epohedimg005

メールマガジン Vol.6バックナンバー

■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■
EPO九州 メールマガジン 「ねっと九州」vol.6
2009年11月9日発行
発行:九州環境パートナーシップオフィス EPO九州
URL:http://epo-kyushu.jp  E-mail:
協力:環境省 九州地方環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

※ 本メールマガジンはEPO九州と情報交換等をさせて頂いた方々に送ら
せて頂いております。
※本メールマガジンはBCCにて配信いたしております。
※今後、EPO九州からの配信が不要の方は、本メールの末尾のご案内を
お読みください。

----------------------------------------------------------------
【EPO九州より】
□開催予告 EPO九州環境政策セミナーin熊本
EPO九州では、環境政策セミナーを12月に開催いたします。
テーマは「温暖化」。防止活動、緩和策、そして適応へと視野を広げ
ながら九州の温暖化について意見交換いたします。

期日 平成21年12月17日 13:30~16:30
会場 熊本市国際交流会館ホール

詳細が決まり次第、あらためてご案内申し上げます。
予定に是非入れておいてください。

----------------------------------------------------------------
【もくじ】
■EPO九州からのご案内
□エコポイントを寄付しよう!!

■九州地方環境事務所からのご案内
□焼酎リユースびん推進シンポジウムを開催します
□「子どもパークレンジャー in 阿蘇くじゅう国立公園」


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃EPO九州からのご案内
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□エコポイントを寄付しよう!!
政府が実施する「エコポイント」制度では、商品券などの交換のほかに、
環境活動団体へ寄付できる仕組みもあります。商品交換した後の端数を
寄附することもできます。お手もとのポイントで気軽にはじめてみませんか?


グリーン家電エコポイントのホームページ
http://eco-points.jp/

環境活動を行っている団体への寄附のページ
http://eco-points.jp/EP/use/category06/index.html

EPO九州にも、環境活動に取り組む団体に協力したり寄付したいが、
どこか紹介していただけないか、という相談(問い合わせ)がありましす。
九州内には様々な活動団体があり、テーマも様々です。EPO九州には様々な
団体の情報が集まってきますので、お気軽にご相談ください。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃九州地方環境事務所からのご案内
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□焼酎リユースびん推進シンポジウムを開催します
焼酎のびんには、洗って何度も使うリユースびんとして、一升瓶のほかに
「Rマークびん」があることをご存知ですか。
環境省及び経済産業省は、九州地域における焼酎リユースびん普及のため、
シンポジウムを開催します。
焼酎を愛飲している方、エコにご関心のある方など幅広い皆様のご参加を
お待ちしています。
(参考HP:http://kyushu.env.go.jp/recycle/reuse.html

■日時: 平成21年11月20日(金)14:00~17:00
■場所:かごしま県民交流センター 県民ホール
http://www.kagoshima-pac.jp/inetapp/imain/inet/welcome
■参加費: 無料
■プログラム
・講 演① 原口泉(鹿児島大学法文学部教授)
・講 演② 安井至(東京大学名誉教授)
・全国の取組事例の紹介
永見靖(環境省廃棄物・リサイクル対策部リサイクル推進室室長補佐)
・地元の取組紹介
堀切順子(グリーンコープかごしま生協いのちとくらしの委員会 委員長)
・パネルディスカッション
■申込先:
三菱UFJ リサーチ&コンサルティング㈱ 環境・エネルギー部
E メール:
電話:03-6711-1243 FAX: 03-6711-1289( 担当:加山、柏井、桜井)



□「子どもパークレンジャー in 阿蘇くじゅう国立公園」
阿蘇くじゅう国立公園(阿蘇地区)のレンジャーやレンジャーとともに
自然を守っている人たちと一緒に、自然の中でわくわくする体験をして、
自然の大切さを学びます。

子どもパークレンジャーの詳細はこちら↓
http://www.env.go.jp/kids/gokan/jpr/index.html

■主催:環境省九州地方環境事務所 阿蘇自然環境事務所
■日時:平成21年11月14日(土)8:30頃~16:30半頃
(駅での集合・解散時間の目安)
■場所:阿蘇山上、阿蘇火山博物館周辺
■プログラム:
「みんなの公園をまもろう!」と題して、阿蘇のなりたちについて学びな
がら洞窟を探検したり、国立公園をレンジャーとパトロールしたりします。
■参加募集:小学4年生から中学生まで 20人(定員になり次第締切)
■参加費用:500円(保険料や写真代)
■問合せ・申込先:財団法人阿蘇グリーンストック「子どもパークレンジャー係」
電話:0967-35-1110 FAX:0967-35-1151
----------------------------------------------------------------
当メルマガへの登録は、
https://spreadsheets.google.com/viewform?hl=ja&formkey=cjNZb3dSanEtQ2dQdktPT3JfQnd4OFE6MA..
からどうぞ。
----------------------------------------------------------------
環境パートナーシップに関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想
などがございましたらまでど うぞ!
----------------------------------------------------------------
配信停止・配信先変更をご希望の方はま でご連絡
下さい。
----------------------------------------------------------------

【発行】
九州環境パートナーシップオフィス EPO九州
〒860-0806 熊本市花畑町4-8 熊本市国際交流会館2F
http://epo-kyushu.jp
E-mail:
TEL:096-312-1884  FAX:096-312-1894
休館日  毎月第2・4月曜日(祝日の場合、翌日)
開所時間 10:00-19:00



【リンク】
九州地方環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/

那覇自然環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/naha/

国立公園 http://www.env.go.jp/park/

地球環境基金の情報館 http://www.erca.go.jp/jfge/index.html

地球環境パートナーシッププラザ http://www.geic.or.jp/geic/

Default Image
2020年07月31日

九州・沖縄各県の環境政策情報(7月下旬)…

令和2年7月上旬の九州、沖縄各県の環境に関する行政情報を掲載しています。 ぜひ御覧ください。 ★ご注意 ※詳細はリンク先を必ずご確認ください。 ※公開が終了している場合があります。…
2020年07月31日

環境省…

環境省による、使用済製品や有用金属等を国内で効率良く回収、リユース・リサイクルするための情報プラット…
2020年07月31日

環境省…

環境省による「気候変動×デジタル」プロジェクト検討結果が取りまとめられ公表されました。…
2020年07月31日

【8/26開催】環境省…

環境省は、「新・湯治」に賛同いただける方を「チーム 新・湯治」としてネットワーク化する取組を行ってい…
2020年07月31日

【後日資料公開】第13回 国立…

環境省が推進する「国立公園満喫プロジェクト」にあたり、有識者会議が予定されています。…