容: 「屋久島の成り立ち」
井村隆介氏(鹿児島大学大学院理工学研究科准教授)
「屋久島のヤクスギ林と垂直分布の価値」
鈴木英治氏(鹿児島大学大学院理工学研究科教授)
「植物の棲み分け、咲き分け」
矢原徹一氏(九州大学大学院理学研究院教授)
「動物は垂直分布をどう利用しているか」
半谷吾郎氏(京都大学霊長類研究所准教授)
■問合せ先:九州地方環境事務所国立公園・保全整備課 (深谷)
TEL 096-214-0336
※詳細は、下記HPからも、ご覧いただけます。
http://kyushu.env.go.jp/pre_2009/1127a.html



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃関連イベントのご案内
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□平成22年度地球環境基金助成金説明会開催
~想いを「お金」につなげてみよう~
九州・大分会場

【平成22年度地球環境基金助成金説明会・意見交換会】
日 時     2010年1月14日(木)18時00受付、18:30~20:30
会 場     大分市コンパルホール 305会議室 大分市府内町1-5-38
電話097-538-3700
定 員     30名(参加無料)
NPOの資金獲得に関心のある方ならどなたでもご参加いただけます。

プログラム
助成金説明の部:平成22年度地球環境基金助成金についての説明(特徴、スケ
ジュール、審査ポイントについて)
申請書について:助成金申請書の書き方でありがちな失敗パターンを事例に解説。
参加者同士で実際の申請事例などについて意見交換も行います。

主   催   独立行政法人 環境再生保全機構 地球環境基金
共   催   九州環境パートナーシップオフィス(EPO九州)
協   力   大分県地球温暖化防止活動推進センター
お問合わせ   電話 096-312-1884
お 申 込 み E-mail :    FAX: 096-312-1894
ホームページからもお申込みできます。
http://www.epo-kyushu.jp/pc/content/view/139/1/


----------------------------------------------------------------
当メルマガへの登録は、
https://spreadsheets.google.com/viewform?hl=ja&formkey=cjNZb3dSanEtQ2dQdkt
PT3JfQnd4OFE6MA..
からどうぞ。
----------------------------------------------------------------
環境パートナーシップに関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想
などがございましたらまでど うぞ!
----------------------------------------------------------------
配信停止・配信先変更をご希望の方はま でご連絡
下さい。
----------------------------------------------------------------

【発行】
九州環境パートナーシップオフィス EPO九州
〒860-0806 熊本市花畑町4-8 熊本市国際交流会館2F
http://epo-kyushu.jp
E-mail:
TEL:096-312-1884  FAX:096-312-1894
休館日  毎月第2・4月曜日(祝日の場合、翌日)
開所時間 10:00-19:00



【リンク】
九州地方環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/

那覇自然環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/naha/

国立公園 http://www.env.go.jp/park/

地球環境基金の情報館 http://www.erca.go.jp/jfge/index.html

地球環境パートナーシッププラザ http://www.geic.or.jp/geic/

r2 yakushima shizen
2020年09月24日

【10/4開催】屋久島自然保護官事務所「…

九州地方環境事務所 屋久島自然保護官事務所では、令和2年10月4日(日)「令和2年度第一回 自然に親しむ集い ~海辺の素材でネイチャークラフト!」を開催します。…
2020年09月24日

【10/20締切】環境省…

環境省は地方自治体や民間企業を対象に、浮体式洋上風力発電の早期普及に貢献するための情報整理や、地域が…
2020年09月24日

【10/9締切】環境省…

未利用な資源を効率的に活用した低炭素型の社会システムを整備するために、エネルギー起源CO2…
2020年09月24日

【資料公表】環境省…

環境省が推進する「脱炭素社会実現のための都市間連携事業」では、脱炭素・低炭素社会形成に関わる経験やノ…
2020年09月23日

【意見提出】環境省…

(仮称)出水水俣ウィンドファーム事業に係る計画段階環境配慮書に対する環境大臣意見の提出について…