epohedimg005

EPO九州 メールマガジン 「えぽねっと九州」vol.186,Sat 29 Feb 2020

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

九州・沖縄のタイムリーな環境情報をお届けする
「EPOねっと九州」vol.186

2月18日(火)に大分県にて、「SDGs人材育成フォーラム in おおいた」を開催しました。
昨今注目を大いに集めているSDGs(持続可能な開発目標)の推進に向けた人材育成、環境教育について、行政・企業・NPOといった関係主体の連携促進を目的に、講演・事例発表・意見交換を行うことができました。
ご来場、ご登壇のみなさまと、人材育成におけるSDGsの捉え方や、様々な主体がどのように役割を果たすのかについて、理解を深める学びあいの場となりました。
会場には大分市内外から多くのみなさまにご参加をいただきました。心より御礼申し上げます。
近日中にフォーラムのレポートを掲載予定ですので、そちらもぜひご覧ください。
新型感染症の影響が益々厳しくなってまいりましたので、体調等どうぞご自愛くださいませ。

【もくじ】

■EPO九州・ESD活動支援センターからのお知らせ
□イベント・セミナー情報について
□【募集中】地域ESD活動推進拠点(地域ESD拠点)登録について

■地域ESD拠点からのお知らせ
□【福岡】倶楽部FUNN「アジア女性センターの取組み」

■九州地方環境事務所からのご案内
□【調達情報】令和2年度九州地方環境パートナーシップオフィス運営業務
□令和2(2020)年度 ユネスコ活動費補助金(SDGs達成の担い手育成(ESD)推進事業)の公募について

■九州・沖縄地域の環境政策情報(2月下旬)

■関連情報
□【長崎】ネイチャーゲームリーダー養成講座 長崎県会場【2日間講座】
□【募集】湿地のグリーンウェイブ2020 参加団体募集

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃EPO九州・ESD活動支援センターからのお知らせ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■イベント・セミナー情報について

現在、国内における新型コロナウイルスの感染の発生状況を踏まえ、感染拡大の防止という観点から、開催を中止するイベントがございます。
メルマガやホームページ等に掲載しております、イベント・セミナー等の情報につきましても、開催が中止または延期になってしまう情報があることと思われます。
お申込みが必要なイベント・セミナー等につきましては、念のために主催者側に開催の有無について確認をしてからお申込みいただければと存じます。
また、参加予定のイベント・セミナー等につきましても、主催者の開催の有無をご確認くださいませ。
何卒御理解の程、よろしくお願いいたします。
皆様におかれましても、体調等くれぐれもご注意ください。

________________________________________________________

■【募集中】地域ESD活動推進拠点(地域ESD拠点)登録について

地域や社会の課題解決に関する学びや活動に取り組んでいらっしゃる学校現場・社会教育の現場等の皆様へ、ESDを支援・推進する団体として、「地域ESD活動推進拠点(以下「地域 ESD拠点」)のご登録を募っております。
九州地方ESD活動支援センターでは、ご登録いただいた団体をパートナーとして、当センターや他の地域ESD拠点と連携し、各地域・各分野で取り組まれるESDの支援やこれからESD活動を始められる主体への支援を「ESD推進ネットワーク」の中で
果たしていきたいと考えています。
ご関心をお持ちの団体様は、まずは下記へご連絡ください。

ESD(Education for Sustainable Development)とは、
持続可能な開発のための人と地域を育てる教育をさします。

〈お問合せ〉九州地方ESD活動支援センター
TEL:096-223-7422 FAX:096-312-1894
E-mail:
(〒860-0806 熊本市中央区花畑町4-18 熊本市国際交流会館2F EPO九州内 )

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃地域ESD拠点からのお知らせ

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■【福岡】倶楽部FUNN「アジア女性センターの取組み」

特定非営利活動法人NGO福岡ネットワークからのお知らせです。
アジア女性が直面している課題に取り組まれてる特定非営利活動法人アジア女性センター(AWC)事務局スタッフの本夛さんに「女性であること、マイノリティであることとは? 〜アジア女性が直面している課題について〜」をテーマに登壇していただきます。
SDGsの目標5:「ジェンダー平等を実現しよう」とありますが、日本の世界ランキングは低下してるのが現状です。
女性であること、よその国に暮らす外国人?というマイノリティの立場とはどういうことなのかを軸にお話していただきます。
※倶楽部FUNNとは、事務局長が腕をふるう各国料理に舌鼓を打ちながら、いろんな国のお話が聞けるイベント。
※コロナウィルス感染症の影響で、当初の日程(3月20日)より延期となりました。
状況によっていは、更に日程がずれる可能性があります。ご了承ください。

日 時:2020年4月10日(金) 19:00〜21:00
会 場:福岡市博多区博多駅前3-6-1小森ビル4A福岡NPO共同事務所「びおとーぷ」内
食事メニュー:原田事務局長の手料理
参加費:一般 1,200円 / FUNN会員・加盟団体会員・学生 1,000円 お酒を飲まれる方はプラス500円
定員:20名(先着順。料理の準備があるので事前にお申込みください)

☆申込方法などの詳細は下記ページをご確認ください。
https://kyushu.esdcenter.jp/2020/02/21/ngofukuokanet-clubfunn0313/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃九州地方環境事務所からのご案内

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■【調達情報】令和2年度九州地方環境パートナーシップオフィス運営業務

下記の通り、令和2年度九州地方環境パートナーシップオフィス運営業務に関する企画募集が公示されました。
企画書及び、参加資格、選定方法などの詳細につきましては、下記リンク先を御覧ください。

☆令和2年度九州地方環境パートナーシップオフィス運営業務[九州地方環境事務所]:環境省
http://kyushu.env.go.jp/procure/2020/post_203.html

________________________________________________________

■令和2(2020)年度 ユネスコ活動費補助金(SDGs達成の担い手育成(ESD)推進事業)の公募について

このたび、文部科学省(日本ユネスコ国内委員会)では、ユネスコ活動に関する法律(昭和27年法律第207号)第四条第一項及び第二項並びにユネスコ活動に関する法律施行令(昭和27年政令第212号)第二条及び第三条の規定に基づき、公募を実施し、国内の教育現場における持続可能な開発目標(SDGs)の達成の担い手を育む多様な教育活動(ESD)を実施・支援する団体に対して、当該事業を実施するために必要とする経費への「ユネスコ活動費補助金」(SDGs達成の担い手育成(ESD)推進事業)による補助を行います。
本補助金は、「ユネスコ活動費補助金交付要綱」(平成26年3月3日 文部科学大臣決定。以下「交付要綱」という。)に基づき交付されるものです。
ついては、令和2(2020)年度ユネスコ活動費補助金の交付対象となる補助事業の企画提案を以下の要領で受け付けます。
なお、本補助金は、令和2(2020)年度予算の成立前に公募等を行っているものであり、予算成立の状況等に応じて、内容、交付決定の時期等が変更となる可能性がありますので、あらかじめ了承ください。

☆詳細は下記より
https://www.mext.go.jp/unesco/001/2019/1413440_00001.htm

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃九州・沖縄地域の環境政策情報

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

九州・沖縄各県の環境政策情報(2月下旬)
https://epo-kyushu.jp/news-list/kyushu-news/1478-2-7.html

★ご注意
※詳細はリンク先を必ずご確認ください。
※公開が終了している場合があります。
※表示順、日程は前後する場合があります。
※各県の情報はEPO九州で選択したものを公開しています。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃関連情報

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■【長崎】ネイチャーゲームリーダー養成講座 長崎県会場【2日間講座】

日本シェアリングネイチャー協会から公認ネイチャーゲームリーダー資格を取得できる講座についてお知らせです。
ネイチャーゲームリーダー養成講座は「環境教育等促進法」の人材認定等事業の登録事業で、自然体験型環境教育の一つである「ネイチャーゲーム」について学びます。
本講座は「体験」を重視した内容となっており、講座の多くの時間が「ネイチャーゲームの体験」で構成され、体験に基づく学習を通して「実践における具体的な手法」や、その基本的な理念である「シェアリングネイチャーの考え方」を学びます。
ネイチャーゲームリーダー養成講座の全日程を修了し、検定に合格(最終日に行われる筆記試験にて70点以上)された方はネイチャーゲームリーダーとして指導員登録(資格取得)ができます。
自然や環境などに興味のある方、子どもと関わる仕事をされている方、環境教育や自然体験活動に取り組まれている方、暮らしの中で自然を楽しみたい方をはじめ皆様のご参加をお待ちしています。

日 程:2020年07月11日(土)9:00〜18:00、12日(日)9:00〜18:00 日帰り2日
会 場:国立諫早青少年自然の家(諫早市)
講 師:ネイチャーゲームトレーナー 調整中
対 象:18歳以上でネイチャーゲームに関心がある方
定 員:15名
参加費:一般 18,000円
主催:(公社)日本シェアリングネイチャー協会
申込締切:2020年7月3日

☆詳細は下記ページをご確認ください。
https://epo-kyushu.jp/news-list/kyushu-news/1477-2-6.html

________________________________________________________

■【募集】湿地のグリーンウェイブ2020 参加団体募集

ラムサール・ネットワーク日本からのお知らせです。
5月22日の「国際生物多様性の日」を中心に、生物多様性を向上させるキャンペーン「グリーンウェイブ」が、世界各国で開催されています。
日本でも環境省などの主催で毎年実施されていますが、その活動を湿地にも拡げることを目的に、ラムサール・ネットワーク日本は、「湿地のグリーンウェイブ」として独自に参加団体を募り、環境省の「グリーンウェイブ」と連携しています。
湿地の保全や賢明な利用を目的にみなさんが実施される多様な活動を、「湿地のグリーンウェイブ」にぜひ登録してください。
世界の湿地は、この半世紀に地球温暖化や都市化によって35%が消滅、そのスピードは森林の3倍にあたり今世紀にはさらに加速しています。またこれに伴い湿地に生息する生き物の1/4が絶滅の危機に瀕しています。
湿地の生き物の豊かさや大切さを学び、体験した人びとは、湿地環境を守りたいと思うようになり、持続可能な地域づくりのために行動する人が確実に増えていくことになります。
小さな一滴(ひとしずく)がやがて大きなうねりとなるように、湿地のグリーンウェイブを大きく育て、「人と自然の共生する社会」の実現を目指しましょう。

キャンペーンの期間:
5月22日(国際生物多様性の日)を中心とした4月〜7月。

締め切り:
第1次締め切り(リーフレットとホームページに掲載):2020年2月29日(土)
第2次締め切り(ホームページ掲載のみ)      :2020年5月31日(日)

※第1次締め切り:リーフレットには参加イベントの日時や場所などの基本的な情報を掲載します。2月29日までに申込書の太枠内の事項(リーフレット用原稿)を記入してお送りいただければ、リーフレットに情報を掲載できます。
※第2次締め切り:第1次締め切りに間に合わなくても、第2次締め切りまで参加申し込みを受け付けます。第2次での申し込みの場合は、情報の掲載はホームページのみとなります。

☆詳細は下記ページをご確認ください。
https://epo-kyushu.jp/news-list/grant-recruitment/1457-2020-5.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発 行】

九州地方環境パートナーシップオフィス EPO九州
https://epo-kyushu.jp

九州地方ESD活動支援センター
http://kyushu.esdcenter.jp

EPO・ESDセンターのフェイスブックを更新中!
https://www.facebook.com/EPOkyushu

〒860−0806 熊本市中央区花畑町4-18 熊本市国際交流会館2F
TEL:096-312-1884  FAX:096-312-1894
開所日 火〜土曜日(10:00〜19:00)
休所日 日・月曜日、祝日、年末年始。熊本市国際交流会館休館日。

【リンク】
九州地方環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/
沖縄奄美自然環境事務所 http://kyushu.env.go.jp/naha/
国立公園 http://www.env.go.jp/park/
地球環境基金の情報館 http://www.erca.go.jp/jfge/index.html
地球環境パートナーシッププラザ http://www.geoc.jp/
環境らしんばん http://www.geoc.jp/rashinban/
九十九島ビジターセンター http://www.kujukushima-visitorcenter.jp/
雲仙お山の情報館 http://unzenvc.com/
平成新山ネイチャーセンター http://heiseinc.com/
雲仙諏訪の池ビジターセンター http://suwanoikevc.web.fc2.com/
長者原ビジターセンター http://kyushu.env.go.jp/nature/tyojyabaru/
阿蘇草原保全活動センター 草原学習館 http://aso-sougencenter.jp/
南阿蘇ビジターセンター http://www.minamiaso-vc.go.jp/
えびのエコミュージアムセンター http://www.ebino-ecomuseum.go.jp/
重富海岸自然ふれあい館 なぎさミュージアム http://www.nagisa-museum.com/
対馬野生生物保護センター http://kyushu.env.go.jp/twcc/
漫湖水鳥・湿地センター http://www.manko-mizudori.net/
やんばる野生生物保護センター http://www.ufugi-yambaru.com/
西表野生生物保護センター http://iwcc.a.la9.jp/
さんごゆんたく館 https://www.facebook.com/sangoyuntakuvc/

----------------------------------------------------------------

当メルマガへの登録・退会は、
http://epo-kyushu.jp/about/magazine.html
もしくは、退会用URL: http://epo-kyushu.jp/xmailinglist/eponews/
のフォームからお願いいたします。

----------------------------------------------------------------

環境パートナーシップに関するご質問、当メルマガへのご意見、ご感想
などがございましたらまでどうぞ!

----------------------------------------------------------------

 

Default Image
2020年07月31日

九州・沖縄各県の環境政策情報(7月下旬)…

令和2年7月上旬の九州、沖縄各県の環境に関する行政情報を掲載しています。 ぜひ御覧ください。 ★ご注意 ※詳細はリンク先を必ずご確認ください。 ※公開が終了している場合があります。…
2020年07月31日

環境省…

環境省による、使用済製品や有用金属等を国内で効率良く回収、リユース・リサイクルするための情報プラット…
2020年07月31日

環境省…

環境省による「気候変動×デジタル」プロジェクト検討結果が取りまとめられ公表されました。…
2020年07月31日

【8/26開催】環境省…

環境省は、「新・湯治」に賛同いただける方を「チーム 新・湯治」としてネットワーク化する取組を行ってい…
2020年07月31日

【後日資料公開】第13回 国立…

環境省が推進する「国立公園満喫プロジェクト」にあたり、有識者会議が予定されています。…